ソリューション

こんにちは!株式会社ソリューションです。私たちは、自分たちの経験をもとに、中小企業の組…

ソリューション

こんにちは!株式会社ソリューションです。私たちは、自分たちの経験をもとに、中小企業の組織内コミュニケーション力を高めることにより信頼で結ばれた、実行力のある組織づくりのお手伝いをしております。「組織づくり」「人材育成」「コミュニケーション」「関係性構築」「若手育成」が得意です。

マガジン

  • 元気な社員の気づきエピソード

    【週1更新!】株式会社ソリューションの社員がお客様と関わる中で、社内メンバーと関わる中で感じた気づきをお伝えします!ソリューション社員の個性をお楽しみください^^

  • ガチンココミュニケーション~情熱社長倶楽部~

    ≪メルマガ、情熱社長俱楽部での人気コーナー!≫幹部育成、若手育成、理念浸透など、組織に関するお悩みを代表長友や、ソリューション責任者が“ガチンコ”で回答いたします!

  • 情熱社長倶楽部_理念のある日々

    社員がいきいき働ける会社や、理念・想いを軸に一丸となれるような会社づくりを目指す経営者様に向けた応援メールマガジン【情熱社長倶楽部(登録無料・毎週木曜日11:00配信)より、代表・長友威一郎のコラムを掲載しております。

  • 実行力のある組織に必要なこと

    17年以上中小企業様の組織づくりを支援してきた、株式会社ソリューションの、 “実行力のある組織が大切にすべきこと”をお伝えいたします。

  • ソリューションのコンサルタントってどんな人?

    「20代のコンサルタントってどんな人?」そんな疑問を持つ皆様に、弊社で働く、若手コンサルタントを紹介していきます。

最近の記事

  • 固定された記事

10年以上のNo2経験を持つ、後継経営者が大切にしている考え方

こんにちは! ソリューションの堤です! このマガジンでは ・人との関係性改善に特化した会社は社内で  どんな取り組みをしているのか? ・理念浸透のためにどんなことをしているのか? ・どんな人が働いているのか? などを月に1回、若手社員の目線からお伝えしています。 前回は自分の自己紹介をいたしましたが、 今回は代表である、長友の紹介をしたいと思います! 長友は組織コンサルタントでありながら、 10年以上のNo2経験を持つ、後継経営者です。 そんな長友は ・どんな想いで

    • 「キャリアの安全性」をどう作るか

      皆さま、こんにちは! コンサルティング事業部、 入社4年目の永坂です。 先週に引き続き今週も「キャリア」を テーマにお伝えしたいと思います。 先月、新卒1年目を対象にした 「新入社員研修」の場面で、 ある印象的な出来事がありました。 そこには約20名ほどの、 様々な企業の新入社員の方が 参加しているのですが、 研修の中で、 「今、あなたが‟会社から求められている  成果や目標”をワークシートに記入してください」 という問いかけがありました。 すると、約半数の参加者

      • 未来を描く時間を作ろう

        本日は大阪拠点の西村が執筆いたします。 今回は、「未来を描く時間を作ろう」 について執筆いたします。 前回は営業活動を通しての挑戦について 執筆しておりましたが、 営業面では少しずつ結果が出てき始め 自信を持てるようになってきました。 一方で、この働き方で大丈夫なのかという 将来に対する不安や焦りの気持ちを 感じることが増えました。 その要因を考えたところ、 ①自分の将来やりたいことを忘れている ②自社の長期的なビジョンはあるが、  自分の成長ステップが分からない

        • 目的意識で取り組み精度はグッと高まる

          こんにちは!今回インサイドセールスを 担当しています、岩元が発信いたします。 今年の年始め、月初会議および戦略会議の中で、 ソリューションに、新たな取り組みが 決定されました。 その取り組みを行うに当たって 感じた気づきを執筆いたします。 私が一番変化を感じている取り組みは 「アウトプット会」というものです。 この会は「互いに学びあう」ために 発表者を固定せず、順番に担当が 回ってくる勉強会で、 新聞、SNS、動画など外部から情報を収集し、 “参加者全員で”意見交換

