岸野雄一

勉強家(スタディスト)・公界往来人 東京藝術大学大学院 、立教大学現代心理学部、広島市立大学芸術学部・非常勤講師、美学校音楽学科・主任。第19回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門大賞受賞。ヒゲの未亡人、ワッツタワーズ、スペースポンチ、流浪のDJ、ほか

生涯学習note2020.05.29

クラフトワークはいかに後世の音楽に影響を与えたか?(第二回)  前回は、クラフトワークが後世の音楽に与えた影響について、大きく分けて以下の3つのように説明してき…

生涯学習note2020.05.16

クラフトワークはいかに後世の音楽に影響を与えたか?(第一回目)  音楽家にとって生死のピリオドはさほど重要ではなく、作品数 x 総再生回数が、重要な時間の概念とな…

生涯学習note2020.05/01

アンドレアス・ドーラウの「みんちゅちゅぎ」 これは民主主義です-それは決して退屈することはありません ババババババババババババババババババ まあ、なぜ繁栄が勝つ…

生涯学習note2020.04/29

 8回に渡ってお届けしてまいりました「誓い空しく・2020年エディション」の解説ですが、結局のところ、京浜兄弟社という音楽集団についての説明に多くを費やす形になりま…

生涯学習note2020.04/28

 京浜兄弟社史のパート2(1988〜94年)をお届けします。フライヤー画像は随時、加えていきます。世の中でいうと、バブルが勃興して衰退した経済の動乱期ですね。とはいえ…

生涯学習note2020.04/27

京浜兄弟社年表  「21世紀の京浜兄弟者」所収の京浜兄弟社の年表を加筆訂正し、二回に分けてお届けします。第一回は1982年から87年までの6年間です。念のためにファミリ…