最近の記事

2021ザックリ備忘録

2021年は2014年(最初の起業)、2020年(市長選挙)に並んで、人生の中でトップ3に密度の濃い一年でした。 平穏な生活を願いつつ、相反する人生を送っている気がして「吉良吉影もこんな気持ちだったのかなぁ」と思いを馳せる年末年始でしたが、備忘録としてザックリ森の2021年を振り返っておきます。 市議会議員選挙やらなければいけないことや活動量自体は2020年の市長選挙よりも少なかったのですが、それでもやはり心身ともに相当削られました。 市議選では、 「市長選であれだけ票を

    • PCの設定をアップデートしてみた。(たぶん中級者向け)

      最近パソコンを新しくしたのでゼロから設定を見直してみたら、作業効率が劇的に進化しました。 また買い換えることもあるかと思うので、その時スムーズに設定できるように備忘録として書き残しておきます。もし読んでくれた人の参考になるようであれば幸いです。 注意点として、 ・基本的にMacユーザー対象です。※Winでもほとんど使えると思います。 ・おそらく中級者向けの内容です。 ・備忘録として書いているので、設定の仕方、使い方についてはあまり触れていません。m(_ _)m 基本的な

      • 森がIki-Bizを辞めるエトセトラ。

        ※長いです。m(_ _)m 2017年に10年住んだ渋谷から長崎県の離島、”壱岐島”に移住し、Iki-Biz(イキビズ)という組織の運営を任せてもらって、はや2年半が経ちました。 楽しく、充実した仕事を現在進行形でさせていただいているのですが、Iki-Bizを退職することを決めたので、それにまつわるエトセトラについて書いてみます。  Iki-Bizって何?Iki-Bizは、"壱岐の経済の活性化"をミッションとする、無料のコンサルティング組織です。 コンサルティングを受けに

        • はじめての手術と全身麻酔。

          昨日から入院していて時間があるので、ひさしぶりにnote更新してみます。笑 なんの手術なの?右足首の靭帯再建と、関節周りに飛び散ってる細かい骨片の除去の手術をしてもらいました。最近ケガしたわけではないのですが、昔から何度も同じところを骨折したりネンザしていて大分良くない状態になっていたそうな。しいて言うならば、球技大会のバレーボールで体重が激増しているのに頑張りすぎたのが原因です。笑 ちなみにヤバさ的には70歳くらいの足首してると言われました。 左右逆でわかりにくいので

          郷ノ浦建築塾→京都視察に行ってきた。

          建築塾に参加。2019.3.15~17で開催された、九州建築塾@壱岐に参加させていただきました。この建築塾は、”廃れて行く郷ノ浦の商店街、長年空き家の交通ビルをどう再生させるか?” をテーマに、島外から約20人の建築家の方々が壱岐に来島して、町歩きをし、考え、プレゼンを行う、というものでした。 ふだん僕は経済の観点から、どうやって壱岐を活性化していくかということを考えていますが、建築的なアプローチでどうやって町を再生していくのか?について話を聞けたのは新鮮でした。特に、 ・

          104.6kgから"ダイエット"してみた。/9ヶ月経過

          初めての3桁。ぜんぶ壱岐のせいだ。壱岐はゴハンがすごく美味しいところです。外食すれば三軒ハシゴ、家にいれば1日お米三合。そんな食生活をしていたら、移住して4ヶ月で20kgふとっていました。 ↑「森、104.6kg。 これまで幾度となくふとってはダイエットを繰り返してきた僕ですが、3ケタの大台にのったのは人生初めて。あまりのデブさに、 ・ふとりすぎて靴下履くのがめっちゃ大変 ・ふとりすぎて足の爪切るのがめっちゃ大変 ・ふとりすぎて飲み会で座敷に座るのがめっちゃ大変 などな

          "有酸素運動"をアップデートしてみた。

          2018年6月から9ヶ月。あの手この手でダイエットに取り組んできました。ダイエットの要素を分解すると、大きくは食事、筋トレ、有酸素運動に分かれます。この中で、森が特に苦手な有酸素運動にどう取り組んできたかについて書いてみます。 僕はとにかく有酸素運動が嫌いです。一般的にダイエットのために行われる有酸素運動は「走る・自転車・泳ぐ」の3つが多い尾かと思いますが、そのどれもに共通する嫌いな要素として、 ・辛い ・時間がかかる の2つが挙げられます。 この2つを、 ・辛い → 楽

