総務省、携帯電話の円滑な会社切り替え(スイッチング)を可能に。TF第一回会合を開催

 総務省は26日、携帯電話(モバイル)市場の公正な競争を促すため、利用者による携帯電話会社間の円滑な切り替えを可能にする。省内審議会・電気通信市場検証会議の下に「スイッチング円滑化タスクフォース」を設け、第一回会合を開いた。
 eSIM、SIMロック解除の促進に加え、キャリアメールの「持ち運び」実現に向けた検討を始める。MVPの手続きの一層の円滑化を目指す。
 第一回会合の概要は、以下の通り。 h

もっとみる

今日を頑張った貴方へ

皆様、お疲れ様でございます。仕事に行くの、億劫でしたよね。今日も一日、ご苦労様でした。

毎日、仕事で疲れて帰ってきて、何もやる気が起きなくてぼーっと時間が過ぎていくことはありませんか?私それ結構あります←おい

何をするにも労力がいるんですよね。そして、疲れすぎるとネガティブな思考がじゃんじゃん出てくるんですよ~。(ほんとめんどくさい奴ですよね)

そこで、思考を少し変えてみようと。1日1回。1

もっとみる
優しすぎる
4

すべては業界とチームのために。激動の6ヶ月を走り切った「MVP」の振り返り

こんにちは!note編集部のけいです。

ウエディングパークにて半年に一度行なわれる、社員総会。社員総会では、半期を通し成果を出したメンバーへの表彰が行なわれます。その表彰の中でも、全社員の中で最も成果を出したとされるメンバーに贈られるのが「MVP賞」です。

今回のnoteは、2020年10月に実施された社員総会で見事MVPに選ばれた、新規事業が集まる部署「社長室」の室長であり、フォトウエディン

もっとみる

【読書メモ】MVP(minimam viable product)の誤解

読んだもの

「プロダクトマネジメント」
著者 Melissa Perri
訳 吉羽 龍太郎
出版 オライリー・ジャパン

抜粋133ページ
MVPのいちばん重要な部分は学習です。それが、私がMVPを「学習のための最小の労力」と定義しているゆえんです。
用語の誤解もあって、私はMVPという言葉をまったく使わなくなりました。代わりに、ソリューションの実験について話すようになりました。

頭のなかメ

もっとみる

優勝と大会MVPのご報告 #140

皆さん、Boa tarde!

2020年の長かったシーズンが昨日で終わった。シーズン通しての総括は明日の記事で書こうと思う。

今回は、昨日の決勝戦のご報告とさせてもらおう。

曇り空が広がるスタジアム。程よい暑さでキックオフされた。(程よいと言っても、普通に暑い)

すぐにゲームは動いた。試合開始7分。

セットプレーから、いいボールが僕のところに。少し体勢を崩したが、しっかり頭で叩き込み先制

もっとみる
スキありがとうございます!素敵な日になりますように😊
57

『心に訴えかけるのはパワポ資料よりプロトタイプ』

「1つの絵が1,000の言葉と同じ価値があるとすれば、1つのプロトタイプは10,000枚のスライドの価値がある。」

“If a picture is worth 1000 words, a prototype is worth 10,000 slides” (by Glen Shires, Google)

Ref. "Writing a business plan is a huge wast

もっとみる

売れなくなったら、いち早く顧客の声を再度、拾える環境にすること!

ゼロイチの会社以外は、沢山商品やサービスがあって
削るにしても既にお客様がいたりしてなかなか
思い切った作戦が取れない場合があります。

そんな場合に良く使う統合ですが、
ヒントになるやり方が、ゼロイチのバイブルろ
しても有名なリーンスタートアップを参考に
することができます。

そもそも、リーンとは日本語では筋肉質、痩せたという意味です。
トヨタの生産方式をもとに提唱されたのが
Lean Pro

もっとみる

ブラインドサッカーの澤穂希、菊島 宙(きくじまそら)選手

サインほしい。とりあえず、土下座でも土下寝でも何でもしますから。後生ですから、いや、ほんまに。動画見たらサインほしくなるから。まじでまじで。

嬉しいです。
12

クォーターごとに発表になるMVP!
毎回、大きな成果を挙げた営業や、新プロジェクトで活躍をされた方などにスポットライトが当たっていますが、今回はシステムインフラを整えた方々!普段は中々見えずらい仕事ですが、オンライン化した今、改めて大事な領域だと感じます。

毎日配信する力になります!