ドキュメンタル新シリーズ配信決定・メンバー予想

ドキュメンタル新シリーズの配信が発表されました。

収録は今年の2月で、配信は8月21日から。

ものすごい楽しみです。私も大ファンで、前回のドキュメンタルファン招待イベントにも参加してきました。

今日はこれまでの出場メンバーの個人的歴代トップ10と、新シリーズ出場選手の予想を書いてみます。

まずは過去の個人的ベストメンバーを選んでみました。

ハリウッドザコシショウ・フジモン・かまいたち山内

もっとみる
なぞなぞです。誰の家にも行くけれど、決して中に入ることがないものは?
4

何やってんだ渡部!!③

今回で「何やってんだ渡部!!」特集は最後。

③表面的部分しか見てこなかった女 

についてです。目線的に、筆者は”モテない男側”の意見になりますが、どうかお読み下さい。

過去2回はコチラ。

③表面的部分しか見てこなかった女

◎渡部の胡散臭さをなぜ見抜けなかったのか

そもそも今回の騒動前まで、渡部の好感度が高いという事自体が謎でした。

決して「面白くない」「イケメンじゃない」といった疑問

もっとみる
生きていけます。
5

何やってんだ渡部!!②

続きです。前回はコチラ

今回は

②男の本質

というテーマです。先に断っておきます。今回は内容的に男女の根っこの残酷な面にスポットを当てることになります。

ストレート過ぎる表現が故に極論になると思います。

②男の本質

◎男はより多くの女とセックスしたい

非常にシンプルです。ただそれだけ。筆者も性別は男ですので、根本は理解しています。人は千差万別、十人十色なんて言いますが、コレに限って言

もっとみる
メチャクチャ喜んでます。
10

キングオブコント2020展望

キングオブコント開催決定ということで、本日はキングオブコント2020について書いてみます。

以前M-1グランプリ2020予想の記事を書きました。

読み返してみると、相席スタートや金属バット、ニューヨーク、マユリカは上がってくるかもなあと思い直しています。相席スタートは、毎年漫才もコントもすごいネタつくるんですよね。

今日はコントについてです。

この自粛期間が、コント師にどういう影響を与える

もっとみる
なぞなぞです。日が暮れると撒かれ、夜が明けると集められる宝石は?
11

何やってんだ渡部!!

前回の流れ的に”過去のバラエティ番組のすゝめ”特集の続きを書く予定でしたが、急遽寄り道をして別の記事を書こうと思います。

最近世間をざわつかせたアンジャッシュ渡部を中心に

「芸人と女遊び」

をテーマに書きます。こんな3本立てです。

①お笑いガチ勢が思う芸と女遊びの結びつき

②男の本質

③表面的部分しか見てこなかった女

①お笑いガチ勢が思う芸と女遊びの結びつき

◎渡部が示した女遊び≠

もっとみる
生きていけます。
6

暗い女のスターはまだか

暗い女に人権はないのか。

「えっつ、彼氏いたことないんですか…?」

暗いまたはネガティブな男は、近年、やっと市民権を得た気がする。

その偏屈さを売りにするような芸人がMCで大活躍しているし、若手俳優とかでも「おれ、根暗なんで友達いないんすよ~」みたいなエピソードトークをするやつがでてきた。まあ、嘘か誠かは定かではないが、そういう場で話の掴みに使ってもいいくらいには、男の暗さは人々に受け入れら

もっとみる

「元〇〇」って肩書き多すぎるよね。だからこれを使ってください

最近テレビを見ていて

ふと思いました

「元」がつく肩書き多すぎね?

元AKB

元NMB

元HKT

元日本代表

元SMAP

上げるとキリがありません

「今はこんなんだけど前はこんなにすごかったんだからね!」

ってことで使ってる人も多いですよね?まあ僕が偉そうにいう事でもないんですけど。

分かりやすくするためのパターンもありますね。元朝青龍みたいに。

「ドルゴルスレン・ダグワド

もっとみる
好釦押感謝的拉麺
2

ムラムラタムラ、実は暗いヤツだった?意外と知らない素性を徹底解剖!

目を引く赤い衣装に特徴的なメガネ、しなやかな筋肉、そして大声で繰り出される「もっこりからのりーもこちゃん」という奇天烈なネタ。ムラムラタムラさんと言えば、一度見たら忘れられない存在ではないでしょうか。

今年1月に初出演した「有田ジェネレーション」では、バイきんぐ小峠さんに股間を蹴られ続けながらネタを披露。小峠さんとの絡みは神がかり的な笑いを生み、多くのお笑いファンを唸らせました。その放送回は「T

もっとみる
ありがとうございます!!引用リツイートしてくれたらもっと嬉しいです!
21

幸 × ∞ の方程式

こんばんは!しおです。

また、何も思いつくことなく書き始めています。でも、創作意欲は凄まじい勢いで沸いています。

ある意味消化するためのような記事になってしまうかもしれません。笑

なにを書こうかなぁと思いながら、、、。

今、編集をしながら、先日加入した大阪チャンネルのオールザッツ漫才を見ています。

ネタ番組を見ていて思うのですが、

芸人さんがネタを行う際に他の芸人さんが見ているときに大

もっとみる
ありがとうございます!🥰
8

猪メモリーズⅡ~”グラップラー刃牙”にあこがれ、烏帽子岳最強を目指した男の話~

0.Introduction

先日、”猪メモリーズⅠ”という、短編小説まがいのエッセイを書いた。

Ⅰを書いた以上は、Ⅱも書かなければいけない。

なお、烏帽子岳(えぼしだけ)という山の名前は、登場人物と同じく仮名であることを先におことわりさせていただく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.森田の野望

高校2年生の秋、学校の昼休みだった。

机に突っ伏して、午後の授業に備えるべ

もっとみる
つまらないものですが。つバラン
6