ホンダ「インテグラ」復活が日本で話題になる訳 (東洋経済オンライン) https://news.line.me/issue/oa-toyokeizaionline/2lnfwd67o4mh?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews

ホンダ「インテグラ」復活が日本で話題になる訳 (東洋経済オンライン) https://news.line.me/issue/oa-toyokeizaionline/2lnfwd67o4mh?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews

書き手が伝えたいことを100%届ける。毎日新聞のベテラン校閲者が語る「読む姿勢」とは
+9

書き手が伝えたいことを100%届ける。毎日新聞のベテラン校閲者が語る「読む姿勢」とは

こんにちは、LINE校閲チームの伊藤と申します。 今回は、校閲業界で長く活躍されている、他社のベテラン校閲者にインタビューした内容をお届けします。 弊社の校閲チームは20~30代で構成されていることもあり、「外部の経験豊富な校閲者がどのように校閲と向き合っているのかを知りたい!」と思ったことが企画のはじまりでした。 取材を快諾してくださったのは、毎日新聞・東京本社校閲センターで副部長を務める平山泉さん。辞書のおもしろさを深掘りする人気イベント「国語辞典ナイト」に出演するな

スキ
87
「ゆめゆめ」を頭の片隅に【壇蜜の今更言葉】 (GINGER headline) https://news.line.me/issue/oa-gingerheadline/37gztzs4kd37?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews

「ゆめゆめ」を頭の片隅に【壇蜜の今更言葉】 (GINGER headline) https://news.line.me/issue/oa-gingerheadline/37gztzs4kd37?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews

格闘技専門誌が紡ぐ“物語”	 日系ブラジル人格闘家への取材に込めた思い
+8

格闘技専門誌が紡ぐ“物語” 日系ブラジル人格闘家への取材に込めた思い

「泣きながら読んだ」「力の入った記事だった」――6月11日、ある記事が話題を集めました。タイトルは「デカセギからRIZINへ~サトシとクレベル、日系ブラジル人とボンサイ柔術と日本の絆」。格闘技専門誌「ゴング格闘技」とLINE NEWSとの特別企画によるものです。総合格闘技の大会に出場する2人の日系ブラジル人格闘家の軌跡を追ったこの記事は、彼らの歴史や社会的背景まで深掘りしたもので、格闘技ファンの枠を超えて各方面から多大な反響が寄せられました。 記事を書いたのはゴング格闘技の

スキ
18
変わってきた日本。♪🌟ワクちゅん代用品。イベルメクチンの推奨。🌟
+7

変わってきた日本。♪🌟ワクちゅん代用品。イベルメクチンの推奨。🌟

2021年08月29日 初回記録 2021年08月30日 更新 追記 (※1,※2) https://twitter.com/aorshiratamajoF/status/1431802778834259972?s=20 _ https://twitter.com/guardien_ange/status/1431776621397090308?s=20 _ 1/2 https://twitter.com/uwoon/status/143116202108132147

スキ
5
就労最長80時間=男性版産休、来年10月施行―厚労省 (時事通信ニュース) - LINE NEWS https://news.line.me/articles/oa-jiji/b076949a00b2?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews @news_line_meより

就労最長80時間=男性版産休、来年10月施行―厚労省 (時事通信ニュース) - LINE NEWS https://news.line.me/articles/oa-jiji/b076949a00b2?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews @news_line_meより

売れ続けるモノ雑誌MonoMaxに聞く
読者ニーズとデータの読み解き方
+9

売れ続けるモノ雑誌MonoMaxに聞く 読者ニーズとデータの読み解き方

コロナ禍で暮らしが変化し、身の回りのモノを見直す動きが加速する昨今。宝島社のモノ雑誌「MonoMax」が読者から厚い信頼を得ています。 「どれを買えばいいか決める誌面」「モノが活躍するシーンを描く編集」など読者に欲しいと思わせる誌面作りを武器に、「モノ・トレンド情報誌」としては5年連続で販売部数1位を取り続けています。 デジタル分野では、2015年にWebメディア「MonoMax Web」を本格的に始動。2016年にはLINEアカウントメディアに参画し、広告メニューである「

スキ
6
山形放送、テレビ山梨、よろず~ニュース、福岡放送、南日本放送が新規参画
+6

山形放送、テレビ山梨、よろず~ニュース、福岡放送、南日本放送が新規参画

360を超える多種多様なメディアがニュース配信を行うLINEアカウントメディア(2021年8月時点 LINE MOOKおよび自社媒体含む)。 8月24日(火)には、「YBC山形放送ニュース」「UTYテレビ山梨ニュース」「よろず~ニュース」「FBS福岡放送ニュース」「MBCニュース」の5メディアが新たに参画しました。 これに合わせて、アカウントメディアの中から3メディアを新たに友だち追加すると、人気のクリエイターズスタンプ「しばんばん」がもらえるキャンペーンを実施中。 ぜひ

スキ
9
米マイクロソフト、「365」の企業向け価格を初めて値上げへ (ロイター) https://news.line.me/issue/oa-reuters/ltax4tylxg7s?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews

米マイクロソフト、「365」の企業向け価格を初めて値上げへ (ロイター) https://news.line.me/issue/oa-reuters/ltax4tylxg7s?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none #linenews

平均読了率76%。スマホに最適化したメディア「LINE MOOK」の取り組み
+6

平均読了率76%。スマホに最適化したメディア「LINE MOOK」の取り組み

LINE NEWSではポータルメディアの運営の他、「NEWS グラフィティ」や動画プロジェクト「VISION」などのオリジナルコンテンツも展開しています。 それらに先駆けて、LINEのオリジナルコンテンツとして縦スクロール特化のスマートフォンメディアである「LINE MOOK」を2017年3月にローンチしました。 このLINE MOOKは現在、小学館、集英社、KADOKAWAなどの出版社からの参画を中心に全18媒体で展開しており、全体の友だち登録者総数は982万人を超えて

スキ
10