ダイ岡本

フランスパンかかえた女のひとと、曲がり角でいつぶつかってもいいように、それまでの自分を一生懸命生きる。ミラクル・ポップチューン・ストーリーを書きます。

その日の隣人

中島らものエッセイに"その日の天使"というのがある。   日々浮かばれない人たちの一日には、突然そんな気分を少しでも救ってくれるような"天使"が一人やひとつ、   例え...

物語のかみさま

今年は大きな1年だったと思う。 相変わらず悪夢をみることもあるし、大変なことも多い。   ただ、ひとつわかったことがある。 ぼくの場合は、「迷ったら積極的な方を選ぶ...

シューティングスター・セレナーデ

ベランダでタバコを吸っている男の子。もうすぐ日付が変わる、真夜中です。12月になり、ベランダに出ることが増えました。全然味は好きじゃないのに、なんかタバコを吸って...

物語を生きたいから

横浜の夜。空には、星がみえない。 けれど、最近、飛行機が飛んでいることに気がついた。 そういえば、ベランダからの景色には、航空障害灯がたくさん。 いつのまにかぼく...

For 会いたest Girl In The World

「パリに行く前にお会いしたかったのは、お土産買ってきましたって、またお誘いできるからです」 ぼくが言うと、そのひとは指輪をはめるポーズをした。 いま思い出しても...

なぜだか愛を、くれるひと

「世も捨てたもんじゃないなと思う」 それは言い過ぎだろ~なんて、全然思わない。 ただただ、うれしい。 ふられた男の子をおもいやることができるやさしい女の子の恋人で...