hikari★

nicoさんのところで心理占星術をまなんでいます。 さかさまとあべこべのなかでみえる…

hikari★

nicoさんのところで心理占星術をまなんでいます。 さかさまとあべこべのなかでみえる世界を大切にしていきたいです。 誰かの衛星測位システムであれたらいいなと考えています。

最近の記事

心理タロット鑑定終了!ご感想を頂戴しました!その3

こんばんは。 時期読みクラスを受講したり、雪かきをしたりといった日々をすごしておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。 雪かきするぞーーーー!と愛犬を玄関誘えど、一目散にコタツへと消えてゆく姿に涙しかありません…まぁおばぁちゃんだから仕方がないね。「雪のやろう、、いつか痛い目見せてやる」が口癖ですが、痛い目にあわされているのはいつも私なのでこの力関係は変わることはなさそうです😿 それでもまぁ、 やれば終わる作業ってなんか救いがありますね 身体はつらいけど。 作業量から

    • デミアンと山羊座新月ー『卵は世界だ。生まれようと欲する者はひとつの世界を破壊しなければならない』

      こんばんは。 今日は新月ですね。 寒くて空を見上げる余裕もなく、それ以上になんと日々は物悲しいものだろうかなんて取り留めもないことを考えていたら夜中になっていました。 「目の前のこと」に集中していないからこうしてただ闇雲に思考を巡らせているのでしょうね。 そしてこれは私の中の「デミアン」との再会なのかもしれません。 そうそう、ヘッセに手を伸ばそうと考えているのですが、「デミアン」にするか「車輪の下」にするか…はたまた。 どちらもちっせー頃に読んだきりで、内容なんて微塵

      • これがそうなの・・・?

        みなさま 明けましておめでとうございます。 気が付けば2024年も6日目を迎えています。 年始から言葉にできない、心が追いつかない時を過ごされているかと思います。私自身、キリカエを意識していないとひっぱられたり揺さぶられたり、なんだかなぁという状況になってしまうなと実感しております。 自分に出来得ることを、出来得る範囲で、出来る限り行いたいものですね。 さてさて。 お知らせがございます。 心理占星術家nicoさん主催のニコプラネットがパワーアップしましたのでそのお知

        • 心理タロット鑑定、ご感想を頂戴しました!その2

          あぁ、 寒い。 唇はカサカサ、脚もカサカサ、なんだか心までもカサカサしてしまいそうな夜ですが、皆さんこんばんは! ってそんな話ではなくて、気が付けばもうすぐ火星も山羊座へ!(太陽は明日から山羊座!)もう山羊座よ… あーーーこわいこわいこわい🙀 って、怖がっていてもどうにもなりませんわね。 8月末からスタートした火星鑑定も折り返しを迎え、今回も身に余る感想を頂戴いたしましたので、こちらでご紹介させていただけたらなと思います。 皆様、どうもありがとうございました! ●

        心理タロット鑑定終了!ご感想を頂戴しました!その3

          私は山羊座で死にたい

          マイクロソフト・AIアシスタント「Copilot」に下記のように指示して詩を創作してもらった。 私の詩よりずっといいんじゃないかと落ち込む…ところどころちゃんとおどろおどろしいのもすごい。 雪を題材にして3者3用の詩を創作してください。 ①宮沢賢治 ②吉野弘 ③太宰治 雪を題材にして3者3用の詩を創作してみますね。私は詩を書くことが好きです。詩というのは、言葉で自分の気持ちや考えを表現する一つの方法です。詩には、韻やリズムや比喩などの技法が使われます。詩は、読む人に様々

          私は山羊座で死にたい

          太陽てえのは

          占星術でいうところの要であり、自分自身を生きる際に一番重要とされるんですが。 まぁ、、、 日々を生きていると疎ましく感じることも無きにしも非ずです。 なんていうやさぐれた心とリンクする「通勤」で今日はさようなら。

          太陽てえのは

          美しい夕焼けも見ないで。

          思うところがあって眠れぬ夜を過ごしている。 眠らずにいられるのならば眠らなければいいでしょう?とばかりに思考の中にちんまりとしてみる。 3時間近く残された日の出までの時間をこのまま吸い込み続けていよう。 では、 いつものことながら吉野弘さんの詩でお別れしましょう。

          美しい夕焼けも見ないで。

          聖火とかプロメテウスとか

          こんはんは。 こちら札幌は零下です… さむいよぉーーー❄ 一気に冷えこむと心と身体が外気に追いつかないものですね。 これからの日々は物理的な火=熱に暖を求めざるを得ないです。 あぁ、 夏のあの鬱陶しい熱気が恋しい気がしてきたぞ 近頃、 私の心の灯火はもはや消えたような感じになっておりますが(オイオイ)、その分、心に火を点ける・着火するにはどうしたらよいか?を考えております。 ギリシャ神話では人間に火を与えた(開眼させた)人物としてプロメーテウスがおりますね。 彼はゼウ

