田中幹人

30室以内のホテル・旅館のオペレーションを現場で研究|Operation Report |長崎県・小浜 創業352年 海を見渡す個室露天の宿 伊勢屋 | Intellectual Innovations 新米理事|広告制作 → 仮設材メーカーのマーケを経て宿泊業界に

田中幹人

30室以内のホテル・旅館のオペレーションを現場で研究|Operation Report |長崎県・小浜 創業352年 海を見渡す個室露天の宿 伊勢屋 | Intellectual Innovations 新米理事|広告制作 → 仮設材メーカーのマーケを経て宿泊業界に

    マガジン

    • 地方で選ばれる宿の作り方

    • ホテルの現場から

      ホテルで勤務しながら学んだこと感じたことをゆるく残すnote

    • 週刊 ホテル田中新聞

      ホテルや旅館、宿泊業界のニュースや記事をホテルスタッフの私が1週間に1度まとめて(偏りのある内容で)配信します。宿泊業界のニュースを追うのに便利です

    • ブティックホテルつうしん

      まだまだ日本では根付いているとは言えない、ブティックホテルについて調べたものをアウトプットするnoteです。国内・海外ブティックホテルを紹介したり、実際に宿泊したホテルのレポをしていきます。

    最近の記事

    柳川藩主立花邸 御花の「能楽」体験について語らせておくれ

    先日、福岡にある『柳川藩主立花邸 御花』の能楽公演で素晴らしい体験ができましたので少しでも感じたことを残しておきたいので記事にいたします。(まだ体験のチャンスはあるよ!) 初めての能楽体験能楽について私がどれくらい知識があったかというとほぼ皆無という状態でした。チョコプラ長田さん、もとい、和泉元彌さんの「そろり、そろり」は能?狂言?ぐらいの認識。(すみません) そんな状態で参加したわけですが、公演が始まる前に役者の方が能と狂言について説明をしてくださりました。能と狂言合わ

      • 個のサービスか、組織のサービスか

        ホテルや旅館で働く皆さん、こんにちは。いつも勝手に親近感を持っています、田中です。 先日、TOUCAの打ち合わせに参加していた時に印象的だったことを記事にします。 この記事のテーマは「個のサービスか、組織のサービスか」。スタッフ個人が前に出てサービスを提供するのが良いのか、個人というよりは組織・チーム全体で同様のクオリティでサービスを提供できた方が良いのか。 宿泊業界で、特にゲストと接する人は1度は考えたり、話す内容ではないでしょうか? 組織のサービスは物足りない?T

        • 宿泊業界4年生のキャリア論

          昨日、Twitterの通知で宿泊業界でまるまる4年間経ったことを改めて認識しました。期間の半分以上がコロナ禍というなんとも言えないタイミングでの転職だったわけですが、振り返るととても充実した日々でした。 現在は長崎県にある伊勢屋という旅館でオペレーターとして現場で働きながら、⼀般社団法⼈ Intellectual Innovationsの理事としてホテルや旅館の支配人向け研修サービスの企画と運営、個人で小規模宿泊施設の開業サポートやメディアでの記事執筆と見事になんのこっちゃ

          • 特別サービスの境界線を引く

            ホテルや旅館で働く皆さん、こんにちは。いつも勝手に親近感を持っています、田中です。 漫画 スラムダンクの湘北対綾南戦で綾南高校のセンターである魚住が”チャージング(ファウル)の境界線を引いた”というシーンがあります。 試合中にファウルが重なった魚住が後1つのファウルで退場になってしまうタイミングで「ここまでのあたりなら審判はファウルを取られない」というラインを知るというエピソード。サービスにおいても似たようなものがあると思ったので今回はその話を。 宿泊施設で働いていると

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 地方で選ばれる宿の作り方
            田中幹人
          • ホテルの現場から
            田中幹人
          • 週刊 ホテル田中新聞
            田中幹人
          • ブティックホテルつうしん
            田中幹人

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            燃え尽き症候群とイップスの二刀流

            ホテルや旅館で働く皆さん、こんにちは。いつも勝手に親近感を持っています、田中です。 GWお疲れ様でした。今年のGWは多くの宿泊施設が高稼働だったのではないでしょうか?さらにはコロナ禍で人員削減があったところは思わぬ急展開に…という話もよく聞きます。実際に業界メディアにも人手不足に関する記事が。 かく言う私も県民割やらなんやらで3月の中旬ぐらいから高稼働が続き、さらにはさまざまなアクシデントで人員不足になりギリギリの状態でオペレーションが回っていました。ギリギリchopでし

            文脈を活かすこと、武器を持つこと

            先日、TOUCA(とうか)の発表がありました。「1年をかけて3拠点・4人の経営者と出会う、旅するフィールドワーク」ということで観光業界でもあまりない試みだと思っています。詳細はこちらのnoteで記載してあるので、ご一読ください。 1年間という長いプログラムですが、もう既に正式に応募してくださった方もいて嬉しい限り。きっと面白い1年になります。私も4人の経営者の方々とお会いしていますが、三者三様、いや四者四様で時間を共にするだけでも価値観がガラッと変わりますよ。 本題。私が

            アンケート調査からみる、Instagramユーザーの宿の探し方

            この記事ではInstagram(以後、IGと表記します)で宿を探す人に、どのようにしてお目当となるような宿泊先を探すのかのアンケート調査結果をまとめます。宿を運営している方は、IG内で情報の置き方が間違っていないか、確認してみてください。 また、普段からIGで宿を探す方も他の方の方法を知ることで新たな発見があるかもしれません。IGは探し方一つ変えることで得られる情報の量や質が大きく変わるサービスです。今まで知らなかったような素敵な宿を見つけられるかもしれませんよ! ご協力

