栗山陽輔 映画を作る人

自主映画監督。自作の作品情報のみならず、映画に関すること、エンターテイメントに関すること、日々考えたことを書いていきたいと思います。基本的に毎日更新します。自称写真家として撮った写真を、無意味に記事に添付することもあります。

どうして食っていかなければならないのか

こんばんは、栗山陽輔です。 今日は「どうして食っていかなければならないのか」というテーマでお話ししたいと思います。 好きなことで食べていく。 そんな言葉は今も昔も…

作品外の時間の獲得について

こんばんは、栗山陽輔です。 今月から新しい職場で働いていて、さすがに疲れているようで夕方からずっと眠ってしまっております。なので昨日今日とこんな時間に更新してお…

検討するだけの選択肢を試したか

こんばんは今日は「検討するだけの選択肢を試したか」というテーマでお話しさせていただきます。 迷ったり悩んだりすることは人間誰だってありますね。 でもそもそも、迷…

どんな瞬間でも説明できるように

こんばんは、今日は「どんな瞬間でも説明できるように」というテーマでお話しさせていただきます。 僕は一応、自主映画を作っている者なのですが(前作を作ってから三年以…

何だかわからないけど突然やってくる何か

こんばんは、今日は「何だかわからないけど突然やってくる何か」という話をします。怖い話ではないです。ご安心を。 僕は数日前から手塚治虫先生の「火の鳥」を読んでいま…

本来の意味と、内包する別の価値

こんにちは、昨日から手塚治虫先生の「火の鳥」を人生で初めて読んでいるので、今何かしらの文章を書いていくと「生きるとは何か」みたいなものになってしまう気がして自分…