データ可視化におけるインタラクションの重要性

「データ可視化において最も重要な要素をひとつだけ挙げろ」と言われたら、私はインタラクションであると答えています。 ここでいうインタラクションとは「ユーザーのアクションによってコンテンツに何らかの変化が起こること」を指します。たとえばグラフの一部分をタップすると詳細なデータが表示さ…

インタラクションとコミュニケーション

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

オンラインマガジン「Backslash Lit」第4号に作品が掲載されました

ぜひチェックしてください! ▼▼▼ Backslash Lit - body

🗂️ Design Materials – #インタラクションデザインとは

プロダクト・デザイナーとして仕事をする上で「インタラクション・デザイン」という言葉をよく耳にするようになりました。今日は、インタラクション・デザインについて調べてみました。ユーザビリティを考える上で、インタラクション・デザインは「ユーザーがなんらかのアクションを行なったとき、シス…

UIはインタラクションからダイアローグへ

道具の進化によって人と道具の関係、その間のやり取りの方法が変化しています。 プリミティブな道具では、道具が身体の一部のように振舞う「一体感」によって道具とのやりとりを意識することはありませんでした。この状態は道具としての理想形の一つとしてスポーツカーでは「人馬一体」というような表…

スケッチ「Interactive Noise」投稿しました

投稿しました!

リモート・クラドニ図形(Telepple)を制作しました

これはなにか ※キモい声が流れます スマホでアクセスしてきたゲストの声を元に会場に置いてある機械の上にクラドニ図形を描き出すという作品で、ライブ映像でその様子を確認することができます。 コロナ下において家からでも楽しめるリアル連動参加型インスタレーションを作ってみたいという考えか…

ノンボール・ボール迷路を制作しました

なんだそれ2019年4月13日~14日に開催された SNACKS vol.2 という、インタラクション作品やメディアアートなど、デジタル作品の習作・プロトタイプを発表するグループ展で発表した作品です。 箱の中にボールが入っていないのにボールの存在(触感)を感じられる箱で、昔からあるボール迷路をiPadで再…

なぜ今、Adobe XDが必要なのか?

このnoteは、2021.3.31に開催された「出版記念セミナー『豊富な作例で学ぶ Adobe XD Webデザイン入門』」にて、私がLTで発表した内容を記事化したものです。 何を伝えたくて書いたか 「Adobe XDって、使ってる人増えてきたけど、本当に必要なの?」 「今までのデザインツールじゃダメなの?」 そん…

ブログ記事「Handsfree.jsとp5.jsでブラウザで動く両手トラッキングに挑戦しよう」投稿…

投稿しました!