収益化

あなたの作品や知識を収益化してみよう

これまで12万人以上がnoteで創作をすることで収益を得ています

あらゆる創作を収益化できる

文章をはじめ、マンガ、音声、動画、デジタルコンテンツなどあらゆる創作を販売できます。面倒な手続きも不要で、すぐに始められます。

02.png

自分にあった販売方法が選べる

単発課金とサブスクリプションの2つの課金方法と、4つのメニューがあります。「自分のコンテンツで収益を得たい」「有料にすることで安心して発信したい」など、目的に応じた活用が可能です。

03 (1).png

多くの人に届けられる

noteの会員登録数は733万人、MAUは5,145万人(※1)。アカウントを作って発信するだけで、多くの人に創作を届けられるチャンスがあります。

※1 2023年11月末時点

4つの収益化メニュー

1. 有料記事

とっておきのノウハウや、文章作品、動画、音声など、さまざまなコンテンツを1記事から販売できます。具体的なプランはないけれど、まずは収益化を試してみたいという方におすすめです。

有料記事を投稿する簡単3ステップ

ステップ1会員登録

まずは会員登録(無料)

ステップ2記事を作成する

投稿ボタンをクリックし「テキスト」を選択して記事を作成

ステップ3記事を販売する

公開設定ボタンをクリックし、販売設定を「有料」にし、価格を設定、有料エリアを設定して公開!

thumb_service02.png

2. 有料マガジン

複数の記事をセットにして販売できます。一緒に読んでほしい記事をまとめて、本や雑誌を作るように自分のマガジンをつくってみましょう。

3. 定期購読マガジン

サブスク方式で記事を販売できる機能です。

ニュースレターのように読者に記事を届けることができます。

4. メンバーシップ

サブスクでコンテンツを発信したり、コミュニティを作ることができます。

コンテンツの連載、ファンクラブ、コミュニティ運営など目的にあわせた方法で活用できます。

収益化のヒント

使いかた別活用事例

  • 動画、音声、写真、マンガ…noteで活躍する、「テキスト以外」のクリエイターを紹介します

    スキ
    154
  • インスタグラムを活用したnote収益化の方法と集客アイデア

    スキ
    199
  • オンラインレッスン運営にnoteがおすすめな理由と事例の紹介

    スキ
    103

クリエイターの声

  • noteで1年間に数千万円の収益!『近代麻雀』が活路を見出した有料記事のサブスク販売とは

    スキ
    353
  • 「ライターは自分のメディアを持つのが当たり前に」取材した情報をnoteで発信、竹中玲央奈さん

    スキ
    169
  • 「ファンとの信頼関係が生まれる」 俳優・白石隼也さんが有料noteをはじめた理由

    スキ
    193

職種別活用事例

  • ライター・エッセイストの活動と収益化にnoteが役立つ理由と、おすすめ活用法

    スキ
    200
  • 芸人の活動と収益化にnoteが役立つ理由と、おすすめ活用法

    スキ
    57
  • 料理家や飲食関係者の活動と収益化にnoteが役立つ理由と、おすすめ活用法

    スキ
    78