金古一朗

シュラプネル柔術代表です。 日常の感じたことを書いていきたいと思います。

金古一朗

シュラプネル柔術代表です。 日常の感じたことを書いていきたいと思います。

    最近の記事

    シュラプネルオンラインテクニックの技数

    昨日気になってシュラプネルオンラインテクニックの技の数を数えてみた。 ・アルティメットベーシックセミナー 86 ・シュラプネルベーシックメソッド133 ・シュラプネルメソッド767 Q&A 19 5050ガード 22 70/30ガード 2 Xガード 17 xガードへのパス 5 xパス 2 オーバーアンダーパス9 オモプラータ 15 がぶり3 グリップブレイク2 クルスィフィクス8 クローズドガード 30 クローズドガードパスガード 4 クロスガード 9 クロスガードパス

    スキ
    1
      • シュラプネルオンラインテクニックについて

        お陰さまで「モダンディフェンスの壁を超えろ!クロスグリップパスの攻防」は発売3日目にしてめちゃくちゃ売れてます。 ちなみに前回発売した「ハーフガード完全解除マニュアル前後編」はそこまで売れず・・(涙) こっちも自信作だったのにな。 まあそれはともかく、最近ちょこちょこ 「シュラプネルオンラインテクニック(月額)にはシュラプネルメソッドシリーズも含まれているんですか?」 というお問い合わせを頂きます。 知らない方に説明しておくと、シュラプネルオンラインショップでは単体動画の

        スキ
        1
        • https://stand.fm/episodes/6048dbc4978dd17255bc8883

          • 今まで電車に乗っていて2番目に衝撃を受けたこと

            前の記事で、電車に乗っていて一番驚いたことを書いたが、今回は2番目に驚いたことを書いていこうと思う。 あれはもう25年位前のこと。その時僕は埼京線で友達と立ってつり革に掴まりながら喋っていた。そしたらいきなり僕はおっさんのパンチを顔面に食らったのだ!偶発的な事故ではなく無防備な横顔を(多分グーで)確信犯的に殴られたのだ。 殴られた理由を考えてみると、多分満員電車だったためつり革に掴まった僕の肘がおっさんに当たったから、とかそんな心当たりしかない。もちろん、それで文句を言わ

            スキ
            1

            今まで電車に乗っていて一番衝撃を受けたこと

            今まで電車に乗っていて一番衝撃を受けたこと。それは10年位前の秋だったか春だったか。その時自分は知人の結婚式に向かっていた。 普段あまり着ないスーツを着て電車に乗り、座席に座り総武線に揺られていた。隣にはおじさんが座っている。少し酔っぱらっているようだけど、それ以外これといって変なところはなく、数駅するとよろよろしながら降りていった。 そしてそのおっさんが降りてすぐ異変はやって来た。何やらおっさんが立ち去った隣の座席から、尋常ではない異臭が漂っているではないか。 「あの

            スキ
            5

            成人式の思い出

            今日は成人式。今から26年前の今日、僕は成人式には出席しないでカラオケ屋でバイトをしていた。 当時の僕はプロのギタリストになろうと夢を見るも、まだ何者でもなく何者にもなれず、ただ将来に不安を感じて足掻いていた一人の若者だった。20歳になったからといって何もなしえていないまま「おめでとう」なんて言われても嬉しくないよな、そんな形だけの成人式に出るならその分バイトして金稼いだ方がましだ、なんてことを思いながら、成人式を終えカラオケを楽しむ同世代を尻目にせっせと酒やフードを作って

            スキ
            13

            少し早いけど今年を振り返る

            今日で最後のクラスが終了。道場を始めて5年。今年ほど厳しい年もなかった。 春になり新入会の時期にコロナが流行りだす。感染者の増加と共に来館者も日に日に減っていく。そして緊急事態宣言になり2ヶ月間の休館。あの時の無念な気持ちは忘れられない。 僕が現役時代に練習していたポゴナ・クラブジムはどんな時でも開館していた。というよりは僕は鍵明けの権限を持っていたのでいつでも練習出来たという方が正しいか。 当時の僕は、大雪だろうと台風だろうと必ず道場に行き練習していた。10年前の東日

            スキ
            4

            劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

            劇場版「鬼滅の刃」無限列車編を見てきた。まあとにかくここ最近のブームは凄く、僕の周りの人間も口を揃えて「凄かった、感動した」とのこと。当初興味がなかった僕だがアニメも漫画もそこそこ見るほうなのでそんじゃ見てみるかとアニメ版からばっちり予習をして本日映画も見てきた。 以下ネタバレ。 今回の映画のメインの見どころとして先に見た人が口をそろえて言ってたのが煉獄さんの男気に対する感動。当然僕もそれを期待しながら見始めた。見終わった正直な感想としては期待値マックスで行った割にはそこ

            スキ
            5

            ブラジリアン柔術にウエイトトレーニングは必要か?

