Riku Obara

社会人4年目|Consulting,Sales,Advertising,Casting,Marketing,Planning|新卒ITベンチャー半期売上1位→7ヶ月で退職→SNSマーケベンチャー→東証一部上場グループ企業となる→社内MVP表彰→1年と2ヶ月で退職→起業

Riku Obara

社会人4年目|Consulting,Sales,Advertising,Casting,Marketing,Planning|新卒ITベンチャー半期売上1位→7ヶ月で退職→SNSマーケベンチャー→東証一部上場グループ企業となる→社内MVP表彰→1年と2ヶ月で退職→起業

    最近の記事

    26歳社会人4年目の僕の事業と今後の展望とは

    最近忙しくさせていただいており、前回記事を作成してから結構期間が空いておりますが、今日は時間が取れそうなので書いていこうと思います。備忘録みたいな感じですね笑 ■今具体的に何をしているのか 現在の事業としては、マーケティング事業を主に行なっています。企業のリード獲得支援や店舗集客といったところをメインでご支援させていただいており、企業や規模によっても携わらせていただく範囲、業態も様々です。 業態としては総合広告代理店、HR企業、アパレル企業、IT企業、映像制作会社、美容ク

    スキ
    6
      • ~理想のキャリア像~想いが変えた軌跡

        今こうして僕は机に向かって記事を書いている。これまでもそう、自分のその時の感情をそのまま表現することで、見返した時に「そう言えばあの時はこうだったな」、「目標としている自分に近づけているかな」とそんな自分を振り返る良い時間になる。しかし、何か僕に直接的なリターンがあるかと言ったら、現段階では一切ないと思う。でも今回も良い区切りであったので、こうして書き記していく。 ■何者かになりたい前回の記事を見てくださっている方はご存知の通り、僕は2021年の1月に起業準備に動き出し、2

        スキ
        8
        • 法人設立から現在まで

           お久しぶりです。ここ最近の出来事で募るお話があり、書き残していきたいことだったので、このような形で投稿させて頂きます。  目次にある通り、一つ一つ項目毎に沿って、これから説明させて頂こうと思います。 <2020年12月 前職を退職/決意>丁度2020年が終わろうとしていたところ、前職で社内年間優秀賞を頂くことができました。評価軸としては色々あるのですが、要点絞って下記に記載します。 ①売上目標に対して、どのくらい達成できているのか(個人売上目標400万円/月) ②継

          スキ
          18
          • 在宅勤務によって、得られた知見

             最近かなり投稿が滞っておりました。とは言えど、待ち望んでいる方はほぼいないと思うので、自分のペースで更新していきますね(笑)。また、新型コロナウイルスの拡大が収まることはなく、皆様も日々苦労されていることと存じます。ただ世界規模での完全な収束は、2、3年かかるとも言われている中、お仕事の形、ライフスタイルやお金の使い道も変化を遂げてきていますよね。そこで、最近家にいることも多くなり、自分自身と見つめ直すことも多くなってきているので、今回はそのことについて記載させて頂きたいと

            スキ
            7

            3.11東日本大震災、当時14歳だった僕の経験

            2011.3.11東日本大震災が発生してから、9年間が経過致しました。僕は当時中学2年生で、あの規模の震災を現地で経験致しました。そこで当時の状況、僕が震災から学んだ経験を基にお話していきます。  学校から帰宅した僕は、母と兄とコタツの中でいつも通りテレビを見ていました。すると、突然揺れが始まり、地震が起こりました。僕は学校で教わったことが染み付いていたのか、咄嗟にコタツの下に潜りました。ものの数秒で揺れが強くなり、母が「縦揺れだから、じっとしてて」と怒鳴りました。案の定、

            スキ
            9

            偶然と行動が生んだ物語

             こんばんは。申し訳ございません。またまた更新遅れてしまいました。。。 友人にまたまた「更新して」と言われ、本日時間取れたので、更新していきます!  早速本題に入っていきますが、前回の記事でお話させて頂きました、有名な経営者でもあり、エンターテイナーでもある”M社長”とコンタクトが取れたとお話しましたが、、、実際に!会って来ました!!僕自身も半信半疑で本当に会えるのか不思議なところはありましたが、待ち合わせ予定時間になっても姿が見られず。。。(やっぱりお忙しくされているのに

