ギャラリーリールのノート

アカウントの管理人は、店主つねまつあけみです。複数の執筆者が毎月1本ずつ記事を担当。 自分の好きなこと・創作物など楽しむ様子を伝えることで、創作やライフワークを始めてみたい人が「楽しそう、私もやってみよう!」と思えるような、モチベーションが生まれる場になることを目指しています。

ギャラリーリールのノート

アカウントの管理人は、店主つねまつあけみです。複数の執筆者が毎月1本ずつ記事を担当。 自分の好きなこと・創作物など楽しむ様子を伝えることで、創作やライフワークを始めてみたい人が「楽しそう、私もやってみよう!」と思えるような、モチベーションが生まれる場になることを目指しています。

    ストア

    • 商品の画像

      オチビサンの巻/seedbooks premium オチビサン collection

      「自分でくみたてる本 seedbooks」は、豆本作りが楽しめる紙工作キットです。お話やデザインがあらかじめ備わっているので、作り方のとおりに組み立てるだけで、ちゃんと読める豆本が1冊完成します。特別な道具は不要。身近な文房具だけで作れます。 ■どんなお話?■ seedbooksでオチビサンがお楽しみいただけるようになりました。単行本コミック『オチビサン』1巻~4巻から、おもにオチビサンが活躍しているエピソードを抜粋して再編集。 元気いっぱいの女性が活躍するストーリーで、人気作品を生み出す安野モヨコさん。 その一方で、「疲れている人でも読めるような、優しいマンガを生み出したい」気持ちもあったとか。そんな思いが募り、2007年に誕生したのが『オチビサン』です。 オチビサン公式サイト https://ochibisan.com/ ■お話を作った人は?■ 安野モヨコ 漫画家。『働きマン』『さくらん』『ハッピー・マニア』などの作品がある。『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞を受賞。現在「AERA」で『オチビサン』を連載中。 https://annomoyoco.com/ ■関連情報■ 株式会社コルク コルクは作家と同じ船にのるエージェント会社です。創作のサポートのみならず、作家の頭の中にある世界を、あらゆる媒体をつかってパブリッシュし、より広く多くのひとに伝えることを目指しています。 https://corkagency.com/ ―――――――――――――――――――――――― パッケージ タテ160×ヨコ215×厚さ3(mm) 完成する本 タテ69×ヨコ54×厚さ8(mm) ハードカバー、22ページ、2016年4月発行 ――――――――――――――――――――――――
      1,100円
      GALLERY RiRE
    • 商品の画像

      ナゼニの巻/seedbooks premium オチビサン collection

      「自分でくみたてる本 seedbooks」は、豆本作りが楽しめる紙工作キットです。お話やデザインがあらかじめ備わっているので、作り方のとおりに組み立てるだけで、ちゃんと読める豆本が1冊完成します。特別な道具は不要。身近な文房具だけで作れます。 ■どんなお話?■ seedbooksでオチビサンがお楽しみいただけるようになりました。単行本コミック『オチビサン』1巻~4巻から、おもにナゼニが活躍しているエピソードを抜粋して再編集。 元気いっぱいの女性が活躍するストーリーで、人気作品を生み出す安野モヨコさん。 その一方で、「疲れている人でも読めるような、優しいマンガを生み出したい」気持ちもあったとか。そんな思いが募り、2007年に誕生したのが『オチビサン』です。 オチビサン公式サイト https://ochibisan.com/ ■お話を作った人は?■ 安野モヨコ 漫画家。『働きマン』『さくらん』『ハッピー・マニア』などの作品がある。『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞を受賞。現在「AERA」で『オチビサン』を連載中。 https://annomoyoco.com/ ■関連情報■ 株式会社コルク コルクは作家と同じ船にのるエージェント会社です。創作のサポートのみならず、作家の頭の中にある世界を、あらゆる媒体をつかってパブリッシュし、より広く多くのひとに伝えることを目指しています。 https://corkagency.com/ ―――――――――――――――――――――――― パッケージ タテ160×ヨコ215×厚さ3(mm) 完成する本 タテ69×ヨコ54×厚さ8(mm) ハードカバー、22ページ、2016年4月発行 ――――――――――――――――――――――――
      1,100円
      GALLERY RiRE