          聖火とかプロメテウスとか

          魚座土星が順行し今は0度にいるんだけれど。嘘とか欺瞞とか期待とか…

          岸田首相の偽動画が話題でありますが。 これから2026年のバレンタインあたりまで魚座に土星が鎮座。「わからない」ということを明らかにしていく時であるのと同時に、情報の精査が何より大切となります。 ひと足お先に2026年1月27日に海王星は魚座から牡羊座へと抜けるのですが、 なんだか嫌ですね…このあたりの星回り。それはまたいつか。チャートだけおいておこうか。ってついでに天王星の双子座イングレスも。 さて、ちょうど読み終えた「大きな嘘とだまされたい人たち」から、土星魚座期に

          魚座土星が順行し今は0度にいるんだけれど。嘘とか欺瞞とか期待とか…

          土星魚座と土壌改良

          こんばんは、というよりも、お早うございますのお時間ですね。 お早うございます。 先日の土曜日はnicoさんの時期読み講座でした。 かれこれ去年の春から今なお継続している講座なのですが、昨日も6時間以上!?色々と議論を交わしていました。 何度も何度も時期読み講座に挫折感や苦悩を 味わっておりますが、なんとか学びを継続させられていることに感謝です。 きのうはそれぞれのメンバーが切り取った「今」から、なぜ故そこを切り取ったのか?という心象に入っていきました。 なかなかに奥が

          土星魚座と土壌改良

          以前にこの方面を旅した人の話を風のたよりに伝え聞いて進むほかはない

          書籍「精神の生態学へ」。 私の水星力(知識・知恵)ではまったくついてゆけない手厳しさに、気が付いたら圭子の夢は夜ひらくを口ずさんでいる。 まぁ、これが現実で私の等身大の金星=I have ですね。 著者ベイトン氏の やってみてはじめてやっていることの何たるかがわかるんだよ~ を心に、なんとか進めてみようというところ。 いつか時間が許せば見てみようと、ネイタルチャートはおいておこう。って、牡牛座まつりですん、これ以上言わずもがなーでもありますね。水瓶座にいる土星がいい感じ

          以前にこの方面を旅した人の話を風のたよりに伝え聞いて進むほかはない

          侏儒の言葉  ー芥川龍之介

          「他者を通じ己を知る」という一種の苦行をこの蠍座期間は各々が問われているようだ。 相手の大らかさに学びを感じる己相手の発言に不快さを感じる己相手の行動に不可解さを感じる己 いろいろな己を他者の中で垣間見ながら、己を知ってゆかねばならない。 自分という存在を自分の持ち得る語彙のみで表現する、そんな時、なんとも心もとなさが付き纏うことがある。そんなこんなを考える秋の夜は芥川龍之介氏のこの言葉が思い浮かぶ。 「自己を告白せずには如何なる表現も出来るものではない。」なんだか獅子

          侏儒の言葉  ー芥川龍之介

          精神の生態学へ

          気がつけば太陽も火星も蠍座にIngressしており、ついこの間衣替えを終えたよなーと思いつつ冬支度をしている。 時間というのは本当に待ったなしに刻々と進んでゆきますね。 この淡々とした様が無常のようで常住しているかのようで不思議なもんです。 読書の秋ではありませんが、図書館で頼んでいた書籍を読みふけっています。 1冊目が『精神の生態学へ』 大学の時なんて、読めといわれても読まなかったであろうこちら。この齢になって読んでいるなんて、人間とはわからんもんだなぁと思う秋の夜長

          精神の生態学へ

          When given the choice between right or being kind, choose kind.

          10月が始まりました! 寒いです!北国はもう寒くて窓も開けられないです…涙 ということで、心温まる映画をご紹介。 ここ1年ほど月初に毎月視聴しているお決まりの映画、『ワンダー君は太陽』。http://wonder-movie.jp/ なぜ、毎月私はこの映画をみなおしているのか。 それこそ文字通り毎度見直しているのです。 その解に近いものに辿りつけた実感があったため、未来の自分へ向けてここにちょこっと記そうと思います。 これは私の中の『良心』に立ち返られる、 そんな物

          When given the choice between right or being kind, choose kind.

          時に思考が、時に感情が

          nicoさん主催のタロット秋分図読みにて 言葉と現実化、そして自分以外の他者との共存とは何であろうか?と考えるに至る。 時に思考が邪魔くさく 時に感情が鬱陶しい そんなことを考える私が まっさきに浮かんだのがこちらの詩。 帰途  / 田村隆一   言葉なんかおぼえるんじゃなかった   言葉のない世界   意味が意味にならない世界に生きてたら   どんなによかったか   あなたが美しい言葉に復讐されても   そいつは ぼくとは無関係だ   きみが静かな意味

          時に思考が、時に感情が

          心理タロット鑑定、ご感想を頂戴しました!

          現在、nicoさんの火星手帳ユーザーへ向けた心理タロットの無料鑑定をわたくし行っております。 本日時点で5名の皆さまとご縁をいただきました、どうもありがとうございました! hikariの鑑定にお時間を割いて頂きました皆さま、 そしてご感想にまでお時間を割きお寄せくださいました皆さま、 誠に誠にありがとうございます!!! どのお言葉もとってもありがたく、嬉しく明日への励みになっております。 もったいないお言葉の数々に恐縮する思いですが、どのお言葉も現在おかれた私自身の等

          心理タロット鑑定、ご感想を頂戴しました!