古川音

ライター。「マレーシアごはんの会」代表・編集人。著書に『マレーシア 地元で愛される名物食堂』(ダイヤモンド社)。私が惹かれるマレーシアのエピソードを今のわたしと共鳴させて綴ります。https://malaysianfood.org/

応援者は昨日のわたし。

じぶんが弱い人間だということは、わたしが一番わかっている。 何百万種の生物のなかの、ホモ・サピエンス種のなかの、世界78億人のなかの、たった1人という、ちっぽけな…

人気のおやつ、クエラピス。

今日はマレーシアのおやつの話しをしよう。 マレーシアの北から南まで、マレー系や中国系などの民族を問わず、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、みんなに人気のお…

大麦のゆで汁を飲みながら、枝豆クッキーをほおばる午後。えっ、ゆで汁に枝豆って? と思うかもしれないけど、マレーシアではどちらもポピュラー。

おみやげでいただいた枝豆クッキー。この4個でおわり。我慢ならずに枝豆粉を通販サイトでポチリとする流れ。

経験値は確実に。

今週の月曜、夕方7時すぎ、近所の和食店でお弁当を買った。 店内をのぞくと、お客さんはひとりもいない。厨房からカシャカシャという音が聞こえてきたので、どうも店主は…

言葉を交わす、という効率のよさ。

マレーシアで暮らしていたとき、「要は、このほうが効率がいいんだな」と感じたことがある。 それはなにかというと、人と人とのコミュニケーション。 それまでのわたしの…

必要なリセットか。

先日紹介した発酵デザイナー小倉ヒラクさんの、もうひとつの書籍『発酵文化人類学』。これもすさまじくおもしろい。 権力構造は定期的にいい感じで破壊=リセットしないと…