つかさん

シューティングゲーム、レトロゲーム、レトロPC、マンガ好き
固定されたノート

自己紹介

名前 つかさん or 司隆(つかさ たかし) 文章書き、主にゲームとPCの話題中心。これらは80年代から触れているので、歴史を絡めた話題も多い。 インターネットでの主な...

サイトの情報をツイートするブックマークレット

ブラウザでネット回覧していると、ページの情報をTwitterなどで共有したい時がある。私の場合は、特にSteamのゲームを紹介するため、ストアページのURLをツイートすること...

『ザンファイン』一期一会の出会いと、再会の感動

現在、noteで「 #プレステの思い出 」に関するテーマ投稿を開催中とのことで、私も書いてみたいと思う。 初代プレイステーションが発売されてから25年。その中で、私が特...

『京都国際映画祭2019』アート鑑賞。芸人も学生も「誰でも・何でも」ありの楽しさ

先日、京都で行われたイベント『京都国際映画祭2019』のために足を運んだ。 『京都国際映画祭』とは、文字通り京都で開催される映画祭だが、映画に限らずアートの展示会や...

粒入り缶スープに、ものの考え方を学ぶ

職場の自販機に「粒入りコーンポタージュスープ」が追加されていた。ああ、もうそういう時期かと思いながら購入する。 私は、缶入りスープは好きなので、冬になるとよく買...

『これでいいのだ・・・さよならなのだ』エッセイで書かれた「2つの視点」。そこから見える、赤塚不二夫の人間像

読んだ本について。 これでいいのだ・・・さよならなのだ (赤塚 不二夫・杉田 淳子 著/小学館) 赤塚不二夫と言ったら、昭和の時代を代表するマンガ家、中でも「ギャグ...