こどものいのちはこどものもの

拡散お願い致します。#こどもギフト 「孤育て」に救いの手を 親の「助けて」を受け止める場所をつくります

こんにちは!
前回の#こどもギフト 本当にありがとうございました!
無事ネクストゴールも達成して、里親さんたちが孤立しないための大切な場が産まれたことを嬉しく思います。

どれだけお礼を言っても足りないくらい
本当に嬉しいです。

さて、本日からまた新たなこどもギフトがスタートします。

孤立してしまい、子育ての悩みを相談できない親のために。
それはその子供の命を守るために。

相談室を作るクラウ

もっとみる
LOVE!
63

2019年の激闘まとめ 。

2019年、統括するチームで公開したプロジェクト数は170あまり。2019年のチーム総調達額は7億近くに。特に、メンバ編成を新たにした、2019年7月-12月の第6期 前半は、A/N(*)ルールのプロジェクトがすべて達成を記録しました。(これは..快挙.....。そしてまだまだ学ぶべきことが膨大に....。もっとご一緒したいプロジェクトが多すぎて.... だから、来年はもっと頑張ろう。そしてたくさ

もっとみる

虐待を受けた子供が二重三重に傷つかないために、里親さんが孤立しないために出来ること。 #こどもギフト

こんにちは!
年末の忙しいタイミングだと思いますが、児童虐待で苦しむ子供たちに少しでも何かしたい、と思われている方は、是非最後まで読んで頂けると嬉しいです。



虐待など、傷ついたこどもたちの新しい居場所として必要な「里親」。

いま全国で約4,000世帯が、里子を受け入れています。
実は、1年未満でギブアップしてしまう里親さんが多数いるのをご存知でしょうか?

その背景にあるのは、実子を

もっとみる

大切なこと

学校を休んでいいよ。
学校以外の場所で育っていいよ。
夏休み明けの自殺をなくそうとメディアでもみかけるようになりました。

『本当に休まれたら大変😰』
『仕事だってあるのに休んだら誰がみるの?』
『知ったら必要がない子も休みたがるよ』

そんな心配をしている人もいるのかな。
学校を休みたい
この言葉、どんなに平気な顔をして言っていても
一番言うのが難しい。
子供が休みたいと言ったら気持ちは不安

もっとみる

クラウドファンディングで継続的に「こども支援」を。 #こどものいのちはこどものもの メンバー・米良はるかが語る  #こどもギフト

犬山紙子さん、眞鍋かをりさん、福田萌さん、ファンタジスタさくらださん、坂本美雨さん、草野絵美さんからなる #こどものいのちはこどものもの とともに立ち上げた、社会的養護啓発プログラム「#こどもギフト」。

2018年11月20日にスタートした第一弾、2019年6月1日より始動した第二弾、合わせて9つのプロジェクトが実施され、計23,543,500円の支援が集まりました。

クラウドファンディング「

もっとみる
ありがとうございます!
20

おかあさんへ

おかあさん、厳密には、ものすごい痛がりながら必死に力んでいるアナタへ。時間が無いので率直に言いますが、死ね。
ごめんなさい、こんな言い方はしたくないんです。だけど死ね。

あの、怒らないでくださいね。こう言うしかないんです。
というのも、アナタが生もうとしている私は、アナタの子供になりたくないんですよ。これは仕方がないでしょう。好き嫌いなんですから。
アナタも私も悪くありませんけど、親は子の幸せが

もっとみる

こどものいのちはこどもの

児童虐待の根絶に向けた要望書

~こどものいのちはこどものもの~

目黒区で船戸結愛ちゃんの虐待死という大変痛ましい事件が起きました。

そして過去たくさんの虐待のニュースも報じられてきました。

虐待のニュースに向き合うのは大人でもとても辛いことです。

しかし、今この時も虐待に傷つき脅かされている命があることを思うと、大人がそんなことではダメだと深く反省しました。

もっとみる

児童虐待問題を思う

最近やたらと虐待関連のニュースを目にすることが多い。

なるほど。国連お墨付きで日本は今ヤバい状態にあるようだ。

千葉県野田市で起きた栗原心愛ちゃんの痛ましい事件を思うと胸が苦しくなる。きっと皆さんも同じ思いなんだろう。

一番大切なことは再発防止で、今後このような悲惨な事件がないように、法律や制度、施設を作っていかなくてはいけないんだと思う。

具体的には

①児童相談所職員の人員補強&専門職

もっとみる

今朝は朝日が美しくて悲しかった。亡くなられた野田市の10歳の少女のご冥福を心からお祈りします。

今朝は、通勤途中に電車の窓から見える朝日がとても美しくて、「あぁ、亡くなられた少女は、この朝日をもう見ることができないんだ」と思うと胸が詰まって悲しかった。

友達と遊んだり、彼氏が出来たり、おしゃれしたり、悩んだり、喜んだり、悲しんだり、もう何一つできないんだ、近くでそんなことが起きていたんだと思うと、すごく辛い気持ちになって、日に日に悲しみが深くなっていきます。

私に出来ることはなんなんだろ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
2

一汁三菜のごはんづくり。

今週末から、パーソナルシェフ養成講座というものに参加します。
http://personal-chef.jp

プロの家庭料理人。
ずーっと、子どもの時は末っ子で料理からちょっと遠ざけられていたこと、母と姉が料理が大の得意だったこと、"ヤングケアラー"だった頃に家族に食べてもらえなかった経験、そのあたりからの料理が苦手だというコンプレックスを抱えてきて、でも、食が本当に大事だという実感を日に日に強

もっとみる
Appreciate your Like!
12