清水晶/コーチ、プロデューサー

東証プライム(旧・東証一部上場)企業の元内部監査人。現在は、個人の飛躍をサポートするプロコーチ。電子書籍Kindle出版・コンテンツプロデューサー、画家。趣味は宝塚観劇、役者。

清水晶/コーチ、プロデューサー

東証プライム(旧・東証一部上場)企業の元内部監査人。現在は、個人の飛躍をサポートするプロコーチ。電子書籍Kindle出版・コンテンツプロデューサー、画家。趣味は宝塚観劇、役者。

    マガジン

    最近の記事

    雪組のコメディができてきたーーー!ウケてました! 『CITY HUNTER』 -盗まれたXYZ-感想@東京宝塚劇場

    宝塚ライトファンのあきです。 雪組つづき、それも以前の東京宝塚劇場リアル観劇の感想です。 大劇場公演を遠征して観劇した時の感想はこちら↓ 大劇場の時は、2階席だったせいか、マスクでみなさんの反応がイマイチつかめず、「ウケてたのかな?」という感想になっておりましたので。 雪組っ子ファンのためにも名誉挽回の感想をちゃんと書いておかないと!と思い、東京宝塚劇場バージョンをいま書いています。 1、東京宝塚劇場での進化 結論から言いますと、 すごくウケてましたよーーーーーーー

    スキ
    5
      • ハートウォーミングな青春✨雪組にほろっとくる〜『Sweet Little Rock 'n' Roll』@ライブ配信感想〜

        宝塚ライトファンのあきです。 今日は、雪組のバウ・ミュージカル・プレイ『Sweet Little Rock 'n' Roll』の千秋楽をライブ配信で観ました! もう、ほんとに良かったですね〜〜〜〜!青春胸キュンとカーテンコールでの涙!笑顔!どっせい!ヴィクトリー!今回、ライブ配信で観れて良かったです。青春キラキラものとしては、私の一生の宝公演でした(理由は追々)。 お芝居HPの公演解説では、 シェイクスピアの「から騒ぎ」を下敷きに、舞台を1950年代のアメリカに移して

        スキ
        4
        • 光ちゃんにドンピシャに似合うマタドール姿!!『哀しみのコルドバ』が本当に悲しすぎるのと、ちょいちょい寂しさがフラッシュバックする『Cool Beast!!』感想@神奈川県民ホール

          宝塚ライトファンのあきです。 先日、花組の全ツ(全国ツアー)千秋楽の日の1回目公演を観劇してきました! 会場はすごい熱気でした。これが千秋楽の日の劇場温度なんだなー!と初めての千秋楽当日の観劇に、まだお芝居が始まってないのに、すでにドキドキ! お芝居が始まってからも、客席の拍手のまとまり感が半端なく、客席のみなさんの集中力の高さと視線の強さをひしひしと感じておりました。 といっても、観劇してから、約1ヶ月、記事を書くまでにずいぶんと時間が経ってしまったのですが、、、(^

          スキ
          3
          • 真風体制の円熟期!宙組のクセになる公演『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』と『Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-』の感想@東京宝塚劇場

            宝塚ライトファンのあきです。 先週、ついに〜東京宝塚劇場で宙組さん公演をリアル観劇して来ましたーーーー!パチパチパチ! 大劇場千秋楽公演のライブビューイングがマイ初日で、リアル観劇が待ち遠しかったです♡ 前回のライビュ(初見)の感想はこちら↓ やっぱりリアル観劇はいいですね╰(*´︶`*)╯♡ 私はこれまで宙組さんはあまり観てこなかったんですけど、今回、劇場に観に行って、宙組さん盛り上がってるな〜〜〜〜!と思いました! 何しろ、出演者も余裕で楽しんでますけど、お客

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 健康と美しさについて
            清水晶/コーチ、プロデューサー
          • あきの日々の気づき
            清水晶/コーチ、プロデューサー
          • プロデューサー的生き方
            清水晶/コーチ、プロデューサー
          • 人生備忘録
            清水晶/コーチ、プロデューサー
          • プロデュース業
            清水晶/コーチ、プロデューサー
          • コーチング
            清水晶/コーチ、プロデューサー

