大崎博之(ヒロさん)

株式会社ソレナ(https://solena.jp)代表。ライティング領域の広報PR/採用支援/販促支援に強み。カテゴリとしては、組織開発やスタートアップ、新規事業開発、女性活躍支援などが得意領域です。noteでは文化とメディアの関係、広報の役割などをメインに書いています。
固定された記事
+4

noteで企業アカウントを運用したい「BtoB広報担当者へ」ご提案があります

最近私は、note運用に関する「神回」を見つけてしまった。 「顧客を巻き込むコミュニケーション」と題されたその企画は、note運用の代表的存在「キリン」さんと、ステーク…

文章という手段で「拡張する世界」(ライター募集・二期)

思いつきやアイデアは、思っているよりずっと時間をかけて実現されていくんだなぁと、私はいいかげんそれを認めなくてはいけない。 それと同時に思うのは、こんなに一つの…

伝統と「未来の消費文化」をメディアを通して伝えたいと思った背景

ClubhouseというSNSが急速に賑わった2021年2月。「伝統」というタイトルが含まれる部屋を立ち上げては、さまざまな人たちと議論をしていた。 そのとき、ひとりの女性が「…

「働き方」に迷っていた私が始めた、伝統文化の共創プロジェクト

今年の1月、昔からの念願だった「メディア編集長」としてのお仕事を始めた。もともと一匹狼な体質の私は、誰かと一緒になにかをやることが苦手だった。だから複数のライタ…

未来の消費文化をブームにさせないためのストーリーの在り方

少し前にニュースから流れてきた「キャンプ」に関する話題がある。 どうもコロナ禍における3密を避けるためのレジャーとしてアウトドアを選択する人たちが多いようで、そ…

文章の力で、日本から世界を変えていくと宣言してみる。(ライター募集)

ライターを募集したいと考えています。 SNSでそう発言したあと、何名かの方々からお問合せをいただきました。日本国内にはまだまだライター需要というか、ことばで何かを…