ochaarekore

大分県竹田市在住。

お茶あれこれ265 2017.1227~2018.0108

1. 古田廣計Ⅸ 先日、今年初めて蕾を付けた椿の話をした。有楽椿と思い込んでいるのだが、「袖隠し」と言う。毎月、家に園芸店がワゴンでやってくるが、私が相手をしたこ…

お茶あれこれ264 2017.1226~2018.0106

1. 古田廣計Ⅷ 先日「美吟」を買って帰った。酒は東北が美味いが、これも国東の銘酒である。純米吟醸の中でも、これほど上品な酒は少ない。萱嶋酒造という造り酒屋が、竹…

お茶あれこれ263 2017.1222~1231

1. 古田廣計Ⅶ 植栽部分の苔と砂利の路地の境は土が表れている。霜柱が立つような時期に掃くと、霜柱が土と混ざり合い汚くなる。砂利路地は、腰掛から蹲を過ぎて、三和土…

お茶あれこれ262 2017.1222~1229

1. 燈篭 白菜がうまい、漬物が堪らない。汁に入れても炊いてもうまい。冬の寒さが身にしむようになってくると、殊更うまくなってくる。蕪もうまい。酢漬けにしても蕪蒸し…

お茶あれこれ261 2017.1219~1223

1. 露地 最近、花は椿と山茶花くらいしかない。藪椿は、小気味よく落花する。 山茶花はどうもいけない。色褪せた花びらが反り返って、枝にしがみついた様が嫌で、数日…

お茶あれこれ260 2017.1216~1221

1. 江岑夏書Ⅵ 苔も冬になると黄色っぽくなってくるのか、それとも手入れが足りないのか、青さを失い黄味がかってきた。桜や紅葉はもちろん、木槿も日向水木も、木蓮も葉…