見出し画像

「好きなことで生きる」のは、バラの咲き乱れる「イバラの道」

昨日の記事の続き。

イラストのタッチ(画風)について悩むイラストレーターは多いものだ。かくいう私も、なかなか画風が定まらず悩んだし、ある程度絞り込めてからも、どちらをメインにすべきかずっと悩んでいた。

この続きをみるには

この続き: 1,243文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

フリーランスのクリエイターが知っておくべきことについて書いたものです。有料記事を単体で読むよりお得になっています。これからもどんどん記事が…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

面白かったら、ぜひフォローもお願いします☆
30
新刊「ナゴヤ愛 」(秀和システム)好評発売中。2006年ぬり絵本(ダイヤモンド社)2015年コミックエッセイ(PHP研究所)出版。主なイラストのお仕事はNHK番組・新聞・書籍・広告・自治体、イラスト講師など。ひよことプリンとネコが好き。http://www.hiyoko.tv/