ろくたろう

-主婦(?)の戯言です -ことば、音楽など

岡村淳監督作品『ブラジルの土に生きて』をみて

「ブラジルの山峡の農場で晩年を送る明治生まれの移民夫妻の日々。夫は、いかに死ぬかにこだわり続け、妻はいかに生きるかを貫いていく。」(監督の著書『忘れられない日本...

岡村淳監督ドキュメンタリー上映まつり@ギャラリー古藤

例えば家の近くにある観光スポットにはいつでも行けると思って意外と行ったことがなかったりする様に、映画もいつでも観られると思って、なかなか観なかったりしませんか。...

ローストチキンのレシピ

レシピを、その通りに作ることが大変苦手なので、何か参考にしたければ、いくつものレシピを見たうえで、最終的に自分の中に残った記憶や感覚を頼りに適当に作る。主婦とい...

Gigi masin / The Wind Song

連れ合いが、テレビで関ジャニの音楽番組を観ていて、今回は『音楽史を変えたデビュー曲』というテーマだった。 折りしも(?)私も、あるデビュー曲をヘビロテで聴いてい...

生産性なにそれの世界

消費税がまた上げられてしまった。 今の世の中、余裕の無い雰囲気が蔓延していると思う。 AIが発達して、ただでさえ、過当競争なのに、また仕事が無くなるという心配を人...

どうしてピアノを習う(習わせる)か

昔から、自分に子どもがいたら、ピアノは是非習わせたいと思っていました(簡単に言えば、自分がやっていたから、ですが)。 今、ふたりの子どもに念願かなってピアノを習...