地方での素朴暮らし

動画を作ったり、花をアレンジしたり、写真を撮ったり、旅をしたりします。

地方での素朴暮らし

動画を作ったり、花をアレンジしたり、写真を撮ったり、旅をしたりします。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    映像制作の仕事をはじめます。

    現在二本松市地域おこし協力隊として活動していますが、3年後の卒業に向けて副業で映像制作のお仕事をはじめようと思います。 映像制作をはじめる経緯としては、映像によって地域の魅力を発信したいという気持ちでYouTubeチャンネル「地方での素朴暮らし」を開設して3年ぐらいが経ち、自分の映像だけではなく誰かの想いを映像にすることでその地域の魅力を発信できるのではないかと思いはじめたからです。 自分ひとりの伝えたいことをYouTubeで発信するよりも他のたくさんの人と一緒にその方の

      • いまさらだけど、2022年のふりかえり

        岳温泉に来て1年。 2023年を迎えてからのふりかえりをやってみたいと思います。 まず2022年はやりたいことを色々とやりすぎた年でした。 ・温泉街の広報 ・映像制作 ・ドライフラワーハンドメイド ・キャンドル作り ・日本酒 ・農業 ・旅行 ・帰省 全部を仕事にできた訳ではありませんが、 本業と副業両方ともにチャレンジできたのではないかと思います。 岳温泉観光協会の広報を中心とした本業 2022年の1月に二本松市地域おこし協力隊として着任して丸一年、岳温泉観光協会の広

        • 岳温泉十二支めぐり写真記録

          12月14日、岳クラブの十二支めぐりウォークがあったのでRICOH GR2 で撮った写真と共に少しメモ。 ちなみに十二支めぐりは絵はがきに版画を擦りながら岳温泉街を巡ることができるキットが500円で販売しているのでよろしければ岳温泉観光協会でお買い求めください。 宣伝はこれくらいでいざ本題へ。 まずは出発地点岳温泉ニコニコ広場から少し登って 岳温泉神社 こちらには十二支の一番初め、ねずみちゃんがいます。 そこから順番に干支を回っていくことができます。 来年の干支

          • 冬は古民家の季節、寒くなってきてからが本番

            12月に入り、寒くなってきました! ついに古民家の季節到来ですね!!! とりあえず最高に綺麗で寒い映像をご覧ください❄️ (僕のYouTubeの中で1番自信のあるクオリティの動画です。たぶん。) 夏は湿気と虫がすごくて、通気性が良くてあまり暑くはないとはいえ 住んでみると不快なことも多い夏。 一方で冬はどうなんだと言われると、 「一言でいうと最高に美しくて、最高に寒い!!」 YouTubeで古民家暮らしの発信をしているときに、 お風呂が寒く、冬の古民家暮らしは過酷

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • にほんまつでの暮らし
            地方での素朴暮らし

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            地元は選べない?選べる?

            僕は移住癖があります。もはや癖です。 でもなぜこうなったのか明確な理由があると今は考えています。 僕は大阪府岸和田市というところで生まれました。 両親も大阪府出身で生粋の泉州人(岸和田は泉州地域に位置します)です。 岸和田のイメージはと言われるとだんじり祭りが盛んで、ちょっと怖そうな街。はいそのイメージだいたい合っていると思います(笑) 今となっては地元嫌いというのはそこまでなくなってむしろ少し帰りたい気持ちも出てきていますが大学生になるまでは地元の大阪特に岸和田から早

            「うちとソト」という団体に込めた思い

            昔のことを改めて考えて整理する時期に最近なっています。年末に近づいてきていますし、最近とにかく言語化することが楽しいのでまた文章を書きたいと思います。 「うちとソト」とはどういう団体? 2017年に新潟県の三条市で立ち上がったカメラが趣味な人たちが新潟県をPRするために活動する団体です。(これはあくまで僕が考える「うちとソト」です) 2017年当時新潟大学の4年生だった僕が、オープン間もないTREEというカフェで、当時保育士だった「永島実樹」にパワポのスライドを使って意

            プライドと恥は捨てようの話

            かつて新卒で就職した企業を2年足らずで辞めた時に、 この「プライドと恥は捨てよう」と思って書き殴ったメモも どこかへ行ってしまったので改めてその当時思ったことと 今思っていることを合わせて駄文を書きたいと思う。 退職してからやっと2年半が経ったので 改めてなぜ就活をして新卒で入社したITベンチャーを 2年も経たずにやめたのかの理由を考えたい。 しかしまだまだ言語化できていない部分があるので大目に見て読み進めて欲しい。 大きくは2つ理由があったと思う。 地域に関わる仕事

            大きく失敗しないための小さな失敗

            僕は今27歳ですが、転職回数が2,3回あったり、築100年の古民家に住んだことがあったりおそらく同年代の中では割と珍しい経験をしている人間だと思う。 もちろん同年代で会社をやってたり、プロ野球選手・大谷翔平(実際に同学年)の方がすごくて非凡な経験をしているのは間違いないが、平凡な庶民の中では割と面白い経歴を持っている自信はある。 その中で最近感じたことが、 そういえばいろいろ挑戦したりはしてるが借金を抱えたり、逮捕されたり、友人関係崩壊したりみたいな大きな失敗は経験したこ

            映像制作ってなにが正解なんだろう?

