Inside CloudSign

154

【法務の方必見】契約書AIサービスの決定的瞬間。契約書エディター「LAWGUE」のアルゴリズムを徹底解剖(独自スクープ有)

契約書AIレビューサービスの乱立状況

日々乱立する契約書AIレビューサービス。LegalforceやAI-CONが数億円の資金調達したと思えば、四大法律事務所も参入し、どこ契約書AIレビューサービスが優れているのか、同じリーガルテック事業責任者の自分ですら評価が難しい状況だと感じていました。

そして事業責任者目線で言うと、契約書AIレビューサービスが最終的に勝つための市場を理解したいと感じてい

もっとみる
(´ー`)ノ⌒θ
39

【2月中キャンペーンあり】Hubbleとクラウドサイン連携で契約書業務がかなり便利になります!

こんにちは。クラウドサインの三科です。今日のお知らせは、以前にプレスリリースもさせていただいていたHubbleさんとの連携。

Hubbleとは?

Hubbleは、ワードで修正した契約書のバージョンを管理できて、かつ、複数人で同時に編集することも可能なツールです。

アライアンスの仕事をしているので、契約書の法務相談や先方との交渉をすることが多いのですが、メール添付してやりとりするのは結構面倒.

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
4

クラウドサインはSlack連携をスタートしました!

こんにちは。クラウドサイン事業部の三科です。
11月22日に、クラウドサインの3周年イベントを開催し、それと同時にSlackとの連携を公開させていただきました。

こんな感じで記事にもしていただきました!

Slackとの出会い

私は転職して初めてビジネスコラボレーションハブのSlackに出会ったのですが、ものすごーく感動したのを覚えています。
1)コミュニケーションが速い!
「お疲れ様です。三

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
2

クラウドサインにツリーが。カプラくんがトナカイになるの巻。

メリークリスマス!(気が早いですが)クラウドサイン事業部の三科です。

先日入社1ヶ月くらいのカスタマーサクセス担当のメンバーとランチしていたら「人生で一度もツリーを飾ったことがないんです!」と言うので、なんてかわいそう・・・と思い、マネージャーの佐伯さんにおねだりして買ってもらいました♪(ぱ、パパー!)
※そのあと事業部内でカンパを集めて回収していましたwたくさん集まったら正月飾りも登場しそうで

もっとみる
わーいありがとうございます★
5

zuoraのユーザー会で事例プレゼンしてきました!

すっかり寒くなりましたね。夏が恋しいクラウドサイン事業部の三科です。

クラウドサインでは最近、サブスクリプション・ビジネスのプラットフォームであるzuoraを使い始めました。先日開催されたzuoraのユーザー会にて、zuoraユーザーとしての事例を発表させていただいたので、そのお話をしますね。

zuoraとは

アメリカで今年上場したzuoraはサブスクリプション型のビジネスに特化したプラット

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
8

クラウドサインのWeb APIをアップデートしました!

本日、クラウドサインの提供しているWeb APIのアップデートを行いました!

これまでは、フリーテキストを設定した帳票のフリーテキスト情報を読み取りたい場合は、座標で判断する形になっておりました。(ちょっと大変)

本日のアップデートにより、フリーテキストのラベル名を読み書きできるようになりました。そのため、

こんな感じで入力された項目を、ラベル名と共に取得することができるようになりました!

もっとみる
わーいありがとうございます★
3

クラウドサイン - 管理者権限を管理者が自分で設定できるようになりました!

こんにちは。クラウドサインの三科です。

今日はクラウドサインの機能リリースのお知らせです。
クラウドサインのスタンダードプランにご契約いただくと、管理者とメンバーの2階層の権限をご利用いただくことができるのですが、これまで管理権限の付与をUIから行うことができませんでした。チャットで「管理権限をお願いします」とご依頼いただくことで付与させていただいていましたが、ちょっと面倒ですよね。(すみません

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
3