岡村淳監督ドキュメンタリー上映まつり@ギャラリー古藤
岡村監督_作品キャプチャ画像

岡村淳監督ドキュメンタリー上映まつり@ギャラリー古藤

例えば家の近くにある観光スポットにはいつでも行けると思って意外と行ったことがなかったりする様に、映画もいつでも観られると思って、なかなか観なかったりしませんか。

記録映像作家の岡村淳監督の作品は、ご本人が立ち会うライブ上映会でしか観ることができないので、本当に、いつでも、とか言っていられないのです。

でも、ほんとうは、生きるということにおいて、いつでも、は無いんですよね。

岡村監督の撮る人々や、そこにある時間は、いつでも、なんてどこにも無いということを思い出させてくれます。

スポットライトが当たらないところに、まざまざと、時とか、生とか、があり、そこに監督が向ける眼差しを通して、私たちは、見たり聞いたりする体験をする、というのが、岡村淳監督のライブ上映会だと思います。

作品というのは、命をまた与えるようなことなのかなと思ったりするのですが、それを飾り立てたり、きらきらさせたりすることのない、監督の作品が、本当に大好きです。

だって、人生って、そんなにきらきらしてるものじゃないと思うのです。

西暦2020年1月18日~25日に、東京は江古田のギャラリー古藤さんで、岡村監督の上映会まつりが開催されます。

良かったら、上映会に、足を運んでみてください。

http://www.100nen.com.br/ja/okajun/000119/20191118014903.cfm?j=1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
-主婦(?)の戯言です -ことば、音楽など