にし村

notバリキャリ。趣味は、飼い猫とおいしいごはんとお酒。総務10年ちょい、営業2年ちょいを経て、総務に戻ります。クリエイティブの業界から、今は医療系のサービスの会社にいます。人生色々。好きな言葉は「たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私はリンゴの木を植える」🍎LG(B)TQ🌈

にし村

notバリキャリ。趣味は、飼い猫とおいしいごはんとお酒。総務10年ちょい、営業2年ちょいを経て、総務に戻ります。クリエイティブの業界から、今は医療系のサービスの会社にいます。人生色々。好きな言葉は「たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私はリンゴの木を植える」🍎LG(B)TQ🌈

    最近の記事

    2年法人営業をやって、今年総務に戻ってきたよ、の話

    前置き 昨年に引き続き、総務バックオフィスのゆるふわコミュニティ「SOU-MU部」のアドベントカレンダーに寄せて。 事の始まり。 事の始まりはかれこれ3年前くらいに遡ります。 ずっと総務畑でお仕事をしてきて、当時勤めていた会社からの突然の移動事例で法人営業のお仕事をすることになりまして。 総務のお仕事大好き人間だったので、その時は、まさに青天の霹靂、顔面蒼白。 男気じゃんけんのつもりで、精いっぱいの強がりではったりをかまして引き受けてやったぜ、って感じです。 その当時の

      • 事務職から突然営業になり、途方に暮れましたが、なんとかやってます。

        前置き この記事は、2021年12月ごろの思い出です。 営業職から事務職に異動になる、って、結構よく聞く話だと思うのですが。 わたしはその逆で。 新卒から10年以上総務で働いて、突然の異動辞令で営業職になりました。 総務の仕事が大好きだったので、絶望したし、不安でたまらなかったのですが、色んな人に応援してもらい、たくさんの出会いに恵まれ、なんとかやっています。 でもまだ、総務の仕事を極めるという目標は、諦めておりません。 このnoteでは、そんなお話をつづりたいと思いま

        • こんな時代に飲みニケーション。

          Slackのコミュニティ「SOU-MU部」でお誘いいただいたので、アドベントカレンダーに挑戦します。 こんな時代だけど、会社の飲み会番長やってます現在の勤め先は、メンバー数50名くらい。 プランナー、デザイナー、ディレクター、エンジニアなど様々な職種のメンバーが在籍しています。 少しずつではありますが、メンバーも増えてきて、お互いの顔と名前くらいいは分かるけど、仕事でのやりとりでSlackやzoomは使うものの。 なんとなく会社に馴染みきれてない気がする、とか、コミュ

          • 会社のお母さん、いりませんか?

            「誰に聞いたらいいか分からない」「誰に頼めばいいか分からない」そんな雑多なお困りごとを拾うような、会社の何でも屋さんやお母さんみたいな存在をお求めの企業さんいらっしゃいませんでしょうか? 本業がありますもので、平日毎日2時間程度とか、週に2日くらいとかのペースでお手伝いさせていただけたら、と思っています。 毎日フルタイムで雇うほどではないものの、ちょっと頼みたいみたいなことがあれば、ぜひ。 少し自己紹介を。 わたしは、もともと前職から総務のお仕事を10年やっていたのですが

            半年後に、保護猫さんを引き取ると決めた。大家さん・管理会社との交渉編①

            こんにちは。ご自愛サラリーマンのにし村です。 これまで、いつかネコさんと暮らしたい、と思いながら、なかなか現実にできない日々を送っておりました。 昨今の時勢も相まって、在宅時間も増え、家を開けることも比較的少なくなったので、もしかしたら、お迎えできるかもしれない、という淡くも脆い期待と共に、一念発起した記録を残しております。 第一弾の記録はこちら。 さて早速ですが、我が家はペット不可の賃貸アパートです。 ネットで色々調べてみると、ペット不可の物件でネコを飼うのはとても難しい

            半年後に、保護猫さんを引き取ると決めた。事の起こり編

            「ネコと暮らす」 ずっと夢見てきて実現できなかったことが、もうすぐ叶いそうです。 どうにかその日を迎えるまで、ちょっと記録を残したいと思います。 わたしは、今まで犬や猫とは暮らしたことはありません。 家にいたことがあるのは、金魚とハムスターくらい。 ネコという生き物はずっととても大好きです。 柔らかくて温かくて気ままなところが好きです。 もともと「いつかネコ飼いたいなぁ」くらいの気持ちでいたものの。 ペット可の賃貸物件は少ないし、今の家はもちろんペット不可だし。 自分は今

            自分語りを記事化していただいたもののまとめ

            私事ではございますが、色んなチャンスをいただいて記事を書いていただいたので、まとめてみようかと思います。 わたくしめの自己紹介に代えて、、、 よかったら見てみてくださいませ。 【Letter for XXX】#8 FRACTA 西村好美さん|Shiho Nagashima https://note.com/evisilli/n/n0f122a676156 bosyuからの繋がりで他己紹介をしていただいたもの。 老舗菓子店の安定感と意外性、どちらも外せません!【ビジネスに

