Rockaku森田

コピーライター事務所でおなじみかもしれない株式会社Rockakuの社長やってます。

Rockaku森田

コピーライター事務所でおなじみかもしれない株式会社Rockakuの社長やってます。

    マガジン

    • フリーランス(的なひとたち)のための経営note

      フリーランスや、フリーランスになろうかどうか考えているひとたちのためになったり、ならなかったりする雑文をまとめてみました。

    • ころがるえんぴつ

      • フリーランス(的なひとたち)のための経営note

        フリーランスや、フリーランスになろうかどうか考えているひとたちのためになったり、ならなかったりする雑文をまとめてみました。

      • ころがるえんぴつ

    最近の記事

    コピーライター事務所をはじめて15年経ったんですけども……

    久しぶりの投稿になりますが、今日(3月31日)は特別な日なので、仕事めちゃ片付いてないですけど筆を執りました。 何が特別なのかと言えば、会社員を辞めて「Rockaku(ろっかく)」というコピーライター事務所をつくってフリーランスで活動し始めてからまるっと15年目かつ法人化10期目の最後の日なんですよ。 我ながら、よくぞ生きてこれたなあと思います。 だって、独立する前、2年以上勤務できた職場、なかったんですよ? 辞めるときも、なにかアテがあって辞めたわけじゃなくて、 上司

    スキ
    43
      • CAMPFIREコミュニティ「VMV開発」ストーリー

        こんにちは。株式会社Rockakuの森田です。私のことを全く知らない方もいらっしゃると思うので、本題に入る前に簡単に自己紹介をさせていただきます。 森田 哲生/株式会社Rockaku 代表取締役 1978年生まれ。編集プロダクションや広告制作会社を経て、2007年にコピーライター事務所「Rockaku」を創業し2012年に法人化。広告制作から、オウンドメディアの企画・編集、ライティング業務全般、企業やブランドの根幹に関わる理念やコンセプトづくり、セミナー講師など幅広い仕事を

        スキ
        49
        • 専門分野の基礎知識を相互に“開く”と、仕事の景色がちょっと変わる気がしませんか

          事の発端は、この↑Facebookへの投稿でした。思いつきで書いたんですが、コメントやメッセでいろいろご意見をいただいて、ちょっと真面目に考えて見たんですよね。そしたら、これって、けっこう画期的な何かをもたらせるんじゃないかってことに気がつきました。 そもそも僕が日頃携わってる広告やサイト制作、企業やプロダクト、サービスなどのブランディングって、基本的には複数の異業種による協業で成り立つ仕事です。 僕らコピーライターは企画やコミュニケーションの設計、言葉の表現などの専

          スキ
          28
          • VMVとかコーポレートメッセージばかり書いているコピーライターが最近の開発プロセスをざっくりまとめてみたぞ2021

            はじめに 先日、自分の脳内整理のために、ざっくりぽんとFacebookにVMVやコーポレートメッセージの開発プロセスを投稿したところ、意外にもけっこう反響があったので、少し加筆修正してここに書いておこうと思います。 先に断っておくと、この方法論自体は、これまで現場で学んできたこと、書物から模倣したことなどを独学・独断で合成・補正して構築したものですので、そこんとこよろしくお願いいたします。 なお、ここで書き出しているプロセスは、テンプレじゃありませんし、複数のプロジェク

            スキ
            44
            • CAMPFIREコミュニティ「VMV開発」ストーリー

              スキ
              49
              6か月前
              • 専門分野の基礎知識を相互に“開く”と、仕事の景色がちょっと変わる気がしませんか

                スキ
                28
                • VMVとかコーポレートメッセージばかり書いているコピーライターが最近の開発プロセスをざっくりまとめてみたぞ2021