    マガジン

    • ひきだし、あけていい?/つねまつあけみ

      目の前に、素敵な引き出しが現れたら、気になりませんか。持ち主が大切にしているもの、これまでに見つけた色々な宝物。もし「あけていいよ」といわれたら、あけてみたくなりませんか。 素敵だなと思う誰かに、その人自身のお話を聞くのって、そんな感じです。

    • ゆるり ときめき 季節と暮らす/まつしたゆうり

      季節に合わせ、体調を整えてくれる身近な食べ物。昔々から人々が愛し感じてきた、小さな自然の楽しみ方。心地良く暮らすための、ちょっとしたヒント。そんな心が動いた物語や、心がふわり和らぐ様々なモノ&コトを、12ヶ月に添ってお届けします。

    • 世間様上等!ミステリアスおもしろ人形劇・文楽ー/細川貂々

      なぜ人形を操る人と語る人が別々なの?なぜ音楽は三味線だけなの?なぜ人形を動かしてる人は立派な着物を着ているの?なぜ人形劇で時代劇や生々しい人生の苦労話をやるの?私にとってのメチャメチャ不思議ワールド、文楽について語ります。

    • 商品の画像

      オチビサンの巻/seedbooks premium オチビサン collection

      「自分でくみたてる本 seedbooks」は、豆本作りが楽しめる紙工作キットです。お話やデザインがあらかじめ備わっているので、作り方のとおりに組み立てるだけで、ちゃんと読める豆本が1冊完成します。特別な道具は不要。身近な文房具だけで作れます。 ■どんなお話?■ seedbooksでオチビサンがお楽しみいただけるようになりました。単行本コミック『オチビサン』1巻~4巻から、おもにオチビサンが活躍しているエピソードを抜粋して再編集。 元気いっぱいの女性が活躍するストーリーで、人気作品を生み出す安野モヨコさん。 その一方で、「疲れている人でも読めるような、優しいマンガを生み出したい」気持ちもあったとか。そんな思いが募り、2007年に誕生したのが『オチビサン』です。 オチビサン公式サイト https://ochibisan.com/ ■お話を作った人は?■ 安野モヨコ 漫画家。『働きマン』『さくらん』『ハッピー・マニア』などの作品がある。『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞を受賞。現在「AERA」で『オチビサン』を連載中。 https://annomoyoco.com/ ■関連情報■ 株式会社コルク コルクは作家と同じ船にのるエージェント会社です。創作のサポートのみならず、作家の頭の中にある世界を、あらゆる媒体をつかってパブリッシュし、より広く多くのひとに伝えることを目指しています。 https://corkagency.com/ ―――――――――――――――――――――――― パッケージ タテ160×ヨコ215×厚さ3(mm) 完成する本 タテ69×ヨコ54×厚さ8(mm) ハードカバー、22ページ、2016年4月発行 ――――――――――――――――――――――――
      1,100円
      GALLERY RiRE
    • 商品の画像