            スキ
            15

            アンテナを張り続けた結果💡

             こんばんは。見て下さっている人がどのくらいいるのか分かりませんが、最近サボり気味でいたら、ありがたいことに「投稿してよ」とお声を何人からか頂き、今こうしてパソコンと向き合っています。(笑)すみませんでした!!  さて本題に入りますが、僕がこのnoteで以前にアンテナを張り続けることの重要性について、お話させて頂きました。それがまさに形となって実現しつつあります。僕の趣味といったら恐縮ではありますが、好きなことの一つとして、このnoteの記事の主体でもある、ビジネスについて

            スキ
            16

            新天地での変化

             こんばんは。本日は主に僕の中での仕事上での変化について、お話したいと思います。  まず新しい職場へ転職してから、変わった点について簡潔にお話していきます。 ・心に余裕が出てきた ・生産性が上がった ・仕事に対して常に考えながら行動するようになった ・楽しみながら仕事に取り組める ここで記載したものはあくまでも変わった点なので、人によってはメリット、デメリットがあるとは思いますが、僕にとっては主にプラスに変わった点です。不満が一つもないと言ったら嘘にはなりますが、

            スキ
            10

            最近の進捗について

             お久しぶりです。Rikuです。  入社してから7ケ月が経ちました。会社に慣れ始めてきて、思う点やこうしなければいけない、こうなりたいなど、自身が会社を知ると同時に感じることが増えてきました。  友人、先輩、家族など沢山の方に相談をした結果、私の描くキャリアモデルに対し、今いる会社では実現できないという見解になりました。ここで今恐らく皆さんの脳裏に浮かんでいる、”早い”と感じる意味について、少し書かせて頂きたいと思っております。  では何故そう感じたのか。日本特有の雇用

            スキ
            14

            チャンスから学んだ"落とし穴"

             前回記事でご紹介させて頂きました、チャンスから僕は同時に沢山のことを学びました。複数のビジネスで成功されているYさんと出会い、お話を重ねていく中で、僕は次第にその方を尊敬するようになっていきました。取り敢えず言われたことを淡々とこなし、幻滅されないように僕の想いと共に必死に課題について応えました。  すると3回程お会いしてから、Yさんからこう告げられました。「明日の夜空いていればだけど、あなたのような意識の高い起業志向の人たちが集まるバーに呼ばれていて、1時間だけでも良か

            スキ
            11

            ”チャンス”とは

             そもそも"チャンス"って何なのだろうか。僕はそれすらも分からず考えていた時期がありました。そんなある日、ネットで知り合った複数のビジネスで成功されているYさんとお会いして、お話をしていく中で自分なりに導き出すことができました。※あくまで個人の意見です。  まずYさんからオススメされた本がありまして、それが犬飼ターボさんの「チャンス」という本でした。その本をオススメされた日に買いまして、2日間で読んだのですが(面白かったので夢中になっていたら、読み終えていました笑)、起業し

            スキ
            20

            ある方との出会い

             前記事でお伝えした、”ある方との出会い”が僕を大きく変えました。それは僕がフリーランサーを通じて大学4年生の時にお会いした、代表取締役社長のGさんです。この方は若くして成功している方でした。また、僕の3つ上なので話しやすいですし、ビジネスに関しては、右も左も知らない僕のお話も親身になって聞いてくれました。当時既にGさんは恵比寿のタワマンに住まれており、僕は「凄いなー自分も頑張れば、あそこに住むことだって可能かもしれない」と思うようになりました。  Gさんに僕の想いをお話す

            スキ
            12

            「自己紹介〜noteを始めた経緯と起業へのきっかけ」

             自己紹介初めまして😄只今2019新卒でIT企業の営業コンサルタントをしています、Rikuです。僕が何故このように発信していくことを決めたのか、起業したいのかを含めお話ししていきたいと思います! noteを始めた経緯 まず何故このように発信していくのを決めたのかは、SNSであると見たくない人の目にもついてしまいますし、自分がしたいことって公言していないとブレてしまいますし、人間なので気持ちを継続させていくのが難しいのかなと考えた結果です。あ、暇人なわけではないですよ笑 起

            スキ
            10