ハルツォク・ジャパン

素材の試料調製、試料作成を行う分析前処理装置を専門に取扱っている会社です。 昔からある地味でアナログな検査方法ですが、『日本の品質』を支えてきた大切な分野です。 装置メーカーの視点から、品質向上にお役立つ情報の発信、共有をしていきたいと思っております。
    • 試料作成 消耗品の基礎知識集
      試料作成 消耗品の基礎知識集
      • 7本

      組織観察等で、試料作成をする際に使われる消耗品の豆知識をご紹介します。基本的なところから、ちょっと深い所まで、あなたのお役に立つ情報があるはずです!多分… 切断、埋込、研磨をやられているという方は一度覗いて行って下さい。

    • 分析・品質管理の自働化の動向
      分析・品質管理の自働化の動向
      • 5本

      現在、世界中の鉄鋼やセメント業界の多くの現場で、ハルツォクの試料調製装置が稼働しています。正しいサンプリングから自働化の運用方法まで、分析の前処理工程を専門に30年培ってきたノウハウをご紹介致します。

研磨消耗品の基礎知識②~ダイヤモンドプレート~

ダイヤモンドプレート、パッド、ディスクと呼び方は色々ありますが、どれもボンドにダイヤ砥粒を混ぜて、金属板やシートに接着したものを言います。研磨紙はどれも同じに見…

研磨消耗品の基礎知識①~耐水研磨紙~

耐水研磨紙は文字通り水に強い研磨紙で、試料研磨で最も多く使われる消耗品です。シリコンカーバイト(SiC)の砥粒が紙に固着されています。試料研磨の耐水研磨紙はΦ200~…

あなたの知らない「試料研磨」の世界…

試料研磨とは組織観察や断面検査等を行う為に、表面の状態を見たい材料をひたすら磨き上げる行為です。金属顕微鏡や電子顕微鏡(SEM、TEM等)で観察をするので鏡面仕上げは…

【30周年セール 第2弾!】 試料研磨機を30万円でご提供

おかげさまでハルツォク・ジャパンは今年で30年を迎えます。そこで、30周年記念キャンペーン第2弾として、試料研磨機『FORCIPOL-102』を破格の30万円(税抜)でご提供を致…

分析・品質管理の自働化の動向⑤

全自動化 前記事までの概論を含めた各要素を連結し自動化すれば、自動化の完結。となる訳ですが、そう簡単ではありません。ここで重要な事は、各要素・処理を物理的に連結…

分析・品質管理の自働化の動向④

粉砕・プレス / ビード 一般的に鉱物等の非導体の機器分析にはXRF分析装置(成分分析)・XRD分析装置(鉱工業では主に化合物の分析)が広く利用されています。前記事まで…