      ナゼニの巻/seedbooks premium オチビサン collection

      「自分でくみたてる本 seedbooks」は、豆本作りが楽しめる紙工作キットです。お話やデザインがあらかじめ備わっているので、作り方のとおりに組み立てるだけで、ちゃんと読める豆本が1冊完成します。特別な道具は不要。身近な文房具だけで作れます。 ■どんなお話?■ seedbooksでオチビサンがお楽しみいただけるようになりました。単行本コミック『オチビサン』1巻~4巻から、おもにナゼニが活躍しているエピソードを抜粋して再編集。 元気いっぱいの女性が活躍するストーリーで、人気作品を生み出す安野モヨコさん。 その一方で、「疲れている人でも読めるような、優しいマンガを生み出したい」気持ちもあったとか。そんな思いが募り、2007年に誕生したのが『オチビサン』です。 オチビサン公式サイト https://ochibisan.com/ ■お話を作った人は?■ 安野モヨコ 漫画家。『働きマン』『さくらん』『ハッピー・マニア』などの作品がある。『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞を受賞。現在「AERA」で『オチビサン』を連載中。 https://annomoyoco.com/ ■関連情報■ 株式会社コルク コルクは作家と同じ船にのるエージェント会社です。創作のサポートのみならず、作家の頭の中にある世界を、あらゆる媒体をつかってパブリッシュし、より広く多くのひとに伝えることを目指しています。 https://corkagency.com/ ―――――――――――――――――――――――― パッケージ タテ160×ヨコ215×厚さ3(mm) 完成する本 タテ69×ヨコ54×厚さ8(mm) ハードカバー、22ページ、2016年4月発行 ――――――――――――――――――――――――
      1,100円
      GALLERY RiRE
    • もっとみる

    最近の記事

    • 固定された記事

    ここでの連載について

    自分に合った、自分だけの生き方を見出すために 「素敵だな」と感じた欠片を、集めて、つないで。 皆さんは、何か自分にとっての「愛してやまないこと」って、ありますか? ここで連載してゆく文章は、ギャラリーリールの店主が、日々のお付き合いの中で「この人のお話がもっと聞きたい!」と思った方に声をかけ、執筆のご協力をお願いしたものです。 皆さんに共通しているのは、「愛してやまないこと」や「(なぜだか)無性に好きなこと」を何かしら持っていて、日々の暮らしを楽しんでらっしゃる人々だと

    スキ
    31
      • その便利さ、いる?いらない?

        楽しめるはずの余地として 大切にしたいと思えること そもそも普段の私なら、あれこれ考える前に無鉄砲に動き出してしまうんですが、すでに2年となったコロナ禍の影響で。移動制限が続く中での連載継続は、考えてから動くためのよい準備期間となりました。 どんな人に?とか、どんなテーマで?とか。ここで話題にしながら整理できたのは、今後のためにはよかったように思います。 ※第1回~第9回までの記事、マガジンにまとめました。 よかったら、先にご覧頂けたら嬉しいです ↓ そして第10回、今回

        スキ
        5
        • 雨に籠もれば

          こんにちは、絵本作家のまつしたゆうりです。 季節に添った暮らしをしながら、 そこで見つけた心ときめく 小さな物語を届けたい!と 絵を描いたり、お話会をしたりしています。 梅雨入り間近のこの季節、 雨の日が楽しくなる過ごし方と、 雨の日の景色がちょっと変わりそうなお話を。 梅雨時には梅仕事を♪ 昨年の5月はこんな記事↓を。 オススメの「梅のハチミツ漬け」や 「紫蘇ジュースの作り方」もご紹介しました。 雨の日は、外に出れないからこそ!と 梅仕事をするのもひとつの楽しみ

          スキ
          4
          • ミステリアスなればこそ

            文楽の得も言われぬおもしろさ どう伝えたら、伝わるだろう? 細川貂々さんの新刊です。

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ひきだし、あけていい?/つねまつあけみ
            ギャラリーリールのノート
          • ゆるり ときめき 季節と暮らす/まつしたゆうり
            ギャラリーリールのノート
          • 世間様上等!ミステリアスおもしろ人形劇・文楽ー/細川貂々
            ギャラリーリールのノート
          • ふんわり風景画/北村ハルコ
            ギャラリーリールのノート
          • ちん電どんぶらまちある記/萩原久実子
            ギャラリーリールのノート
          • 絵本作家Rokoの 愛しい着物の時間
            ギャラリーリールのノート