                  スキ
                  44

                マガジン

                すべて見る
                • フリーランス(的なひとたち)のための経営note

                  • 10本

                  フリーランスや、フリーランスになろうかどうか考えているひとたちのためになったり、ならなかったりする雑文をまとめてみました。

                • ころがるえんぴつ

                  • 13本
                • フリーランス(的なひとたち)のための経営note

                  • 10本

                  フリーランスや、フリーランスになろうかどうか考えているひとたちのためになったり、ならなかったりする雑文をまとめてみました。

                • ころがるえんぴつ

                  • 13本

                記事

                すべて見る
                  • ときどき事務所の近況(2021年2月)〜SNS フォロワーからリアルな関係人口への広がりとかなんとか〜

                    この奇妙な拠点を巡る「異常事態」 ども。株式会社Rockakuの森田です。 ちょっと前まではフリーランスやクリエイター向きの経営話を中心にフォロアーを増やしてきた僕ですが(とは言え未だにジリジリ読んでいただけていて、いつの間にかフォロワーが6800とかいってました。びっくり!)、ここ最近は新拠点「ときどき事務所」の話を書いています。これまでのあらすじは下記の記事に詳しくありますんで、よかったらご参照ください。 2回目の投稿からの大きな変化としては、フルリモート移行に伴って

                    スキ
                    32
                    • 自宅近所の変な一軒家を借りて仕事場にしてからの変化と、これからのこと。

                      久しぶりの更新となりますが、前回「前編」で終わっていたこのnote↓の続きを書いていこうと思います。今回が「後編」かというと、うーん。なんだろう。「続編」って感じですかね。 前回までのあらすじ 少し時系列を整理しますが、2020年春……言うまでもなく新型コロナウイルスの感染拡大が起こって、在宅での仕事を余儀なくされました。 んで、5月前半くらいまでは仕事も減って、かなり不安な気持ちを抱えたまま、それでも必死に仕事をして……幸いにも徐々に仕事量が増えていき、狂ったようにオ

                      スキ
                      53
                      • 自宅の近所にある古い一軒家を借りた話/前編

                        ことの発端の、少し前の話 前提として追記しますがこの記事は株式会社Rockakuの移転の話ではありません。どちらというと、個人でコワーキングスペース借りるくらいの気持ちで、一軒家を借りた話だと思ってください。念のため。 僕は東京と埼玉の県境の埼玉側、戸田市…駅でいうと埼京線の戸田公園の近くに住んでいます。 学生時代に出会った奥さんの実家(現在の自宅)があって、こそこそ通っていた時期を含めれば、もうかれこれ20年、この街と関わってきました。 ここは一時期は市がお金をかけて

                        スキ
                        74
                        • パパ歴2年弱。あってよかった&買って正解!“育児ギア”まとめました

                          はいどうも。 コピーライター事務所、(株)Rockakuの代表やってる森田です。 今回はnoteでは初の育児ネタを書いてみようと思います。 2018年10月に第一子が誕生して以来、もうぼちぼち2年が経とうとしていること。さらに、2020年7月(この記事書いてるのが6月下旬なのでもう30日くらいしかない!)に第二子が産まれる予定であることなんかがあって、この約2年間をいろいろ振り返っていました。 で、ひとつ気づいたというか、まあ、前々から感じていたことではあるんですが、「男

                          スキ
                          45
                          • パワポでつくる!ノコギリは使わない!ぶきっちょ仲間のためのDIY棚設計&制作講座

                            こんばんは。今回は経営の話もフリーランスの話もコピーの話も一切忘れて、僕の純然たる趣味、DIYの棚づくりについて書いて見たいと思います。 僕自身は元々、測量とかがすっごい苦手で、定規で線もまっすぐに引けないようなDIY適性が低いタイプの人間でした。そんな僕がなぜ、DIYを「純然たる趣味」と呼ぶようになったのか。 きっかけは今から3年前くらいですかね。自宅(=おくさんの実家)にある書庫の本棚が崩壊しはじめたこと。 僕はおくさんが大好きなのですが、この人、あんまり「アレがほ

                            スキ
                            24
                            • 【生存報告】 僕はとりあえず前を向いて生きてますよ

