齋藤 亮次

公文国際学園中・高等部 社会科教諭/早稲田大学 教育・総合科学学術院 特別研究員 「一生モノの原体験を」「学校と社会をつなぐ」「教師という職業をもっと魅力的に」

分散登校、始まるよ!

休校になってから3カ月が過ぎました。4月6日の登校日を除けば、実に95日ぶりに!登校が再開し…

「いまを生きる」に想いを馳せる

COVID-19による緊急事態宣言が出て1カ月半が過ぎました。世の中は、with/postコロナの方にシ…

もしも、高校女子ハンドボール部が、オンライン部活を1か月続けてみたら。

7都府県には約1か月間の緊急事態宣言が出され、緊迫した状況が続いています。春休みを含め、…

もし社会科教師が、未経験の『ハンドボール部』顧問になったら②

②定点観測が可能である 前回のテーマ「①マネジメントなど「組織運営理論」について学べる」は…

春休みは突然に~いま、キミに伝えたいこと~

予期せぬカタチで卒業を迎える22期生。突如、高3になることを迫られた23期生。そして、家族同…

もし社会科教師が、未経験の『ハンドボール部』顧問になったら①

私が教師になった2013年には、まだ「学級運営と授業と部活動を全部やってこそ一流の教師」的な…