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            冬の金剛山を楽しむ

            私をひきつけてやまない金剛山 春夏秋と度々訪れ、そして冬 こんにちは、イラストレーターの北村ハルコです。 第十回は金剛山へ行く話です。 鳥が好きといいながら、今まであまり鳥のことを書いてこなかったのですが、今回は山の風景を楽しみつつ鳥を探した冬の日の金剛山のお話です。   大阪近郊から気軽に行ける山として、親しまれている金剛山。 けれども山登りにあまり縁のない方にとっては、機会はあまりないかもしれません。   私はこの山がとても好きです。理由は二つ。 一つ目は関西ではここし

            スキ
            5

            与謝野晶子生誕祭2021・後編

            ※ 前編を振り返ってからお楽しみください。 着物ファッションショーに参加 新しい形のまち歩きに挑戦! 突如として予定変更し、百選会風コーデファッションショーを開催することになった2022年与謝野晶子生誕祭。 本来なら、こんなにいきあたりばったりでイベント開催するものではありません。 しかしさまざまな事情がからみ、必然的に今回はこの流れにならざるを得ない状況に陥ったのであります。 私はイベントを開催するときは、それが誰のために、何のためにされるべきなのか、という主旨を必ず

            スキ
            4

            着付け次第で気分が変わる

            一日着ても着崩れしない着付け こんにちは お着物大好きRokoです。 いつの間にか着物8年生になっていました。 時間の流れの早さを・・・またここで感じてしまいます。 着物も帯も小物も、8年間の間に集めて集めて もうだいぶ充実してきました。 なのに、まだ物欲が減らないのが不思議です。 昨年の10月から、Twitterの着物垢専用のアカウントを作ってみたのですが、着物のことばかり誰に気兼ねすることなく好きなだけ呟けることが、こんなに楽しいとは知りませんでした。 Instagr

            スキ
            7

            終わり、新たに生まれる時

            雪の降り始めるところもポツポツ、 夜の冷え込みが増し増しになり 湯たんぽが手放せなくなってきた 絵本作家のまつしたゆうりです。 12月22日から二十四節気の冬至! 「冬に至る」と書くとおり 1年で1番、昼の長さが短く 夜の長さの長い日。 言い換えると 「ここからまた昼の方が長くなり始める」ので 「一陽来復」の日、古くは新しい1年の始まりの日とも されていた特別な日です。 七十二候でも、初候は乃東生(なつかれくさ しょうず)、 26日からの次候は麋角解(びかく げす)、

            スキ
            9

            動物の彫刻を見に日光東照宮へ

            日暮しの門とも呼ばれる陽明門 508体の彫刻には生き物がいっぱい こんにちは、イラストレーターの北村ハルコです。 第九回は日光の旅です。 第七回で奥日光・戦場ヶ原に行った旅の後編です。 翌日、日光市街地のホテルで目覚めて街に直行のはずが、あまりに紅葉がきれいだったので、早朝は再びいろは坂を通って戦場ヶ原へ行き、引き返してから街をめぐることにしました。 街中に戻ると、紅葉シーズンだけあって渋滞で車が動かず、いつまでたっても到着せず。やっとの思いで近くまで来たものの駐車場がいっ

            スキ
            9

            与謝野晶子生誕祭2021・前編

            着物でちん電どんぶらGO! 大好評のためシリーズ化決定! 「着物でちん電に乗ったら、いつもの何倍もさらに楽しい!」 ということに気づいちゃったわたくしは、調子に乗ってその後8月にも浴衣で、さらに10月にはついに着物で、「ちん電どんぶらGO!」するツアーを企画・実行いたしました。 このときはそれぞれ旧暦の節句をお祝いするという趣旨で、8月は旧暦七夕、10月は旧暦重陽の節句をそれぞれお祝いしました。 七夕まつりでは、参加者のみなさんがそれぞれ願い事を紙に書き、大和川に流すという

            スキ
            17

            着物友達を作ろう!