            社内で「褒め合う会」やってます

            うちの会社では、わたしの思いつきでただひたすらに「褒め合う会」をやっています。 頭悪い感じですが、これはメンバー同士の多面的な相互理解を深めるためと、自己肯定感の向上、相互承認のために行っています。 人を褒めるにはその人のことをたくさん観察する必要があり、観察はひいては相手への理解にも繋がります。褒められる人は、相手からの評価を忖度なしで受け止める練習にもなります。 うちの会社では日頃の小さな感謝の気持ちをシェアするために、「善行」というslackのチャンネルがあるので

            社内Zoom飲み会改め「スナックにし村」

            うちの会社がリモートワークになって早いものでもう1ヶ月以上経ちました。 今までならオフィスにいるだけで誰かの気配を感じたり、顔が見れたり、声が聞こえたりしていたものの。 すっかりそんな機会もなくなってしまったので、ふと思い立ち、毎週水曜日の定時後にZoom飲み会をすることにしました。 きっかけは、オンラインで全社員を集めた来期の方針説明会が行われたことでした。「久しぶりにみんなの顔が見えて安心した」というような声が多く聞かれて、知ってる人の顔を見るって大事なんだなぁと思

            休職したきっかけと、その時思っていたことと、現在。

            わたしは昔から仕事が趣味で、つい夢中になりすぎてしまう、悪い癖があります。そのせいで一時、心と体を壊して、休職せざるをえなくなりました。とはいえ、今も同じ職場で割と楽しく、後ろ向きにならずに働けています。 自分の休職がきっかけこんなbosyuも出させていただきました。 [心と体がこわれそうな方、お話させてください] https://bosyu.me/b/P-xKkywIDUc 生涯の生業にしようと思っていた総務の仕事から、営業に移動になった時は、頭が真っ白になりまし

            皆さんのおすすめ・独断と偏見のお日持ち短めの和の手土産〜お召し上がりはお早めに。8選〜

            Twitterでこんな記事を投稿したら、たくさんの方におすすめをいただきました! そこで、西村のおすすめに先立ちまして、まずは皆様のおすすめからご紹介させてください。 1.御門屋「揚げまんじゅう」大西さんのおすすめ。私も大好きです。あんこと油、禁断の組み合わせ。 2.夢菓房たから「いちご大福」大西さんのおすすめ。白餡といちごのコントラストが美しい逸品。香川にお出かけの際にはぜひチェックしてみてください。 Specialthanks 大西さん 3.向島言問団子「言問団

            渋谷で飲み屋に困ったら、とりあえず12選〜ビジネス飲みにおすすめです〜

            渋谷には飲み屋が魍魎跋扈ですが、その中からいい感じのお店を選ぶのは結構大変です。独断と偏見に基づく、わたしのおすすめのお店をご紹介します。ビジネス飲みで使っているお店なので、そんな用途におすすめです。 1.おやひなやマークシティの登り口、京王線の地上改札の近くです。 お値段お手頃。骨付き釜鶏が名物。 おやかひなが選べます。噛めば噛むほど味が出るので、わたしはおや派です。 30代の胃袋には、〆のにゅうめんがありがたい。 釜焼鳥本舗おやひなや 渋谷ハチ公口店 050-5869

            ビジネスの鉄板手土産のおすすめ、とりあえず4選〜都内の百貨店なら割とどこでも買えます〜

            わたしのこれまでのお仕事では、上司や誰かの代わりに手土産を選んだりすることがありました。 それがきっかけでこんなbosyuをしています。 いい感じの手土産(お菓子や乾物)選びます。 https://bosyu.me/b/VNMMUD6r6mM 先日、bosyu経由で声をかけてくださった方に「noteに書いてみてはどうですか」とアドバイスをいただいたので書いてみます。 ※ここでご紹介するのは、都内の主要駅なら割とどこでも買えるものです。迷ったらこれなら間違いない、とか、

            ブランディングという言葉にも出会ってなかったころの話

            事務屋さん歴10年以上のわたしは、現在ブランディングを事業の軸にしている会社に勤めています。 そもそもブランディングという言葉にも出会っていなかった頃の思いを綴らせてください。 わたしがブランディングの端っこにひっかかるようなことに興味を持ち始めたのは、社内出向中の先輩の代わりに採用の仕事を担当していたときのことです。 採用の仕事の具体的な作業を習っても、「採用」がどんな仕事なのか、なにが大事なことなのか教えてもらったことはなく。 ちょこちょこセミナーに行ったりしなが

            noteを始めるついでに、わたしの仕事紹介

            ざっくりいうと、わたしの趣味は仕事です。 勤め先は、平たくいうと渋谷にあるITベンチャーです。 スタートアップ気質にあふれる、ちょっとおしゃれな内装の職場です。 これまでのお仕事生活は、総務一筋10年ちょい。 オフィスや場づくりとなると腕がなります。 インナーブランディングのチームにいたこともあります。 今は駆け出しのセールス担当。 一生総務で食って行こうと思っていたので、30すぎて新しいことを始めるなんて思いもしませんでした。 前の会社と仕事転職経験は1回だけ。