格闘技や武術を学問したい人です。なのに芸術のお勉強してます。信州大学 現代限界芸術研究会を作りました。

(小説)存在しない迷宮

 どこへでもいけるのに、どこへもいけない気分のまま、町をさまよっている。午後二時、過ぎつつある昼。コンクリートで舗装された道路が、黙って車を走らせている。路地の…

&
4か月前

マツケンサンバは語らず踊る

1.マツケンサンバはサンバなのかマツケンサンバⅡを聴いていたときに、ふと思った。 「これ、サンバなのかなあ?」 この「なのかなあ」という不安さを孕んだ語尾には理…

&
9か月前

修論で書いた空手の三様態について

 図書館から借りてきたクロソウスキー、返却期限が迫っているのでさっさと読まねばならない。ただ「~せねばならない」という義務感は深い耽溺と相性が悪く、いまいち読書…

&
1年前

フーコー『監獄の誕生』とおまけの国語の話~カレーじゃなくて肉じゃが~

※この原稿はフーコーの規律・訓練的な権力の話とスポーツ、そして武道の型の話をする予定で書き始めた原稿だったのだけど、修論で使おうと思っていたネタをうっかり書いて…

&
2年前

ヤギとウマ――丘の上で草を食む

1.ヤギとウマ 先日、市内でヤギを飼っている友人のK君に会った。K君は大学3年の時に「何か面白いことがしたい」といって友人と2人でヤギを飼い始めた人で、しばらくチ…

&
2年前

ランニングの途中で桜をみた話

 最近、ランニングの習慣がついた。お昼ごろに家を出て、6~7キロほど走っている。走るのはいい。自分の身体についてこれほど真剣に考える時間もそうないと思う。呼吸の仕…

&
2年前