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            気合十分な新生雪組!めちゃ熱い!『Fire Fever!』感想@宝塚大劇場

            宝塚ライトファンのあきです。 シティーハンターからの、ショー『Fire Fever!』の感想です。 シティハンターの感想はこちら↓ 『Fire Fever!』、結論としては、めちゃめちゃ良かったーーーーー! ぜひ、みなさまに観ていただきたい!!! そんなショーでした! もう観るのに夢中すぎて、あまり覚えていなかったりするんですが(^^;; 印象に残ってて私が覚えているものを書いておきますね。 イントロ〜プロローグ:ジャングルジャングルのなか、あーさ率いる娘役たちで踊る

            スキ
            8

            ウケてたのかな?『CITY HUNTER』 -盗まれたXYZ-感想@宝塚大劇場

            宝塚ライトファンのあきです。 今日は日帰りでムラへ遠征してきました。 宝塚初観劇のお友達と一緒に雪組『CITY HUNTER』-盗まれたXYZ-と『Fire Fever!』を観た感想を書いていきます。ネタバレありなので、ご注意くださいね。 前売り券の販売が途中でストップになり、どんな状況かドキドキでしたが、ちらほら空席があるなーという感じでした。カード会社の先行予約で取った日程だったからかも知れません。 私はシティーハンターをアニメで見ていたので、はたして雪組でやったら

            スキ
            5

            花組『銀ちゃんの恋』 ~銀ちゃん、本日も反省の色なし~ つかこうへい作「蒲田行進曲」より@KAAT神奈川芸術劇場の感想

            宝塚ライトファンのあきです。 先日、マイティー(水美舞斗さん)の「銀ちゃんの恋」を観劇してきましたー! 世代的には、つかこうへいの名前は知っていても、蒲田行進曲ってピンと来ないんで、正直どうかな?と。。。思っていました。以前、大空祐飛さんが演じていたのは知っていて、演目名としてはすごく面白そうだなというのが初めの印象でした。 そして、ビジュアル発表があり、なんとまあ!ハエ叩きをこんなにもカッコよく持てるのは、マイティーだけでしょう!と思いました。ほんと、ポスタービジュア

            スキ
            13

            珠さまに見る棟梁の大きな器とアットホーム月組のあたたかさ「珠城りょうラストデー」@ライビュ感想

            ああ、なんと大きな存在だったんだろう。 そうジーンと感じずにはいられない そんな大きな器と懐の深い包容力 月組トップスター 珠城りょう 珠さまを輝月ゆうまが「世界の旦那」と形容していましたが、本当に、大きな優しさと包容力で月組を率いて見守ってきた。 そんな珠さまの人柄がとっても表れていた卒業公演ラストデーだと思いました。 私は、映画館のライブビューイングで月組公演の千秋楽を観て、すっごく良かったな〜〜〜〜〜と感慨も一塩です。 そして、私が珠さまの人柄に惹かれる理由も、

            スキ
            19

            月組『Dream Chaser』感想@東京宝塚劇場

            宝塚ライトファンのあき奈です。 先日東京宝塚劇場で観劇したショー『Dream Chaser』の感想です。 第1章「Dream Chaser」最初にですね、大階段中央に大きな黄色い三日月。 そこにシュタッと、珠様が立っている。 もうそれだけで、めちゃくちゃ絵になるシーンで、満ち足りた気分になるという♡ そこにみんなが集まってきて、「Dream Chaser」を歌います♪ 先ほどまでの涙なみだの荘厳な雰囲気とは打って変わって、華やかでキラキラ感満載!みなさまの溌剌とした笑

            スキ
            10

            月組『桜嵐記(おうらんき)』感想@東京宝塚劇場

            宝塚ライトファンのあき奈です。 いよいよですね。月組「桜嵐記」を観て参りました! (ちなみにMy初日&My千秋楽でした。千秋楽はライビュで観ます!) 「泣くよ〜めちゃ泣く」というあちこちの前評判を聞いていて、あまり事前情報を入れずに観たいなと思ってはいたものの(カフェブレ司会の中井さんのように)、たまたまスカステで「桜嵐記」のゆかりの地を訪ねる的な番組を見てしまい。 なんとなくあらすじも分かった上での観劇だったので、感動が薄いかもと思いながらも東京宝塚劇場へ向かいました

