Yuichiro Higshiji_write

https://yuichirohigashiji.com/  __アーティスト。 1枚の写真プリントAを2000回繰り返しコピーしたもの。A=A が期待される複製行為を極限まで繰り返して差異を増大させることで、偽物Aから価値Bを作り出す。
    • 評価について

      • 26本

      制作したものを評価する関わること

    • 制作について

      • 28本

      制作に関わるリンクやサイトとまとめてファイルする。 おもにエバーノートの内容を編集する

    • ルーシーの骨の60% vol.7

      • 48本

      ルーシーの骨の60%vol.7の活動記録 https://lucy7.yuichirohigashiji.com

    • オンラインで集められる教材ーインプットー

      • 25本

      オンラインで集められる教材

社会が集団であるという解釈が個体差にあたえる影響

これまで写真をつかって時間をカタチにする作品を制作している安野さんの作品を鑑賞してきた。安野さん作品は2019年以来である。 今作のタイトル”個と社会”は、時間とは…

見過ごされるなにかへのアプローチ

FOOD ART STATION のテーマである「Passing Trains 日々の落とし物」を見過ごされるなにか。と翻訳し、そのアプローチを作品として提出した。 0,FOOD ART STATIO…

よりよきエヴィデンスへの手紙(事後解釈)

まず、この記事を書くに至った経緯が、黄金町バザールに出展している作品がみつけにくい場所にあって、作品としてみえやすい”ウラ側”の展示だけ見てしまった ”あるゲス…

ZINEを通して香港を眺めてみる。 /  A view at Hong Kong through a zine.

いつもお世話になっているCREVASSEさんからのお誘いで、香港から新作が届くのでZINEをみていないか?というお誘いを頂いた。 I was invited by CREVASSE, who has always b…

ブックカッティング for mountain にむけた声明 /Statement for book cutting fo…

東地雄一郎が、KG+Photobookfair でブックカッティング for mountain のパフォーマンスをします。おととし、去年TABFで発表したものベースに、アップデートしたパフォーマ…

写真家・フォトグラファー・カメラマンの肩書

よくある肩書問題、、カメラマン、フォトグラファー、写真家という肩書がいっしょに並ぶのはおかしいという問いだった。 例えば、ペインターは、ペイントする人で描く人。…