neue

紙データをデジタル化する事がとてもすきです

neue

紙データをデジタル化する事がとてもすきです

    最近の記事

    東日本大震災から11年経って思う事の話

    うっかり者なので東北の事を毎日考えることは出来ていませんが、やはり今日くらいは考えたいなと。東京と青森のミックスとしては、東北地方が大好きです。 11年経っても、何年経っても、この傷が癒えることはないと思います。あの日東京に居た私でさえ、怖かったり不安に思った気持ちは鮮明に記憶されています。ただ時が経つと、その傷と向き合えるようになれるのかも知れません。忘れてはいけないなと、むしろしっかり胸に刻んで過ごしたいと思えるようになったかも知れません。悲しいけれど、悲しいと言ってい

    スキ
    1
      • LUNA SEA SLAVE MEETING 2021に参加した話

        間もなく営業終了するZepp Tokyoで開催されたLUNA SEA SLAVE MEETING 2021の2ndに行ってきました。直前まで仕事をしていたので1stで何があったのかほぼ知らずに参加する事に。ありがたい事に2列目上手側の席だったので、5人の表情もRYUICHIの表情もしっかり見えました。配信されていたので内容は割愛しますが、RYUICHIはとにかく喋ってる人の方を身体ごと向くので上半身の捻りが今日も効いてるなと、そんな風にのんきにステージを見てました。 「声帯

        スキ
        3
        • 声帯の手術をする決断をした男の話を書き起こした話

          LUNA SEAのRYUICHI(河村隆一)が、2022年2月1日のLUNA SEAのLIVE終了後、声帯の手術のために休養に入ることを発表しました。その際に彼の口から語られた言葉を書き起こしました。 <SLAVE MEETING 1stにて> はい、えー、ちょっとまぁあのみなさんに今日伝えようかどうしようか迷ってたんですけども、僕はね、このツアーが再開して5人で歩んで、歩みを止めない・音楽を止めない・共に一生の俺たちのツアーを続けていこう、みんなに言い続けてきました。実際

          スキ
          2
          • 映画「仄暗い水の底から」を見た話

            TELASAでロンハーばかり見ていたら、本映画も見れる事が分かり早速再生。雨が降っていて出掛けられずそのまま夜になり見始めたんですが、雨や水と密接な映画だったので妙な臨場感が。原作を本で読んだ事があったんですが、それも遠い昔でうろ覚え。ただ強烈に怖かった記憶もなく、静かに怖い内容だった印象はありました。 2002年公開の古い映画ですのでもうネタバレも何もあったもんじゃないと思いますが、映画の内容としてそこに書かれているのは主に「母の愛」でした。それらを読んでも見つからない、

            スキ
            1
            • LUNA SEA SLAVE MEETING 2021に参加した話

              スキ
              3
              7か月前
              • 声帯の手術をする決断をした男の話を書き起こした話

                スキ
                2
                7か月前
                • 映画「仄暗い水の底から」を見た話

                  スキ
                  1
                  8か月前
                  • 精神科医にやっと質問できた話

                    職場ストレスにより2019年の春に「急性ストレス障害・抑うつ状態」と診断され2年以上経ち、今でも心療内科に通っています。経過は良好で復職もでき、順調に回復してます。医師との関係性も、幸い合う人だったので嫌な思いもしてません。そんな私が通院を続けている中で、医師に対して早いうちからずっと聞いてみたかった事があります。 「精神科医は患者から悪影響を受けないの?」 ググッたりすれば、医師も人間なのでうつ病にもなると書かれていたり、実際うつ病になった医師の事例も見つかりました。そ

                    スキ
                    1
                    • ぬか床に追いぬか(生ぬか)

                      これまで追いぬかは市販のものを追加していました。でも、手軽に楽しむにはお米屋さんで売ってる生ぬかでやりたい!と思っていたので挑戦です。ちゃんと発酵させられるのか不安です。こんな些細な事ですが、私の中で一大決心くらいの緊張。 このぬか床は2代目で、初代はかき混ぜる事を怠ってしまい、もうダメだろうなと思い続けて更に数日経ち、更に、、、、となり、ダメにしてしまいました。今になって思えば復活させられたかも知れないのですが、お別れをしてちょっとぬか床を休止。でもやっぱりやりたい!と思

                      スキ
                      1
                      • #手作り味噌

                        手作り味噌を仕込みました。「カネサ 手作り味噌キット」https://www.kanesaorganic.jp/categories/2975602 ロンハーでスピードワゴン小沢さんがコロナ自粛で味噌作りを始めたって言ってて、私も前からやりたいと思ってた!と手作り味噌熱が炸裂してたらこのキットに出会いました。有機大豆&糀へのこだわりはなかったのですが、衝動買い。8月の出来上がりが待ち遠しい。 圧力鍋を持っていれば大豆を煮るのが12分で終わるそうですが、普通鍋だったので2時

                        • #LUNASEA 20210528 東京ガーデンシアター

                          ようやく開催できましたね、おめでとうございます。第1バルコニー1H席でしたが、むしろステージが近く感じられました。Jくんのピアノがまるで見え無かったのが心残りなくらい。 「01.LUCA」は毎回キラキラ〜ってオーラが流れていくような輝いてる曲ですね、今日も素敵でした。「02.Closer」は私の中でCDから化けた曲。実際に聴いた時の疾走感はたまらないです。Jが前に出てきてくれて「03.Pulse」が始まって、この曲の時のベース音は優しいなあと。「04.PHILIA」は進むべ