            レビュー返信歴16年、ホテル業界の大先輩から学んだ返信の「視点」

            この記事では、ホテルのレビュー返信について今まで私が意識してきたことと、昨年お会いしたホテル業界の大先輩(以後、Fさんと表記します)のレビュー返信から学んだ「視点」についてまとめます。 Fさんは「とにかくレビューの返信が好き」と仰っていて、熱量溢れる返信内容からOTAのCS担当の方から参考にしたい連絡がくるほどの方です。現在は奈良にあるラグジュアリーホテル、登大路ホテル奈良で働いていらっしゃり、この記事を書くにあたってFさんのレビュー返信内容を読みあさってポイントをまとめま

            週刊 ホテル田中新聞 号外|21.01.31

            タイトルにも「号外」とありますが、今回のホテル田中新聞はホテル業界のニュースのご紹介ではありません! 私、田中幹人は株式会社L&Gグローバルビジネスを2月末で退職いたします。そして本日が最終出勤日です。この号外では今までを簡単に振り返りながら、感じていることをお伝えできればと思っています。 なぜL&Gに入社したのかL&G以前のキャリアは”耐久消費財”という家電や家、車などの購入をする際に検討すべき情報が多く使用年数も長い商材を専門にしている広告制作会社でプランナーとして働

            知ると楽しい!経営母体別ホテル分類

            この記事では、ホテルを経営母体別に分類してその特徴や違いについて説明できればと思います。あなたの次に泊まるホテルはどのような経営母体でしょうか?知ることで少し違った角度からホテルを見られるので楽しいですよ! また、ホテルに就職しようとしている学生の方々にも知っていただきたい内容です。以前、大学生のかた向けにホテル業界に関する説明記事も書きましたので合わせて読んでいただくとより、ホテル業界の解像度が上がるかと思います。 6つのホテル資本形態の種類一つホテルと言っても様々な経

            ブティックホテルについて詳しくなれるnote

            この記事ではここ数年、日本でも少しずつ浸透してきた”ブティックホテル”という種類のホテルについて詳しく説明したいと思います。私自身、ホテル業界に入って約2年半、ブティックホテルという言葉をたくさん聞いてきました。ですが、「何がブティックホテルなのか」「他のホテルと何が違うのか」と質問を受けた時に説明が難しく感じた事も事実です。 アメリカで始まったブティックホテルというジャンルのホテルについて、くわしい情報がまだ日本では述べられていないので、この記事を読む事で輪郭をつかむ事が

            週刊 ホテル田中新聞 Vol.8|~20.12.27

            ホテルにお勤めのみなさん!クリスマスの勤務お疲れ様でした!!!!幸せそうなゲストの方がたくさんいらっしゃり、眼福ではありましたが怒涛の清掃&朝食また清掃!とようやくひと段落つきました…そしてこの週間ホテル田中新聞も2020年最後の記事となりました。思いつきで始めた企画でしたが「読んでるよ!」とコメントをいただいたり、TwitterでRTをしていただいたりと嬉しい反応ばかりでした。ありがとうございます!2021年も続けるかどうかは年末年始に考えてみようと思います。 この新聞は

            週刊 ホテル田中新聞 Vol.7|~20.12.20

            久しぶりに関西を離れて、九州は長崎に行きました。3連休取ったのいつぶりだろ? ホテルや旅館などの宿は都市部と地方とでは戦い方が大きく違います。ゲストに満足してもらうという点は共通ですが、そこにいたるまでの人の呼び方や運営方法が違うという方が正確でしょうか。この違いが新鮮で勉強になることが多かったです!(橘湾穏やかで素敵でした) この新聞は、その週に配信された宿泊業界のニュースや記事についてヤイヤイ言うだけのコンテンツです。(強調) 1. 持ち帰りOKのアメニティどうしてま

            週刊 ホテル田中新聞 Vol.6|~20.12.13

            なななんと!実は先日、瀬戸内リトリート青凪に宿泊する予定だったんです・・・!なんならこの時のことを楽しみに11月を駆け抜けた感はあったのですが、急遽行けなくなってしまいました。く〜〜〜〜と枕を濡らしましたが人生の楽しみはもう少し先までとっておきます。く〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 この新聞は、その週に配信された宿泊業界のニュースや記事についてヤイヤイ言うだけのコンテンツです。(強調) 1. 「プロが選ぶ日本のホテル」のプロって誰? 旅行新聞社が毎年?主催している「プロが選ぶ日本の

            週刊 ホテル田中新聞 Vol.5|~20.11.22

            私も携わらせていただいている、Tourism Academy SOMEWHERE。HOTEL LOCUS 高田和大さんのインタビュー記事で ・個の魅力を生かしてサービスをする ・個に頼らないサービスを作る という二つのサービスについての考え方が書かれてありました。これに関しては今までお会いしたホテルスタッフの方々も意見が別れていました。"その人に会いに行くようなサービス"をよしとする人もいれば、”個に依存していては安定的なサービスは提供できない”と嫌がる人もいます。パッと

            週刊 ホテル田中新聞 Vol.4|~20.11.015

            ホテルって不思議ですよね…1泊3000円のところもあれば、300万円のところもある。300万でも全然トップではなくて、スイスのプレジデント・ウィルソンとかは700万円の以上の部屋もあります。1泊ですよ??(総面積は1680㎡らしくよくわからない) 1泊に700万円使う人は何を購入しているのでしょう?厳重なセキュリティによる身体の安全?自己肯定感?「もてなしていますよ」という意思表示?マーケターの森岡毅さんの著書で資本主義の根本は"人間の欲"という旨の内容があります。ホテルの