                              今だから言えますが、3月末……僕はいろいろな覚悟と算段をはじめていました。 「どう考えても仕事が増えるというファクターが見当たらない」 独立して13年間の中で鍛えられた経験が、逆に、揺るぎない危機感を生んでいました。 一応、蓄えがなかったわけではありませんでしたが、時間とともに使えるキャッシュが少なくなることは予測できていましたし、あるうちに見通しを立てておかないと不安に負けてしまいそうでしたね。 早々にマネージャーと相談をはじめ、5月以降の休業、貯蓄や保険の計算

                              スキ
                              55
                              • 「この状況下」の先にある世界の変化と、今こそ考えた方がいいかもしれない事業の「編集」と「言語化」について

                                ABOUT USをつくる仕事 どもです。株式会社Rockakuというコピーライターばかりが集まった会社をやっている森田と申します。 コピーライターといっても、世間でイメージされるようなCMやマス広告の仕事ばかりではなく(たまにCMや交通広告もやってますよ)、採用サイトのインタビューコンテンツや、企業のオウンドメディアの企画・編集、経営者の相談役などもやらせていただいています。 僕個人としては特に、スタートアップ企業や拡大したベンチャー企業などの事業を情報として整え、社内

                                スキ
                                41
                                • オンライン化がもたらす変化〜属人スキルがアプリ化するかもしれない件〜

                                  ただ今、2020年4月12日になろうとしているところ。 きっと歴史に残るであろう「緊急事態宣言」発令後、初の週末です。 「現時点」で今、自分が観測し、推測していることについて書き留めておこうと思います。正解は……数ヶ月後か、数年後か?なんて。 さてさて、なかば強制的にテレワークとオンラインMTGが大前提になってから約2週間が過ぎています。その渦中にありながら、この「変化」が今後の世界に(とりわけ僕らの仕事の仕方に)どんな影響を与えるのか……について自分なりに探ってきたのです

                                  スキ
                                  25
                                  • 以前、そこそこ反響をいただいた「インボイス制度」の解説記事( https://note.com/rockaku/n/n01c4f49bba4f )の動画版が公開されました。 ⇒ https://youtu.be/j-7SapMaSl0 クリエイター専門の会計マネジメントを手がける福島氏の解説付きです。

                                    スキ
                                    9
                                    • どもです。以前、noteでアップしたポートフォリオの編集術の動画版が公開されています。よかったらみてみてください! https://www.youtube.com/watch?v=jdmTx8AdLVE&t=36s

                                      スキ
                                      7
                                      • YouTubeで出会った謎の読み聞かせ動画の背景を妄想したら涙が止まらなくなった話

                                        娘の子守をしながら、AppleTVでYouTubeを流す機会があった。いろいろ見ているウチに、ふと娘が大好きな絵本のタイトルを検索してみたら、↑の動画がヒットした。 そもそも読み聞かせ動画自体が著作権的にどうなのかとかはよくわからないのだけれど、それにつけてもこの動画はちょっと「?」が多かった。 まず、絵本が落書きだらけで破れたあとの補修もすごい。なんというか育児の痕跡が生々しく残る絵本なのだ。 読んでいるのは男性。おそらく、この落書きの犯人の父親だろう。ものすごく読む

                                        スキ
                                        16
                                        • 会社案内をつくるとき、コピーライターにも声をかけてほしいんですよね……という話

                                          久々にnoteを開いて驚いた こんにちは。 Rockakuというコピーライター事務所を経営している森田と申します。 一時期、狂ったように書いていましたが、育児と家事に追われて、久々にnoteを開いたところ……フォロアーが4000超えててちょっとビビりました。しかも有料記事1本もないのに3000円くらいのサポートが貯まっていて……ありがたい限りです。 サポート=期待という解釈をしてしまうと、変なプレッシャーにやられてしまいそうですが、まあ、今回も、日頃の案件では見せることの

                                          スキ
                                          43