高山智壮/働くを幸せにする三代目

株式会社高山三代目 某大手銀行にて法人営業⇒プラスJTX 東日本大震災にて宮城県塩釜市の家業が被害を受け、事業承継を決意。 グロービス経営大学院にてMBA取得。 創業75年目の株式会社高山の4代目 Work To Happiness~働くを幸せに~をテーマに100年企業を目指す。

高山智壮/働くを幸せにする三代目

株式会社高山三代目 某大手銀行にて法人営業⇒プラスJTX 東日本大震災にて宮城県塩釜市の家業が被害を受け、事業承継を決意。 グロービス経営大学院にてMBA取得。 創業75年目の株式会社高山の4代目 Work To Happiness~働くを幸せに~をテーマに100年企業を目指す。

    最近の記事

    故創業者妻・祖母の追悼の記録

    故創業者妻・祖母の人生、どんな人だったのか 満96年という長い年月を、家族、社員、お客様、パートナー、ご縁ある方々への気遣い・心遣いを大切にされてきた方でした。 亡きおばあちゃんに捧げた弔辞人生で初めての弔辞を、この度孫代表として述べさせて頂きました。 寂しさ・悲しさの中で、おばあちゃんとの思い出を振り返る中で、 本当に大切な事に気づかせてもらいました。その内容を弔辞にしました。 死を看取るということ10月28日夜に母から祖母が危篤状態である旨を聞いてから、出来る限りの

    スキ
    9
      • 創業76年集大成。 組織が変わる瞬間

        2022年8月6日(土)はTAKAYAMA 創業76年51期の年4回行う全社会議の最後を締めくくる会を行いました。 2か月前に幹部会議をした時に、「これから全社会議を私達に任せて下さい」と言ってもらって、リーダー陣に任せ、今回初めてリーダー主導型の全社会議でした。 TAKAYAMA 全社会議の歩み TAKAYAMAにとって全社会議には強い思い入れがありました。 2014年に㈱高山に入社した時に、このままではこの会社終わってしまう。 社長と社員の考えも、向いている方向もバ

        スキ
        2
        • 内なる可能性を解き放つチーム風土へ

          5月14日はTAKAYAMA 76期最終クオーターの全社会議でした! 感謝と愛と新たな可能性に溢れる、一人ひとりがTAKAYAMA! 一人ひとりのメンバーが主人公として活躍する全社会議でした。 一人ひとりの「内なる可能性を解き放ち、ワクワク・イキイキ働いて欲しい」その想いから、新たなワークショップ型に挑戦しました。 実は今年の3月末に色々と社内で混沌とした出来事が発生しました。 そこで、私も妻も、社員一人ひとりで「なにが正しいのか、何がいけないのか」と色々と意見対立の様

          スキ
          2
          • 祖父、父との約束。 新たな約束。

            2022年1月11日、 父から代表取締役の責務を 無事に引継させて頂きました。 また、経営者向けDX体験ツアーを 午後に開催させて頂き、 ご参加いただいた5名全員から50点満点の 満点の満足度評価を頂きました。 当日は仏壇に3度手を合わせました。 朝に感謝の祈りを。 昼に決意の祈りを。 夜は、紅白まんじゅうを亡き創業者と 空想ではありますが、仏間で一緒に食べました。 創業者が、いつもより笑顔で 「よく頑張った!」 「ここからが本当の勝負だぞ」 と語りかけてくれている気が

            スキ
            1

            DXで、共に働くを幸せに。        4カ月間で生まれ変わった挑戦記。

            2022年1月11日 私は事業承継し、株式会社高山 代表取締役に就任します。 それと同時に、新たな新サービス「DX体験ツアー」をスタートします。 事業承継の日が正式に決まったのが、2021年9月1日です。 この4カ月間で、TAKAYAMAは大きな変化、変革を遂げました。 この4カ月の「共に働くを幸せに プロジェクト」の挑戦と歩みを 事業承継前日に書いていきたいと思います。 このブログが、今働いている社員のみんなに ご縁ある経営者の方へ ご縁ある求職者の方へ そして、後世

            スキ
            11

            新たな1年。新たな自分自身の設計図。

            新年明けましておめでとうございます。 皆さんにとって、健康で笑顔溢れ、希望に満ち溢れた2022年を願い、 ブログを更新したいと思いました。 みなさんは、この年末年始をどの様にお過ごしされましたか? 私は、この年末年始を「新たな自分に生まれ変わる」という目標を立てて、 6日間、沢山のチャレンジをしてきました! 新たな自分に生まれ変わりたいと思った理由は、 2022年は私が事業承継し、代表取締役になるからです。 これまで以上に責任を持ち、家族、社員、お客様、パートナー、地域

            スキ
            6

            会社を自己実現の舞台へ ~共有と拡張~

            東京オリンピック2020の最終日前日 2021年8月7日(土)に 株式会社高山 75期最後の全社会議を行いました。 ((株)高山は8月決算で、9,1,5,8月に全社会議を行います) その背景や、内容を中心に今回はブログを書き綴っていきます! 私は、全社会議という、全員集合型の会議や研修を 自分の仕事の最重要な仕事として、いつも準備と取り組んでいます。 私が㈱高山の全社会議で意識して、発信する事は ・高山が大切にしていること、これから方向性を明確に伝えます。 ・時流状況変化

