matonao

【note試運転中】ライター、元編集者、主婦、洋裁学生。1976年金沢生まれ、東京在住。過去に雑誌編集、カフェ店主、広告制作など。20代はカフェのウェブサイト、ZINE「cafe full of words」の制作に明け暮れる。30代前半から闘病を経験。心と体を快復させた経験も。
  • ライター、元編集者。喫茶、旅、音楽、服づくり、呼吸法など。東京⇄金沢 40すぎ既婚子なし、あと一歩の記録。 note試運
    3フォロワー

St.GIGAという放送局があった

今年の夏至は新月と重なり、加えて日食もあり、とてもパワフルで、私の意識は空高く衛星くらいの場所へのぼっていた。気がつけば私は、youtubeで「St.GIGA」と検索していた…

それがend of youthというもの(2020年6月)

体が移動していないと、心が移動しやすいらしい。しかも距離だけでなく時間をも移動しやすい。 私は10年前にある病気を発症して、そこを境に人生がbefore afterとなってし…

不安障害だった私がおすすめする、心と身体によいこと その④(終) (WIP)

◇難易度5:私の経験に基づく荒療治 以下は、働けないほど長い不調にある人以外にはあまり関係がないことかもしれないのですが、私の荒療治の経験を少し。 体調が戻ってき…

不安障害だった私がおすすめする、心と身体によいこと その③ (WIP)

※まだまだ追加する可能性があります(2020年5月23日現在) 難易度3にいくまえに、私の体調回復までの経験や環境について、参考までに下に記します。興味のある方はどうぞ…

不安障害だった私がおすすめする、心と身体によいこと その② (WIP)

※まだまだ編集中です! ここまで、「これをすると→ こんな効果がある」ということを、あまり書いていません。 体に働きかけることがほとんどなので、それによって起こる…

不安障害だった私がおすすめする、心と身体によいこと その① (WIP)

◇はじめに ※2020年5月12日現在、まだ完成していません。少しずつ項目を足しています。 私には過去に、重い不安障害から、ある程度の心身の健康を取り戻した経験があり…