山本貴光

homo ludens

学校出てから十余年

人間を始めてから、そろそろ半世紀になろうとしている。 それだけの時間を地上で送ってきたわりには、いまだに分からないことだらけで我ながら当惑してしまう。 そういう...

タガタメニ

1月17日は、黒川文雄さんの企画・進行のイヴェントに登壇して、「ゲームプランナーとゲームプロデューサーの境界線」というテーマで1時間ほどお話をした。 会場に集まった...

キータッチは情熱的に

飛行機の座席で、隣に座ったのは、ちょうど筒井康隆さんが50歳のころはこんな様子だっただろうかという人で、髪をポマードでなでつけ、ピンストライプのスーツを着ている。...

「役に立つ」という見方は役に立つか

なにかが役に立つ/役に立たない、という議論にはちょっと気をつけたい。 というのも、なにかが「役に立つ」とか「役に立たない」という場合、ほとんどはそう言っている人...

2020年の展望

*2020.01.02 PM15:40加筆しました。 今年2020年は、昨年実現できなかった仕事を形にしたいと考えています。 (書名はすべて仮題です) 1. 『日本語文法小史』(書き下ろ...

こちらまでおいしくなる

食堂でお昼を食べていると、隣にそのお店の常連らしいおじさまが座る。 注文した皿が運ばれてくると、「これはおいしそうだ」とおっしゃる。その様子がなんというか、心の...