            スキ
            10

            宙組『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』と『Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-』のライビュ感想

            宝塚ライトファンのあきです。 今日は宙組大劇場公演の千秋楽『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』と『Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-』のライブビューイングを観てきました!パチパチパチ( ^ω^ ) すごく楽しみにしていたのです!宙組公演。 私はこのライビュが初見でした。 スカステのナウオンステージを見ていて、キキちゃんのモリアーティ教授が特に楽しみでした。 登場シーンから「こんなにワクワクしたことはない!」というセリフから

            スキ
            7

            「良い子ってなに?」と娘に聞かれて、ハッとした話

            こんにちは〜( ^^ )あきです。 ある時、娘との帰り道に、私が何かのひょうしに「良い子」という言葉を言ったんですね。 確か、サンタクロースは良い子のところにくるというような話をしていて。 その時に、娘が「”良い子”ってなに?」と私に聞きまして。 それを聞いて、「はて?”良い子”とは何だろうか?」と考えました。 即答できなかったですね。 「そうね〜!ママも知らずに今使ったけど、「良い子」ってそう言えば、何だろうね?」 良い子って言う時、大人目線での良い子なんじゃ

            スキ
            7

            子どもの成長を感じる発表会〜よさこいソーラン節(よっちょれ )〜

            こんにちは。あきです。 きのうは子どもの保育園での発表会でした。 子どもたちは、「よさこいソーラン節」を赤い法被(はっぴ)を着て、鳴子を持って、元気いっぱいに踊っていました。 みんな笑顔いっぱい、誇らしげに、「パパ、ママ見てー!」という自信に溢れていました。 少し前までみんな、よちよち歩きだったのに、今ではすっかりお兄さんお姉さんの顔つきになって、頼もしいです。 まだ5才、もう5才、一人一人の個性はよりくっきりと表れてきています。 今年はコロナでイベントも軒並み中

            スキ
            6

            ダイエット進捗と秋のポイント

            こんにちは。あきです。 久しぶりにダイエットの進捗を書いていきます。 食欲の秋ですが、みなさまの健康と体づくりにお役に立てればうれしいです。 今年2020年の6月から始めたダイエットで、約5ヶ月経過、スタート時点よりも体重−4.8kg、体脂肪率−7.1%にまでなりました。 スタート時点の体重・体脂肪率と比較して、 6月   1ヶ月め 体重−2.6kg、体脂肪率−4.0% 7月   2ヶ月め 体重−3.4kg、体脂肪率−6.1% 8月   3ヶ月め 体重−3.6kg、体

            スキ
            1

            瞬間を切り取るプロフィール写真〜人に見せる意識が美を作る〜

            こんにちは。あきです。 先日、知り合いの方がプロフィール写真を撮ったものをSNSに載せていたんですね。 その写真がとても印象的でした。 私は何度もその人に会ったことがあるのですが、そのプロフィール写真には、私の見たことのないその人が写っていました。 もっというと、 たぶん人前で見せたことのない表情、 人前では言わない考え、感情。 そういったものが、そのプロフィール写真には切り取り、写し出されていました。 私は写真は詳しくないですし、興味もさほど持たずに生きてきまし

            スキ
            4

            幸せのミネストローネ〜ご機嫌パパの作る味〜

            こんにちは。あきです。 だんだんと涼しくなってきましたね。 家では夫がミネストローネ(トマトスープ)を作ってくれました。 それがとても美味しくて美味しくて、夕食に家族3人で大鍋1つを平らげてしまいました! 娘にいたっては、3回おかわりしていて、「パパの作ったミネストローネおいしい♡」とご満悦でした。 作り立て、出来立てということもあるのですが、夫は例の美容室帰りで、ヘッドスパを受けた後だったので、非常に体調が良かったのです。 お料理は、食材の鮮度も大事ですが、作り

            スキ
            7