イニスフリー

本当におすすめしたいものをおすすめする回①

今日は実験的に、今までとちょっと変わって、
「最近体験して良かったものをおすすめするコーナー」としてみます。
最後のやつは是非見て欲しい。

Pinterest

今更かよ感もありますが、アイデアの情報シャワーを浴びるのにはもってこいのサービス。昨日始めました。(スマホ・PC両方使えます)
自分が気になるトピックを選べば、そのトピックに関する情報がダーッと流れてきます。
人間自分で情報を獲りに行く

もっとみる

買って損なし!乾燥しらずのスキンケア話②

スキンケア話①では、ブースターや化粧水、乳液を載せましたが、こちらでは美容液、アイクリーム、トーンアップクリーム、ヘアミルクを紹介します😍これからの季節、乾燥が気になると思うので、ぜひぜひ参考にしていただけると嬉しいです☃️🍂

🌷美容液:Dr.Pepti ペプチド ボリューム エッセンス 100ml

塗るボトックスとして韓国で話題を集めている人気アイテムで、肌にのせると炭酸の美容液がシュ

もっとみる
めちゃくちゃ嬉しいです💛ありがとうございます!
12

買って損なし!毛穴の黒ずみが気にならなくなったスキンケア話①

私の肌はニキビはできにくいけれど、小鼻に黒ずみが溜まりやすく、乾燥がちで皮脂が出がちな混合肌です。

ただ、今年に入ってスキンケアアイテムを一新した結果、薄付きのファンデーションとコンシーラーで済むほど、肌が整ってきました。休日予定のない日は、眉毛を描くくらい。なので、今日はおすすめスキンケアアイテムを紹介させていただきます🎉

🌷導入液:CNP Invisible Peeling Boost

もっとみる
めちゃくちゃ喜んでます💛ありがとうございます😍
12

【美容】 innisfreeのスキンケアを正直レビュー

遅ればせながら韓国コスメにハマり始めました。

最近の韓国コスメすごない?

いやね、昔は韓国コスメけっこう使ってた時期あったんやけどね。最近また使ってみたら「あれ?こんなに良かったっけ?」って驚いたの。

10年くらい前のこと。韓国旅行いって、パックやら美容液やらをしこたま買って試してたんやけど。どれ使っても肌が拒絶反応を示してた・・・。

たぶん、化学成分とか、強すぎな保湿力が肌に合わなかった

もっとみる

イニスフリーの好きなやつ【2020】

イニスフリーって?

「自然派韓国コスメ」として有名なブランド。メイクだけでなくスキンケアからボディケアなども扱っていて、日本でも現在14店舗あります。

・自然由来の成分で、敏感肌でもいろいろ使える
・値段と質のコスパ良し
・ノベルティたくさんくれる

…というところが好きで、気づけば1年間で手持ちはイニスフリーまみれになっていました。
いつも店舗に行くと学生から主婦くらいの幅広い年代の女性がた

もっとみる
励みになります!

ふき取り化粧水ならこれがおすすめ!~innisfree~

こんにちは。

梅雨も明けて、夏本番といった陽気になってきましたね!

夜中の気温も上がり、朝起きた時汗びっしょりなんてこともあるかと思います。

そんな朝は気持ちよく顔を洗って気分もさっぱりさせたいですよね。

私は1か月前までは、朝は「水洗顔」派だったのですが、このふき取り化粧水と出会ってからは、これでふき取るだけに変えました。

そのふき取り化粧水がこちら。

「イニスフリー ノセボムトナー

もっとみる

赤ちゃんのようなすべすべ肌に!!コントロールパウダーはコレ!!

こんにちは、nicoです。

朝のスキンケアはどのようにしていますか?

洗顔後、導入液や化粧水、乳液はみなさんもやっているかと思います。

その後、これからの季節は特に紫外線対策のために日焼け止めクリームやBBクリームを塗ると思いますが、ものにもよると思いますがべたべた感など気になりませんか?

塗った直後は、さほど気にならなくても、外出後に汗ばんでくると気になり始めるなんてこともあるかと思いま

もっとみる

お風呂美容の話

こんにちは、こんばんは、おはようございます!😆

今回は25歳社畜の「お風呂でのスペシャルケア」を紹介させていただきます。

ポイントは3つ。

テンションが上がるアイテムを使う!
時間をかけてケアする!
疲れている時は睡眠時間の確保が優先!

ということで、さっそく紹介していきます。

《紹介したアイテムまとめ》
①MARKS&WEB:ウッドヘアブラシS
②資生堂:fino ヘアマスク
③イ

もっとみる

劇的に変わった化粧の話

自分の好みはとにかくマット肌だった。
ツヤ感も無く、ただ陶器のようにサラサラに仕上げる。
気持ちノーズシャドウは入れていた。
アイシャドウも余計なラメは付けず、濃いグラデーションに仕上げ、セクシーな目元にすることで尚印象をキツくする。

それが今は、化粧品やスキンケアの知識が豊富なフォロワーさんに出会い、自分の化粧のルールというか、なりたい顔が変わった。
気付けば、リップはティント系ばかりになった

もっとみる