            SNSで繋がって 情報交換してみよう! こんにちは お着物大好きRokoです。 着物を楽しむと言っても、今は洋服の時代なので、まわりを見渡しても、着物を着ている人って、やっぱり少ないですよね? 40代という年齢のせいか 昔から仲良くしている友達も、着物を着るようになりました。 でも、頻繁に会えるわけじゃないんですよ。 だから、こんなことをちょっと聞いてみたい。 かわいい着物を買ったから見てもらいたい。 っていうことが、あると思うんです。 そこで、提案するのは、SNSで着物友

            スキ
            17

            うずくまらず、遊び続ける

            活動を始めるうんと前から、 つまづいていたとしても。 もう12月ですか。 前回は脱線した話題となってしまいましたが、早いもので、このアカウントでの活動も10ヶ月になるのかな?個人的には、目先の状況は目まぐるしく、そして先のことはイマイチ見通せず。それでもここ2、3年のことを思えばまだマシか?といった具合で、年末年始を迎えそうな気配です。 さて、10月下旬のことですが、2度目のワクチン接種から1ヶ月がたった頃でしょうか、およそ2年ぶりに東京へ行きました。 4日間の日程です。

            スキ
            15

            常磐、うつろう楽しみを

            朝起きると、冬の香りがするようになってきたこの頃。 皆さんは冬の朝、お好きですか? 眠いながらもこの香りがハッとして大好きな 絵本作家まつしたゆうりです。 二十四節気では「小雪(しょうせつ)」、 七十二候は次候の「朔風払葉(きたかぜ このはを はらう)」 になりました。 街路樹も色付き、足元の葉の音が賑やかな季節、 12月2日からは末候の「橘始黄(たちばな はじめて きばむ)」 になります。 色付く木の実 そう、この頃からやっと、柑橘類が黄色くなり出すのです…! 皆さ

            スキ
            7

            雲海に浮かぶ竹田城跡を目指す

            霧や雲が多過ぎず、少な過ぎず。 恰好の気象条件を期待しての登山 こんにちは、イラストレーターの北村ハルコです。 第八回は兵庫県北部にある、雲海に浮かぶ竹田城跡を目指す旅です。 お盆のころ兵庫県の北部に旅立ちました。雲海に浮かぶ竹田城跡を見たいのと、コウノトリに会いたいのと、高原植物に癒されたいという希望からでした。 そのうち、楽しみにしていた一つの「雲海に浮かぶ竹田城跡を見ること」は土砂降りの雨で断念。 そして…秋の雲海シーズン到来。たまたま予定が合い、雨も上がりそうで霧

            スキ
            5

            メルカリを利用する

            売るのも楽し 買うのも楽し こんにちは お着物大好きRokoです。 着物は高価だと思われがちですが、リサイクル帯や着物は、安いものが多く、2,000~5,000円でいいものが買えます。 ワンコインで買えちゃう帯や着物もあったり! リサイクル着物ショップ、骨董市、ヤフオク、メルカリ、ネットショップetc アンテナをはれば、素敵なものを安く手に入れることができるから、楽しくなちゃって、大変♪ 着物の魅力にハマると、あれもこれも欲しくなり物欲が半端なく膨張します(笑) 厳選した買い

            スキ
            14

            心にエアバッグを標準装備する

            その人がどんな思いで、 どうしたくてそう言ったのか 「自分と向き合うって、どういうこと?」 先日、久しぶりに会ってランチした地元の友人が「ちょっと聞いていい?」と言って、出てきた質問がこれでした。 私の活動を知ってか知らずか。ドキッとしました。 うーん。私の感覚では、創作することが自分と向き合うことにつながる、とは言える気がするんだけれど、その逆は必ずしもそれだけじゃなく。どのような手段なら自分と向き合う時間となるのかは、人それぞれのような…? よくよく聞けば、とりわけ誰

            スキ
            10