        • 固定された記事

        10年以上のNo2経験を持つ、後継経営者が大切にしている考え方

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 元気な社員の気づきエピソード
          ソリューション
        • ガチンココミュニケーション~情熱社長倶楽部~
          ソリューション
        • 情熱社長倶楽部_理念のある日々
          ソリューション
        • 実行力のある組織に必要なこと
          ソリューション
        • ソリューションのコンサルタントってどんな人?
          ソリューション
        • 【無料試し読み】組織づくりに役立つハンドブック
          ソリューション

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          年次が高い社員に、“変化”を促した観点

          いつもお読みいただき、ありがとうございます。 茨城県で在宅勤務をしながら働いています、 新卒11年目の奥村です。 本日は 「年次が高い社員に、“変化”を促した観点」 というテーマでお話をさせていただきます。 2024年1月から、新たな役割として 「社内で、“属人化している仕事”、  “やり方が明文化されていない仕事”を可視化する」 という業務を担うことになりました。 上記のキーワードにドキッとされる 読者様も多いと想像していますが、 新卒入社して11年目となる私

          年次が高い社員に、“変化”を促した観点

          お客様の立場に自分たちが立つことで、自社のサービスの価値を知ることができる

          いつも弊社の情熱社長倶楽部をお読みいただき、 ありがとうございます。 本日は新卒2年目の西村七海が執筆いたします。 改めまして、皆さま明けまして おめでとうございます。 昨年は誠にありがとうございました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします! 年も明け、2024年はどんな仕掛けを 会社にしていくか、 現在考えられている企業様も 多いのではないでしょうか。 弊社も年明け最初の2日間で 全社員参加の戦略会議を行いました。 その際に、我々もお客様の立場を 感じてみよう

          お客様の立場に自分たちが立つことで、自社のサービスの価値を知ることができる

          “年次の差”という変えられない事実に向きあう

          こんにちは、ソリューション濵川です。 2024年がスタートし、あっという間に 1月も後半に差し掛かってきましたね。 最近「世代間のギャップによる若手の離職」に 悩まれている経営者様との出会いが、 連続して4、5社様ありました。 どの企業様も「中堅社員様がいない」 という点が共通しており、 ベテラン社員様は、 “仕事が一極集中する”という点で疲弊を、 また若手社員様は先輩がいない、先輩社員に “不明や疑問を気軽に聞けない不安や恐怖心”を 抱えていらっしゃるようでした。

          “年次の差”という変えられない事実に向きあう

          1つ1つの出逢いを大切にしよう!

          明けましておめでとうございます。 新卒1年目の新居涼(あらいすず)です。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆様は、今年の目標を掲げられましたでしょうか? 私は、2024年『取捨選択』の1年にしたいと思います。 自分の人生において大切にしていることや 挑戦したいことは何なのかを 考える1年にしたいと思っております! さて今回は、昨年の12月に感じた 【1つ1つの出逢いを大切にしよう!】という 当たり前かもしれませんが、忘れずにいようと感じた エピソードをお伝えいた

          1つ1つの出逢いを大切にしよう!

          “自信”を手に入れる

          いつも情熱社長倶楽部をお読みいただき、 ありがとうございます。 今回は大阪拠点より西村太一が、 営業活動での成功体験と気づきについて 執筆いたします。 弊社ではコンサルタントを行う社員は 営業活動も並行して行なっています。 私はコンサルタントのため、 お客様の変化を促すコンサルティングと お客様と出会う営業の 両方を行なっているのですが、 この半年間、営業活動において アポイントはいただけるものの、 契約率が低く、思うように結果が 出ていませんでした。 自分なりに試

          “自信”を手に入れる

          退職代行での離職がありました。【情熱社長倶楽部】VOL.216

          ─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…─ 【今週のご相談内容】 今うちでは、入社して3年目以降の社員の 離職が続いています。 ちょうどここから責任ある立場を 任せていきたい社員の離職なので、 正直とても痛手です。 しかも、ここでとても悲しいことは、 それらの社員が「退職代行」を使って 退職をするということです。 ある社員はこの事実について 「直属の上司に話をしても、  無理やり引き止められる風潮がある」 と話していました。 たしかに、辞めてしま