            映像制作というものを趣味でも仕事でもやり始めてもうかれこれ4,5年ぐらい経ちます。 ちなみに最初は大学のミスコンのプロモーション映像を作ったのが始まりだった気がします。 これは当時、学祭実行委員の人と知り合いで写真とか撮ってるなら映像も作れますか?と言われて「まあ、とりあえず作ってみますね」と大学4年生の時に作りました。 機材でいうとCanonの70Dという一眼レフで撮影してギリギリ1080pのフルHDでは撮影できていますが今のiPhoneの方が絶対綺麗な映像撮れますね笑

            2拠点生活はやっぱり大変という話

            ここ3年ぐらい2拠点生活といってもいいような生活を送っている。 福島と新潟とか、新潟県内で2ヶ所拠点があるとか、大阪にも帰ってたりとかここ3年間は基本的にちょこまかと動いている気がする。 今回は2拠点生活自体のメリット、デメリット自体を話すわけではなく2拠点生活を実行する上で物理的にしんどいという話をしようと思う。 2拠点で生活すると距離にもよるが必ず移動が発生する。その移動が思考の時間であったりリフレッシュの時間だと考えてメリットだと考えていたが、 なんだかんだやっぱ

            岳温泉に来て半年が経ちました

            2022年1月に岳温泉の地域おこし協力隊になって、毎月振り返りのnoteを書くと決めて、2ヶ月?3ヶ月?で終わってしまってました。 そこの原因に関しては3月にあった大きな地震の片付けと岳温泉の桜まつりの準備で4月上旬がメンタル的に死んでいたからだと思います笑 無事に今は復活しています。 バタバタと過ぎ去った半年でしたが確実に学び成長できたことがあります。 半年で学んだこと 今までの地域での生活、それは小さくて狭いコミュニティーの中で自分のやりたいことをやり、地域に少し

            2022年3月にあったこと

            毎月の振り返りを書くと決めて3ヶ月早速挫折しかけていましたがなんとか書き始めることができました。 3月の流れはひな祭りのイベントをやって、あったかくなってきていろいろ動画を撮り始めたら地震で慌ただしくなっていろいろ気づいて、気づいたら4月になっていました。 そんな中好きなことに触れる時間は少しずつ増やすことができた気がします。 キッチンがとてもお気に入りの場所になって料理をする機会が増えました。 今までスパイスカレーばかり作っていたのですが 違う料理も作るようになって

            2022年2月最も2が多い日

            先日、2022年2月22日で27歳になりました。2月22日に生まれてずっと覚えやすい誕生日でよかったなと思っていました。 2020年の誕生日を迎えてからそういえば2022年はめっちゃゾロ目になると楽しみにしていたのですがその日がサラッとやってきました笑 コロナ禍の中あっという間にすぎていった2年間だったなと改めて感じました。 2月を少し振り返ろうかなと思うのですが2月は短いこともあってなんかあんまり何もなかったなといつもなりがちですが、今年は特に何もなかったなと思います

            雪国生活での車のはなし

            みなさん、車ってもってますか? 僕の住んでいる福島県や、以前住んでいた新潟県では車がないとかなり生活が不便です。 電車やバスもどんどん少なくなっているような気がします。元々がどれぐらい電車が通っていたのかわからないのですが、無人駅とかも増えてきている気がするので少なくはなっているのでしょう。 先日自家用車を電柱にぶつけてしまい、ちょっと車について書こうと思いつきました。常に車についてはどうなんだろうなあと思いながら必要なので使ってきました。 幼少時代の話を少しすると電

            二本松での生活がはじまりました。

            二本松市に住みはじめて1ヶ月が経ちました。二本松市地域おこし協力隊としての任務も1ヶ月が経ちました。これから毎月振り返りをできるかは分かりませんができる限り文章として残していけるように頑張ろうと思います。 今までのことまずここに至るまでの経緯を少しだけ書いておこうと思います。 出身は大阪府で高校卒業後から7年間新潟で暮らしていました。新潟での暮らしの中で特に特筆すべきポイントは新潟県出雲崎町にある新津邸という築100年超の古民家で1年間一人暮らしをしていたということです。

            2021年を振り返る

            毎年この時期になると今年の振り返りをしようと思って結局やらないパターンがほとんどですが、今年は記録しておかなければという思いからパソコンに向かっています。 まず拠点がとてつもない回数変わりました笑 新潟県出雲崎→大阪→福島県郡山→大阪→北海道浦幌→福島県二本松 拠点の定義はとても曖昧ですがとりあえずその場所で一回でも洗濯したらOKとしてもいいですか?笑 大きな転機は今年の3月末に出雲崎町地域おこし協力隊を退任して、新津邸という古民家暮らしを卒業しました。 こんなに素