あやめ

🟣企業向けにメンタルヘルス対策や健康経営の提案や研修などのサービス提供、コンサルティングを行う仕事をしています。🟣大学では児童文学を学び、最近、社会人としてもう一度大学に入学し、子ども心理学を学びました。🟣児童文学作家を志しています。🟣もうすぐ9歳になる男の子の母親です。
固定された記事

記事のテーマは「河合隼雄を学ぶ」

仕事で人の心を扱う者としても、心理学を学ぶ者としても、児童文学作家を志す者としても、故・河合隼雄先生をとても尊敬している。 河合隼雄先生は、ユング派の心理学者で…

河合隼雄を学ぶ・24(岩宮恵子著)「生きにくい子どもたち」

岩宮恵子さんは、河合隼雄直系の弟子、と言われている臨床心理士である。この方の本を2冊続けて読んで、子どもと向き合う著者の命がけのような心理療法家としてのあり方に…

河合隼雄を学ぶ・23「日本人の心を解く~夢・神話・物語の深層へ~③」

第三章「日本神話」で書かれていることは、「中空構造日本の深層」で書いた「古事記における神々の中空構造」の内容とほぼ同様であるが、本書では、「捨てられた神・ヒルコ…

河合隼雄を学ぶ・22「日本人の心を解く~夢・神話・物語の深層へ~②」

第一章と第二章は、明恵や華厳宗を題材に、夢や自然(じねん)についての講義である。 大変難しいテーマなのだが、象徴的と思われるエピソードはこのようなものだ。 鎌倉…

河合隼雄を学ぶ・21「日本人の心を解く~夢・神話・物語の深層へ~①」

本書は、スイスのアスコナでの「エラノス会議」で1983年から1988年になされた5つの講義の記録である。エラノス会議とは、ユングが東西の思想の出会いを求めてはじ…

河合隼雄を学ぶ・20「魂にメスはいらない-ユング心理学講義-」

今回は、河合隼雄と詩人・谷川俊太郎の対談である「魂にメスはいらない」を取り上げたい。谷川俊太郎が聞き手となり、河合隼雄が自らのユング論を様々な角度から語っている…