岩本俊幸

株式会社イズアソシエイツ代表取締役。長年にわたり広告制作、コンサルティングに携わる。(一財)ブランド・マネージャー認定協会の発起人で代表理事を務め、ブランド構築のフレーム開発をプロデュースし、多くの実践者を輩出し、再現性のあるカリキュラムと実践コミュニティを構築。
    • 戦略的ヘッドコピー開発術
      戦略的ヘッドコピー開発術
      • 9本

      通販のプロである成瀬 玄さんと2011年に共同開発した1冊5万円ほどのマニュアル「仮説検証型『レスポンス広告』手法に学ぶ『戦略的ヘッドコピー開発術』」。 成瀬さんがお亡くなりになられたことで、販売を中止していました。この度、成瀬さんの功績を称えたいという思いと、お蔵入りするのは惜しい内容ですので、何回かにわたりこのマガジンで連載します。 やや古い情報かもしれませんが、普遍的なことも多分に含まれていますので、お役に立てれば何よりです。

    • 『ブランディング事例共有会』発表内容
      『ブランディング事例共有会』発表内容
      • 10本

      ブランド・マネージャー認定協会では、変革の時期だからこそ挑戦を続けていく必要性を強く感じ、勇気と活力が沸くようにと、2020年12月よりオンラインイベント「ブランディング事例共有会」を開催を始めました。 以降隔月で開催を継続していきますので、共有会での実践事例の発表内容をマガジンにまとめます。

+3

伝統楽器の価値を再定義(リブランディング)

6月24日(木) に第4回ブランディング事例共有会を開催しました。発表者を紹介します。発表者はイマジンポケット(有限会社アクセル)代表の齋藤秀峰さんです。※ブランド・…

+5

生地問屋が取り組む、新規事業ブランディング

6月24日(木) に第4回ブランディング事例共有会を開催しました。 発表者を紹介します。発表者は株式会社サンコー代表取締役の櫻山貴文さんです。※ブランド・マネージャー…

人材が激減する理容業界で結果を出す!

4月22日(木) に第3回ブランディング事例共有会を開催しました。発表者を紹介します。発表者は株式会社OICHOC代表取締役の八幡清信さんです。 八幡さん率いる株式会社OICH…

企業と大学におけるブランディングの違い

先日、ビズアップ総研×ブランド・マネージャー認定協会共催にて、「100年に1度の大変革時代に選ばれる会社になるためのリ・ブランディング"超"実践講座」をウェビナーに…

企画力は物語のアート

20年前の田坂広志先生の著書『企画力』。サブタイトルは「人間と組織を動かす力」。 「企画力」というと、企画を書くためのテクニックばかりの小難しい内容かと思いがちか…

通販化粧品の歴史的背景からキーワードを抽出する

先日、記載したとおり、定期的に『戦略的ヘッドコピー開発術』の内容を共有しています。 今回は、化粧品ジャンルの市場年表の分析によって特徴的年代層を解説します。商品…