            「柔術に力は必要ない」なんて言葉をよく聞く。逆に「強い人はみんな力が強い」なんて言葉も然り。じゃあバーベル等の器具を使ったウエイトトレーニングはした方がいいのか、しなくともいいのか・・ まず、トレーニングといっても様々なトレーニングがあるし、人によってトレーニングの目的もそれぞれ違うだろう。 多くの場合、ざっくり下記の3タイプに分かれる。 1、筋量を増やすためのトレーニング(バーベル等を使いストリクトなフォームを心がけ10回程度) 2、瞬発的なパワーの向上と体感の安定を

            スキ
            10

            今から15年前・・

            今から15年前、僕はまだ青帯だった。それも特別な成績を残す青帯でも何でもなく、スパイダーガードのパスガードも分からないような、どこにでもいる青帯だった。15年前の僕に今の僕が想像出来たかというともちろん想像出来るわけもないんだけど、一応当時から夢はあった。 それは ・黒帯になること ・自分の道場を持つこと ・自分の教則DVDを作ること ・格闘技雑誌に取り上げられるようになること こんな感じかな。その当時に思い描いた夢の中で上から実現出来る可能性が高いと思っていた順に書い

            スキ
            7

            エディ・ヴァン・ヘイレン追悼

            エディ・ヴァン・ヘイレンが亡くなって10日余りが過ぎた。そのニュースは僕が想像していた以上にショックな出来事であった。当然のようにこの10日は過去のアルバムを聴きあさる。ギターも弾きまくる。聴きまくって弾きまくった結果、改めてエディの偉大さに気付いた。 個人的な好みは置いておいて、ロックギター史における最重要ギタリストはジミヘンとエディ・ヴァン・ヘイレンの二人だと思っている。この二人より上手いギタリストは山程いるが、この二人程ロックギターに革命を起こし、そして後世に影響を与

            スキ
            4

            今日で4年

            「ワールドの翌日?当然練習だよ。来年のワールドに向けて練習するよ」 これは柔術魂か何かのインタビューで当時ハファエル・メンデスが言った言葉で、すごく感銘を受けたのを覚えている。 うちの祖父が実業団の卓球の監督としてチームを全国優勝に導いた話を聞いた時も同じ事を言っていた。 「盆も正月も試合の翌日も関係ない。毎日練習しなきゃ勝てない」 なので自分も当時ワールドで負けて帰って来た時、毎年その足で道場に向かい練習した。勿論時差ぼけも旅の疲れもあるからそこまでハードにはやらなか

            スキ
            13

            ジャガイモの悪夢

            今から10年以上前、今より1階級上のフェザー級で試合をしていた頃の話。青帯の頃までは通常時で68キロあって、特に減量もせずナチュラルフェザーで試合をしていた。 ところが紫帯になり、どんどん練習量が増えると共に体重も急降下。気を抜くと65キロ台になり、当時階級を落としたくなかった僕は毎日必死に飯を食っていた。 通常の食事に加え間食に菓子パンを2個。そして何より辛かったのが、夜練習から帰ってきてから食べるジャガイモのシチュー。ジャガイモが太りやすいと聞いて、毎日の日課として練

            スキ
            4

            生産性のない【嫌】を徹底的に排除した先に見えた光景は?

            自分の人生をハッピーで実りあるものにするためにはどうしたらいいのか?20代前半の頃はそんなことをよく考えていた。 当時の僕は音楽の道で生きていきたくて、必死にもがいていた。就職するか悩んだ時もあったけど、ありきたりな人生を歩める自信もなく、自分の得意をとことん突き詰めることで食っていくしかないと腹を括った時期でもあった。 朝早く起きるのが苦手、スーツを着たくない、満員電車には乗りたくない、尊敬出来ない上司の言うことを聞きたくない、自分がいいと思えないものをいいと偽って売る

            スキ
            7

            道場の意義について

            前のめりだけど無力なのが若者だ。 例えば初心者の人が強くなりたいと思って道場に入ってくるけど、最初のうちは先輩には敵わないよね。でも必死に強くなろうと努力しているうちに自然と強くなっていく。 人生も一緒だ。社会に出て自分の無力さにうちひしがれている若者は多いと思うが、必死にもがいているうちに自然と実力は付いてくる。実力がついたらその先は?また更なる上を目指してもがく。僕も今でも常にもがいている。もがくことで更に強くなれるからね。 若者にとっての道場の役割とは、結局はこう

            スキ
            12

            コンプレックスについて

            見た目コンプレックス、学歴コンプレックス、能力コンプレックス・・その他にも人によって色々コンプレックスはあると思う。それらは全て他人と比べて劣等感にうちひしがれた故に生まれてくるコンプレックスだ。 昔は小さな村社会の中で自分の特性を見いだせれば、それだけで己のアイデンティティを獲得出来た。例えば村1番の力持ちの伝右衛門さん、みたいな感じか。 でも現代はグローバルな社会になったので、村1番では何の評価もされず、県大会を勝ち抜き、日本予選を勝ち抜き、オリンピック代表に選ばれて

            スキ
            12