堀直人

社会編集者。ゲストハウス/出版/中間支援/政治などの手法で、社会の課題を価値に変える仕事をしております。北海道江別市在住、旅するように暮らす日々。

クロノ・トリガーみたいな仕事がしたいなー

とある旅人が、ため息と鼻息を交じらせて、突如こんな発言をしました。 わたしは、妙に共感してしまったのですが、ところで「クロノ・トリガーみたいな仕事」とは具体的に...

社会課題を解決するゲストハウス - 2020年代のゲストハウス考

前回の記事で、わたしはこんなふうに書きました。 どんなまちづくりをすれば良いのかは、その地域の課題が教えてくれます。「地域の課題を価値に変えるにはどうすればいい...

わたしが市長選挙に出た本当の理由

去年の今頃、わたしは極めて慌ただしく日々に追われていました。江別市長選挙告示まで、残り3ヶ月。自分がやらなければならない。義を見て為さざるは勇なきなり。その抱い...

前線が見えてきたため、そこに赴こうと思う

最近、あのころをよく思い出します。あのころというのは、わたしたちが、何かを「変えることができるのではないか」という希望を携えていたころです。 2009年、わたしは会...