渡辺真由子【ネット時代の性教育と人権】

メディア研究者&ジャーナリスト。若者への赤裸々な取材を基に、メディアの性情報の実態や子どもへの影響、その問題点を明るみに出す。目指すは「ハッピーな性コミュニケーション」教育☆ 元テレビ局報道記者。著書に『性情報リテラシー』他多数 https://www.mayumedia.com

中1女子、父のAVを見る|ネット時代の性教育と人権

素朴な小学生時代  有名私立大学の文学部4年に在籍するキョウコ(仮名・21歳)。北関東の中規模都市の出身だ。長い髪を1つに束ねて、ナチュラルメイク。太目の眉が素朴...

女子がAVを嫌う理由|ネット時代の性教育と人権

【アンケート公開!】頻繁に接する性的メディア媒体(女子) 大学生になっても、女子たちが接する性的メディアは、男子学生のそれとは大きく異なるままだ。男子が接する性...

女子高校生のAV体験|ネット時代の性教育と人権

2-2.過激な少女漫画  受験を経て、アユミは難関私立大学の付属中学校に通うようになった。1年生のとき、クラスの女子の間で、ある漫画がブームになった。友人からそ...

女子が接する性的メディア|ネット時代の性教育と人権

2-1.H大好き、でも子ども時代は奥手 「Hは色々な人と試してみたいんです」 明るくこの言葉を発したのが、目の前で微笑む女性とはにわかに信じられなかった。アユミ...

男性向け性的メディアの歴史|ネット時代の性教育と人権

男性向け性的メディアの歴史  性欲は人間の本能、ということで、性的メディアは古くから存在した。江戸時代には、男女の性交場面を誇張して描く浮世絵の「春画」や、女性...

帰国子女もアダルトメディアは「日本製」|ネット時代の性教育と人権

1-5.帰国子女も日本製アダルトメディアがお好き  黒いスーツ姿で取材の場に現れたケンジ(仮名・21歳)。就職活動中だからと言うが、やけにサマになっている。聞けば...