関 美穂子

リアルタイムの視覚化をしている個人事業主。視覚化と対話や会話を通して、思考の一時セーブポイントを一緒に見つけています。可視カフェ/ビジュアルインタビュー/ビジュアルファシリテーション/グラフィックレコーディング

グラレコの「言葉を紡ぐ可能性」をもっと探究したい。ライターとユニットを組んでビジュアルインタビューを始めました

グラフィックレコーダーとして活動を初めて4年目。 今年7月から、ライターの岡島梓さんとユニット「サンカク」を結成し、思考の言語化サポート事業「ビジュアルインタビュ…

関美穂子は「これがやりたい」(2020.09)

こんにちは、関美穂子です。 普段は個人事業主として、 ・リアルタイムの視覚化で場を記録するグラフィックレコーディング ・リアルタイムの視覚化で場を促すビジュアルフ…