          退職代行での離職がありました。【情熱社長倶楽部】VOL.216

          「5年後に引き継ぎたい」が、候補者がいません【情熱社長倶楽部】VOL.215

          ─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…─ 【今週のご相談内容】 私は、二代目経営者です。 20代後半で創業者だった父が 突然亡くなったところから代表となり、 右も左も分からないまま なんとか事業をここまで守ってきました。 ただ、私もいつまでも経営者で いられるわけではないので、 事業承継について考えていかなくては いけないと思っています。 なので「あと5年には・・・」と思っているのですが、 そんなに簡単にいくわけもなく、 時間だけが過ぎている現状

          「5年後に引き継ぎたい」が、候補者がいません【情熱社長倶楽部】VOL.215

          「人を育てる人こそ、人間力」

          こんにちは! 東京の田舎で在宅勤務をしながら、 2人の子どもを育てている岩元が、 今回は発信いたします。 私は現在、インサイドセールスとして お客様と関わらせていただく一方、 弊社のインスタグラムの発信も 担当させていただいております。 ※ぜひインスタでsolutionを検索ください!  フォローお待ちしております! 主に、「若手(新卒)」と 「中間管理職」の育成について、 お役に立つような情報や、 私たちのリアルを発信出来たらと思い、 日々思考錯誤をしているところ

          「人を育てる人こそ、人間力」

          離職を止めない、責任者との関わり方【情熱社長倶楽部】VOL.212

          ─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…─ 【今週のご相談内容】 うちは不動産事業をしているのですが、 営業部の新卒5年目以下の離職が多くなっています。 離職が多いことも課題なのですが、 私がもうひとつ課題を感じていることは、 営業部の“責任者の対応”です。 組織の役割上、営業部のメンバーは 離職を考えている旨を、 営業部の責任者に伝えるのですが、 この責任者は、この離職を すべて容認してしまうのです。 さらに、新卒が離職したいと言っている理由も

          離職を止めない、責任者との関わり方【情熱社長倶楽部】VOL.212

          ナンバー2が、育っていない危機感【情熱社長倶楽部】VOL.211

          ─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…─ 【今週のご相談内容】 弊社は、今年で創業50年を迎える会社です。 私は2代目経営者なのですが、 いわゆる「ナンバー2」が育っていないことに 危機感を感じています。 これまで経営に関する勉強もたくさんしてきましたが、 世の中で有名な経営者、例えば本田宗一郎さんであれば 藤沢武夫さんというように、成功してきた背景には 必ず優秀な“ナンバー2”がいます。 「経営者はひとりで頑張ってはならない」 ということも感じ

          ナンバー2が、育っていない危機感【情熱社長倶楽部】VOL.211

          目的の再確認と未来を描く必要性

          いつもお世話になっております。 コンサルティング事業部の兼山翔と申します。 本日は、ご支援しているお客様との関りで 気づいたことを執筆いたします。 現在、私が支援させていただいているお客様は、 組織づくりの土台として “会社のルールブック”を作成しております。 このお客様は、今まで社内に 明確なルールというものがなく、 属人的になっている業務や 「どうすればいいか分からない」という 不明な業務が社内に蔓延していました。 そこで、現在ソリューションとの プロジェクトを

          目的の再確認と未来を描く必要性

          目的が同じなら、年次は関係ない

          いつもお読みいただき、ありがとうございます。 茨城県で在宅勤務をしながら、 インサイドセールスとして働いています、 新卒11年目の奥村です。 本日は、「目的が同じなら、年次は関係ない」 というテーマでお話させていただきます。 突然のカミングアウトになるのですが、 実は最近、「自分の働き方」という部分で 悩みがありました。 悩みといっても「辞めたい!」というお話ではなく、 「今の立場で、私自身に貢献できることはなんだろう」 といった類のものです。 というのも、大阪では

          目的が同じなら、年次は関係ない