                          スキ
                          1
                          • #DCT マスカラまつげ/はじまりのla 20040421

                            マスカラまつげ発売から17年。MVに加藤ローサさん・本上まなみさんらがが出演しているとWikiで見るまでちょっと忘れかけていました。見たらすぐ思い出せました、そうでしたそうでした。みんな泣いてて、お顔がマスカラまつげなんでした。 「いちばんかわいいわたしで会いたかった」なんて、よく思い浮かぶなとため息が出たもんです。そりゃそうだよな、別れ話って分かってたって自分ができる1番かわいい自分で会いたいって思うよな〜と。明るい曲調なのもまた切ないけれど、そこが良いのでしょうね。ライ

                            • #DCT the Monster 19990421

                              the Monster発売から22年。ミレニアムって世の中が騒いでた時期のアルバムだったのか。前作(SING OR DIE/1997年発売)からアメリカ進出を本格化させていたドリだったので、the Monsterは当時の私にとっては馴染むのに時間のかかったアルバムでした。アメリカ進出を応援したいけれど、どこか遠くに行ってしまう気がして淋しい気持ちもありました。今なら何事も挑戦する事に対しては賛成したいと思えるかな。人生は1度だしね。成功するかとかは誰にも分からないし、何を持っ

                              スキ
                              1
                              • #LUNASEA 19980415 STORM発売

                                LUNA SEAが充電期間を終えて帰ってくる。どんなシングルになるんだろう、97年は想像をはるかに超える活発な活動がありそれを追いかける事で淋しさもなく忙しく過ぎ去ったけれど、それもひと段落してバンド活動に専念してくれる。どんなかな、楽しみだな、とワクワクしながらシングルの発売を待っていた記憶があります。 ただ何よりもショックが大きかったのは、RYUICHIの歌い方がこれまでとまるで違った事です。勝手に96年の歌い方に戻るものだと思い込んでいたのですが、RYUICHIは進化

                                スキ
                                2
                                • #LUNASEA 20110409 PROMISE配信

                                  0311の震災を受けて、3/23に本配信限定シングルについて発表され、4/9に配信開始となりました。震災から10年経ったのですから、PROMISE配信から10年経ったんですね。 チャリティライブの際にRYUちゃんが、「犠牲になった方の中に僕たちのファンや、インディーズ時代から支えてくれた人もいました。」と言っていたのが印象的でした。そうか、表に立ってる人たちは直接の知り合い以外にも繋がりがある人がいるんだなとそこで認識したと言うか。 震災直後から3ヶ月くらいは、当然ながら

                                  • #LUNASEA 20201226 たまアリ(まぼろし)

                                    結局翌年2021/01/07に2回目の緊急事態宣言が出ましたが、12/26頃は「また発令出そうだし感染者数増えてるけど、新様式でライヴやろう。止まってばかりもいられない。」みたいな意見が25%くらいで、エンタメはまだ先でしょみたいな意見が75%だったかなという印象。個人の判断で行動する事が少しずつ非国民扱いにならなくなってきた空気で、そのため対策を取りまくって準備してたまアリに行ったけれど、堂々と「わたくし本日ライヴ行ってきます!」とは言いにくい状況でした。 奇数・偶数列に

                                    • #20210407 1年経過

                                      新型コロナウイルス対策として緊急事態宣言の発令があったあの日から1年、という記事を見てもう1年も経ったのかと。早いようなあっという間なような。来年になったらもっと去年のことを忘れてるだろうから、今のうちに覚えてることを書き残したい。 去年はまだ休職中で、1月はドイツ人夫婦とポケモンGOで遊びまくっていた。コミュニティデーには上野公園で人混みを歩きまくり、夫婦の大好きな鳥貴族でビールを飲みまくっていた。出国時には成田空港までお見送りに行き、まだマスクは普通に買えていた。「中国

                                      • #LUNASEA 20210328 たまアリ

                                        LUNA SEA -RELOAD- さいたまスーパーアリーナ公演 2days 2日目を無事に迎えられて良かった。ルナクリ2019以来の2days、収容人数が減るのでチケット取れないかなって思ってたので当選に感謝です。RYUちゃんの喉の調子が心配でしたが「なんだか初期のRyuichiに戻ったような感覚が蘇り^^」ってのんきなLINEを書いてくれてたのできっとそれはそれで大丈夫なのでしょう。2012の両国の時の喉の調子とも違って、1998年のFNS歌謡祭の時のようなカスカス具合な

                                        スキ
                                        1
                                        • #LUNASEA 20210327 たまアリ

                                          LUNA SEA -RELOAD- さいたまスーパーアリーナ公演 IN SILENCEを聴けたと言うよろこび。他のお久しぶり曲ともまた違う存在の曲。聴けたのは大変にありがたい事です。<声援などは禁止&マスク着用必須ライヴ>だったので、マスクの下で空気を吸い、引き喜び(引き笑いみたいなやつの音声ナシ)しながら噛み締めました。嬉しかった。これは嬉しかった。RYUちゃんとINORANが中央に寄って曲が始まったので、1996年の横スタが重なるようでした。 「01.LUCA」始まり。

                                          スキ
                                          1