職人のリレー

12
記事

【職人のリレー】第八走者 滋賀県東北部工業技術センター 岡田倫子

2019,4,17 銀髪オンナユカリ

今回は第八走者、
滋賀県東北部工業技術センター(以下技術センター)
岡田倫子さん。

何故、現場の職人から技術センターの岡田さんへ
バトンが渡ったかと言いますと、
現場の職人の砦となってくれているのが
岡田さんだからです!

岡田さん、とても素敵なんですよ!本当に。
そして、長浜の職人達から愛されている。
そして、私も大好き。
笑顔が可愛く、おしゃれな岡田さ

もっとみる

【職人のリレー】 第七走者 株式会社タケツネ 武田規与枝(後編)

2019,4,9 銀髪オンナユカリ

今回の走者は株式会社タケツネの武田規与枝さん。

柔らかい雰囲気と笑顔が素敵な規与枝さんです。
あたしの書きたいことが溢れ出ているために
二本立てとなっております。

前編
【職人のリレー】 第七走者 株式会社タケツネ 武田規与枝(前編)

それでは後編も全力疾走で参りますっ!

この日、社長は展示会への出展で不在だったのですが、
社長、すごいんですよっ!!!

もっとみる

【職人のリレー】 第七走者 株式会社タケツネ 武田規与枝(前編)

2019,4,8 銀髪オンナユカリ

バトン受け取りました、第七走者です!
そして、こんにちは、銀髪オンナユカリです。

今回の走者は株式会社タケツネの武田規与枝さんです。

タケツネは輪奈ビロードという生地を
100%シルクで製造を続けている機屋は
全国で見てもかなり数少ない。
しかも、今年で創業100年っ!おぉ!!

初めて、タケツネさんの工場を見学させていただき、
輪奈ビロードを見せていただ

もっとみる

職人のリレー 第六走者  南久ちりめん株式会社 長谷健次

2019. 03. 19  ヒゲロン毛石井

第五走者からバトンをつなぐこと半年・・・
結構経ってしまいました。お久しぶりです。
仕立屋のヒゲロン毛担当、石井です。

去年一年間、仕立屋のヒゲロン毛石井と金髪女ユカリは、長浜商工会議所が主宰する、浜シルク活用委員会に委員として出席しておりました。

コの字型に並ぶ机に座る日が来ようとは・・・
まぁ、どこであってもキャラは変えらんないんですけどね。

もっとみる

職人のリレー 第五走者 箏曲家 鹿野麻稀

2018,09,08 Kazu

みなさん、こんにちはKAZUです!

先日、僕の記事を読んでくださった方とお会いして、
お話しをさせていただきました。
初めて、読んでくださっている方をリアルに感じて
テンション上がりまくりで記事を書いております!

今回は、演奏家と指導者。二つの顔を併せ持つ
箏曲家(そうきょくか)の鹿野麻稀先生に
第五走者として走っていただきました!

蚕が生み出す繭から生糸を

もっとみる

職人のリレー 第四走者 丸三ハシモト株式会社 橋本英宗

2018,09,02 Kazu

こんにちは。KAZUです!

仕立屋と職人での修行の日々にヒーヒー言いつつも
長浜や木之本でのライフをエンジョイしております!
(僕を知らないかたは「修行僧KAZU登場!」を読んでください!)

今回は生糸を受け取り、そこから弦を作り、演奏家の方に届ける。
丸三ハシモトの代表取締役社長である橋本英宗さんに
第四走者として走っていただきました!

僕は以前からかっこ

もっとみる

職人のリレー 第三走者 佃平七糸取り工房 佃三恵子

2018,08,30 Kazu

木之本の伝統産業のことネットの情報とかでしか知らない...
職人さんは何を考えてるんだ。どんな愛を持っているんだ。

もっと知りたい!

そんなわけで「職人のリレー」の記事を
書かせていただくことになりました!
KAZUです!
(僕を知らないかたは「修行僧KAZU登場!」を読んでください!)

今回は蚕を育て、命をいただき、生糸を作る。
大音の糸取り職人である佃三

もっとみる

職人のリレー 第二走者 有限会社 吉正織物工場 吉田美恵子(後編)

2018, 05, 28, 石井

東京のデザイン会社をやめてから数年。
今になって思う。
その頃はつくることのみに集中できる環境を用意されていた。
仕事はきつくても、仕事を取ってきたり、価格交渉をしたり、
経費をまとめたりしなくてもよかった。
今その全てをやらなければならない(とは言え生きる力はつく気がする)と
なると、つくること以外の部分を担っていてくれた人たちの偉大さを
思い知る・・・

もっとみる

職人のリレー第二走者  有限会社 吉正織物工場 吉田美恵子(前編)

2018,05,12 Yukari

関東生まれ関東育ちのワタナベユカリです。
去年の夏に初めて関西圏に引っ越してきた関西新参者です。
そして、長浜市木之本町に仕立屋邸を構えて気づいたこと。

それは、
お会いするのが、いつも町の男性衆。
どこへ行っても女性陣になかなか会えない…

なぜだ!!!!なぜなんだ!!!!!

仕事でお会いする人も、町内のことにしても、イベントに参加しても
なぜか男性が圧

もっとみる

職人のリレー 第一走者 有限会社 吉正織物工場 吉田和生(後編)

2018, 05, 17 YUKARI

有限会社吉正織物工場・社長であり、
浜縮緬工業協同組合の理事長でもあり、
浜ちりめん職人でもある吉田和生。

浜ちりめんの未来を守るために挑戦に挑戦を重ね、戦い続けてきた。

前半では吉正織物工場が浜ちりめんをつくり始め、
新参者から挑戦者へ進化していく話を。

後半では挑戦者として一緒に戦う職人との話、
吉田さんが見据える浜ちりめんの未来の話。

吉田和

もっとみる