            スキ
            10

            DX経営オンラインセミナーレポート

            2021年6月18日(金)に Amazonビジネス書ランキングNO.2になられた 「DXで生産性最大化、少数精鋭で高収益! 地域№1工務店の圧倒的に実践する経営」著者の(株)あいホーム伊藤 謙 社長にメイン講師としてメッセージ頂きました。 完全オンラインで、大型3画面で参加者全員の顔を見ながら、実際のリアルと出来るだけ変わらない環境を作り、配信するDX型セミナーとなりました。 23社26名の経営者、ITのプロフェショナルな方々にご参加頂きました! 自分の中では、過去最高

            スキ
            15

            一人ひとりの㈱高山で働く、ストーリー

            2021年5月14日は、株式会社高山にとって思い出に残る 笑いあり、涙ありの歓送迎会となりました。 2021年新卒者、2022卒内定者、 経理の中途人財、デジタルマーケティング中途人財の歓迎会と、 30年超お勤め頂いた、大ベテランの方の送迎会でした。 コロナ禍の中なので、お店やホテルでの歓送迎会を断念し、 社内で三密を避けながら開催をさせて頂きました。 21新卒者、22内定者が㈱高山で働くようになり、社内は非常に若返り  チーム全体が活性化しているのを感じる日々です。

            スキ
            10

            人生振返り 震災から10年      ~新たなご縁と導きの旅路~

            2021年3月から振り返ってきました「人生振返りシリーズ 最終章」です。 改めてこの人生振返りの背景。 目的と想いは、 3.11から10年が経った今、 あの時の光景。あの時に感じたこと。学んだこと。 あの時から、今日にいたるまでの波乱万丈と言える人生・仕事を 振返ってきました。 そこには、沢山の出会い・ご縁・体験があり、 そこには、沢山の挫折と試練と困難の連続であり、 そこには、沢山の新たな気づき・パラダイムシフトがあり その歩みの中に、実は豊かさ・幸せがあった事に、改め

            スキ
            13

            地方中小企業の為のDXセミナー

            地方中小企業経営者の為のDXセミナーを 奇跡のご縁・出会いとなった(株)あいホーム 伊藤 謙社長と 開催する事になりました‼‼ 昨日「どうしたらDXで地元に、中小企業経営者様、貢献出来るだろうか」 を語り尽くしました。 伊藤社長の、DX実践で企業経営の生産性を向上してきた姿勢と 実践されてきたノウハウは間違いなく、 中小企業日本国内でもトップクラスです!! 今回、志を同じくする私・弊社が、伊藤社長を講師に 地方中小企業経営者の為のDXセミナーを開催する事が決定しました。

            スキ
            5

            テレワーク×MAXHUB×内定者の傑作

            なんとこのサイトは 2022年の山形在住の内定者がフルリモートで作成しました‼‼ https://www.maxhub.tkym.co.jp/ 内定期間を有益な成長時間にしていきたいよね。 じゃぁ、冬休み期間中にテレワークでアルバイトしながら、 育成も兼ねながらデジタルマーケティングをやってみよう! と言う事でプロジェクト化した、 デジタルオールインワンボードMAXHUB 専用LPサイト作成プロジェクト。 ほぼフルリモートで、 社内メンバーとの会議ではそれこそMAXH

            スキ
            3

            人生振返り 事業承継決意してからの道

            人生振返り、第四章となる今回のブログは 事業承継を志し、東京から地元宮城県塩釜市の家業に戻ってから、3.11から2018年10月のプロスピーカー合格までの人生を 振返りをしていきたいと思います。 前回ブログは下の通りです。 レスリングで日本一を志し、東京に上京。 大学では理想と現実のギャップに苦しみ 数多くの試練、多く挫折の連続でした。 「竜馬がゆく」と「思考は現実化する」の2冊の本によってパラダイムシフトが起き、仕事を通じて社会に変革を起こしたいと思った学生時代。

            スキ
            20

            人生振り返り 3.11からの「挫折とご縁と使命」編

            人生振返り、第三章となる今回のブログは 3.11から、自分の使命に出会うまでを書いていきたいと思います。 前回、当初予定していたボリュームを超える内容となりました。 振返る中で、埋もれていた記憶がどんどん出てきました。 今回は3.11から10年の内、前半の5年。2011年3月~2014年3月 25歳~27歳くらいの人生の歩みを振り返っていきます。 時は、2011年3月11日 東日本大震災を東京・練馬で体感した自分は、何もできずただテレビを見て呆然と立ちすくむことしかでき

            スキ
            13

            人生振り返り ~幼少期・青春編~

            前回のブログから始まった、自分の人生を振返り 学びや気づきを書き残していく第二章になります。 前回のブログに、振り返る目的・想いをかいています。 現在約35歳と半年生きてきました。 日数でいうと、約13,000日生きてきたことになります。 沢山の思い出がありますが、それを全て書いたら膨大な量になってしまうので、二つのポイントで書いていきます。 1.自分の人生に大きな影響を与えたこと。その時どんな気持ちだったか。 2.自分の人生に大きな意味があったもの。 このエピソード

            スキ
            12

            人生を振り返ったブログを書きます。

            東日本大震災が起きた2011年3月11日から 間もなく10年が経とうとしています。 私は3月にはいってから、この10年間を振り返ってきました。 あの時の光景。あの時に感じたこと。学んだこと。 あの時から、今日にいたるまでの波乱万丈と言える人生・仕事を 振返ってきました。 そこには、沢山の出会い・ご縁・体験があり、 そこには、沢山の挫折と試練と困難の連続であり、 そこには、沢山の新たな気づき・パラダイムシフトがあり その歩みの中に、実は豊かさ・幸せがあった事に、改めて気づき

            スキ
            3