あぐ

裏垢女子の小説置き場。たまにエッセイ。 Twitter▶︎https://twitter.com/ugly_jonny
    • 有料小説

      • 5本

      自伝(Autobiography)×創作(Fiction)。自伝要素があるので鍵の意味で有料とさせて頂きます。

    • クリープハイプが聞こえない

      • 9本

      クリープハイプの曲を聞いてイメージしたお話を書いています。一話完結。大目に見てください。

    • 裏垢小説

      • 12本

      かのん、シノミヤ、ゆめ子、人妻つー 4人の裏垢女子のお話。連載中。 ※フィクションです

    • 短編小説

      • 3本

      1000文字前後の短編まとめ。私のオナニー散文です。過去を引きずる男たちは綺麗。記憶の中の女は、もっと綺麗。

    • 選抜小説

      • 10本

      始めましての方はこちらから。プレビュー数の多かった小説まとめです。

『東京秘密基地』に行ってみた!女風セラピストからもらう5つの『初めて』

こんにちは!あぐです! 今日はnoteでは初となる、あぐのエロ体験レポートをお送りしたいと思います! うわぁー!ぱちぱちー!ヒューヒュー! なんと言ってもね、先日言…

AutoBioFiction Age:18

 数年ぶりに再会した圭ちゃんは、大型ビジョンの中だった。その日、私は渋谷のスクランブル交差点を歩いていて、離婚が成立して心機一転、この土地を去ろうかと考えていて…

500

クリープハイプが聞こえない Vol.9『HE IS MINE ~ SHE IS FINE』

 「待ってるね」、そうLINEを返してTinderを開く。今日の女の子は捕まったんだからスワイプする必要なんてないのに、もう癖になっているのか指が勝手に動くんだから仕方な…

クリープハイプが聞こえない Vol.8『おやすみ泣き声、さよなら歌姫』

「やめて、やめて先生、嫌だ」  その時の、金属に爪を立てたような悲鳴に近い声が蘇るたび、オレは目を覚ましたし、息の吸い方を忘れた。何があっても時間は淡々と、平等…

クリープハイプが聞こえない Vol.7『大丈夫』

「冷静に考えて、既婚者に突然電話するとかヤバイよな」と言いつつ電話を切る気はなさそうだったので、私はソファに座ってテレビを見ている夫を振り返った。 「まみから電…

クリープハイプが聞こえない Vol.6『君の部屋』

「ミケさぁ、そろそろやめな?」  酒臭い空気を引きずって、彼女が帰ってきたのは午前11時を過ぎた頃だった。彼女が部屋の中で唯一こだわっているという遮光率100%のカー…