          第1回、壱岐市総合政策審議会。

          すこし時間が経ってしまいましたが、約1ヶ月前の2019.1.28、第1回、壱岐市総合政策審議会が開催され、審議委員会として呼んでいただきました。 総合政策審議会がどういうものかというと、壱岐市を今後、どんな"まち"にしていくのか? の最上位計画を決める会議です。会議は約2ヶ月おきに一年強続き、一度策定されるとそれを指針として5年間壱岐市が運営されていきます。ちなみに、今回は第三次計画を策定する委員会で、第二次の計画は約70ページに渡るボリュームです。 『市という大きなもの

          "ホリエモン"と対談してみた。

          ※このnoteは、森個人とIki-Bizのfbページに書いた内容を編集したものです。 去る2月11日に壱岐にホリエモンこと堀江さんが来島し、トークイベントで対談させていただきました。Iki-Bizと個人のfbでも振り返りを書かせていただいたのですが、備忘録としてnoteにまとめさせていただきます。  ✂--- 堀江さんと2日間いっしょに過ごさせてもらった感想。 その1。 本当にひさしぶりに、偉くなりたくなりました。    堀江さんと壱岐を回る中で、壱岐牛の牧場とレストラ

          "食事"について読んでみた。

          カラダは食べたものでできている! というわけで、少しでもダイエットを効率的に進めたくて、食事系の本を何冊か読んでみました。読んだ本は以下の12冊。 ・医師が実践する 超・食事術 ・シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事 ・医者が教える食事術 最強の教科書 ・糖質制限の真実 ・老けない人はこれを食べている ・その調理、9割の栄養捨ててます! ・炭水化物のすべて ・脂肪酸とケトン体〜糖質制限ダイエットの科学〜 ・活性酸素のスカベンジャー ・健康の結論 ・やせる! ・勝間式 

          "視る"をアップデートしてみた。

          僕はテレビを持っていません。この前の年末は、どうしてもメイウェザー×天心が見たくて友達に借りました。思い返してみると大学に入った頃からテレビを見なくなり、実家を出てからはテレビを持っていたことがありません。どうしてテレビを見ないのか考えてみると、 ① 好きな時に好きなコンテンツを見れない。 ② せっかちすぎて、動画の再生速度とCMにストレスを感じる。 の2つに理由が集約されます。特に、圧倒的に②が大きいです。 昔とちがい、YouTubeやNetflixのおかげで、今は好き

          "文字入力"をアップデートしてみた。

          赤ちゃんが産まれて自分に使える時間が減ったので、年末年始に日常の中で生産性を高められないか色々試してみました。その中で、特に劇的な変化に感動した"音声入力"について書いてみます。(アップデートシリーズは続く予定です!) 仕事のメールやLINE、たくさんの場面で、殆どの人が日常的に文字の入力をしていると思うんだけれども、ブラインドタッチ(やフリック入力)ができなかったり、いまいち文字の入力速度が遅い人が多いような気がしています。僕は仕事で新しく入ってきたスタッフがブラインドタ

          第一子が産まれて1ヶ月。知ったこと。考えたこと。やりたいこととの兼ね合い。

          第一子が産まれて、はやくも1ヶ月が経とうとしています。たった1ヵ月だけど生活がずいぶん変わりました。これからもっと大きく変わるのも間違いないでしょう。 人の話ではよく聞いていたけれど、産まれてみてやっと実感できたことがあるので、それについて書いてみます。 ✂--- 睡眠時間が減った。昔、ベストな睡眠時間がどのくらいなのか? 色々と試してみた時期があって、その結果、7〜8時間睡眠の時に自分の調子がいいことがわかりました。(理想は6時間+昼寝1時間半) 睡眠不足がしばらく続く

          2018年 森の印象に残ったこと。→ダイエット失敗について→お寿司おごるかも。

          2018年のプライベートを振り返ってみると、とにかくパッと思い浮かぶのは、 ・第一子が産まれる。 ・ダイエットに失敗する。 という二つの出来事でした。 この二つをしっかりと振り返ることが2019年にとって有意義になりそうだったので、その振り返りについて書いてみます。 ✂--- 1.第一子が産まれたこと。 2018年はなんと言ってもこれ。とにかく娘可愛すぎる。子どものいる友達みんなが言う、赤ちゃんは天使!というのをとうとう僕も実感しました。 ただひたす