新興医学出版社

医学書籍・医学雑誌・神経心理学的検査の専門出版社です。当社の出版物に関する情報を中心に発信していきます。 公式HP http://shinkoh-igaku.jp/ Twitter https://twitter.com/shinkoh_igaku

こんな時こそ、男の美肌!     新見正則

このマガジンのメインテーマは「ポストコロナに向けたパラダイムシフト」です。僕が書きたいものを書くと、僕の趣味に偏ってしまいそうで、新興医学出版社の皆様に、2回に…

不確実性のなかでの意志決定   新見正則

新型コロナウイルス肺炎は日本ではやや落ち着きムードですね。首都圏と北海道以外は非常事態宣言が解除されました。経済はぼつぼつと再開し、外出する人の数も多くなってい…

  • 身体・行動・こころから考える 子どもの診かた・関わりかた

    身体・行動・こころから考える 子どもの診かた・関わりかた

    小柳憲司(長崎県立こども医療福祉センター小児心療科) 2020年発行 A5変型判 160頁 定価(本体価格2,500円+税) 子どもを診るときの視点、症状説明の仕方や治療・対応のポイントをわかりやすく解説した大好評書籍「子どもの心療内科」の改訂版。子どもの訴える身体症状や行動から、その背景にある様々な思いをひもときます。家族、学校の先生など子どもを取り巻く環境も重視し、症状の時期、段階に合わせた適切な対応、社会生活へのつなげ方も学べる臨床対応ハンドブックです! ※6月5日発売予定
    2,750円
    新興医学出版社 医学書籍・検査器具の専門出版社
  • NEW 精神科研修ハンドブック

    NEW 精神科研修ハンドブック

    岸本年史(奈良県立医科大学精神医学教室 教授):編著 2020年発行 B6判変形 244頁 定価(2,700円+税) 奈良県立医科大学の精神科チームが15年かけてつくりあげた渾身のマニュアル。修正に修正を重ね、2020年スタートの精神科臨床研修にふさわしいベストオブベスト! 白衣におさまるコンパクト版。効率的に最新情報をアップデートしたい先生方にもお勧めします。
    2,970円
    新興医学出版社 医学書籍・検査器具の専門出版社
  • ECTグッドプラクティス 安全で効果的な治療を目指して

    ECTグッドプラクティス 安全で効果的な治療を目指して

    日本精神神経学会ECT・rTMS等検討委員会:編集 2020年発行 B5判 244頁 定価(本体価格7,600円+税) 日本精神神経学会ECT・rTMS等検討委員会による本邦初、待望のECT実施マニュアルが完成しました。安全性の高い標準化されたECTをめざし、理論と実践の両方に精通したスペシャリストの執筆陣がわかりやすく解説。 とくに、身体所見の的確な評価では、他科からの意見も考慮した論理的に判断が求められますが、重症度、緊急性、施設条件などにより対応が大きく異なる可能性の高い身体合併症に関する課題について柔軟な連携・対応がとれるよう、抑えておくべき点を中心にまとめられています。 ECT研修のテキストとしても必携の1冊。
    8,360円
    新興医学出版社 医学書籍・検査器具の専門出版社
  • フローチャート救急漢方薬 リアル救急でも使える!

    フローチャート救急漢方薬 リアル救急でも使える!

    新見正則・中永士師明 著 2020年発行 B6判変形 196頁 定価(本体価格3,000円+税) 新モダン・カンポウが誕生しました! モダン・カンポウではこじれたつらい症状に漢方をお勧めしてきましたが、今回、救急医療のエキスパート、中永先生がリアル救急で使える漢方薬を、おなじみフローチャート形式でご披露くださいました! 救急現場での使い方は必見です。カンタンツボ講座も付いてます。
    3,300円
    新興医学出版社 医学書籍・検査器具の専門出版社
  • もっとみる

【近日刊行】統合失調症に合併する肥満・糖尿病の予防ガイド

日本精神神経学会・日本糖尿病学会・日本肥満学会  3学会合同監修ファーストガイド 一般精神科医、メディカルスタッフ必携!本書は統合失調症の診療を複雑化する合併した身…

今度は救急のフローチャート! 漢方なのにね。

救急医療のエキスパートの中永士師明先生と、おなじみモダン・カンポウの新見正則先生とのコラボ企画でフローチャート漢方薬に救急版が新登場しました。 モダン・カンポウ…

新型コロナウイルスがもたらす「まったく想像できない世界」       新見正則

今年のゴールデンウィークは外出規制でどこにも行けず、僕は漢方.JP用のYouTubeチャンネルの収録に励みました。どんどんとチャンネル登録者や視聴数が増え、視聴時間も長く…

ポストコロナに向けたパラダイムシフト     新見正則

皆さん、3ヵ月前、2月の初旬の頃を覚えていますか?  わが家は家内も僕も2月生まれで、東京駅近くのレストランで友人と集まり、ちょっと混み合ったテーブルでお誕生日パー…