Vagrant

Vagrant と Virtual Box

Vagrant とは

Vagrant 自体の説明などは他のサイトにお任せするとして、Vagrant を使うと、「vagrant up」というコマンド1つでWebサーバーを起動できてしまいます。

これでサーバーの準備が完了し、WEBサイトの制作を開始できます。

これの何が便利なのか?

「vagrant up」のコマンドを打つ前に、

「cd E:\Dropbox\vagrant\cent65

もっとみる

仮想マシンにLAMP環境を構築する。

前回に引き続き、Webサーバー、DB(データベース)、PHPを導入して実際にWebアプリケーションを開発できる環境を整えていきましょう。
まだローカル開発環境を構築できていない方は以下のリンクから構築してください。

LAMP環境

LAMP環境とは、Webアプリケーションを開発するための開発環境のことであり、Linux(OS)・Apache(Webサーバーのソフトウェア)・MySQL(データベー

もっとみる

VagrantとVirtualBoxでローカル開発環境を構築しよう。

誰でも気軽にWebサイトやWebアプリケーションを開発できるようになり、インターネット上に自分のサービスを公開してみたいという方も増えてきているのではないでしょうか。
今回はVagrantとVirtualBoxというソフトウェアを使って、サービスを開発するための環境の作り方について説明します。※Windows環境で進めていきます。

■そもそもローカル開発環境とは

開発したWebアプリケーション

もっとみる

Vagrantのsynced_folder時にVagrant上でpumaが起動できない

今までvagrant上でemacsを使って開発してたんだけど、そろそろホストマシンで開発するかと思い立ち、Vagrantのsynced_folderを使ってファイルの同期をしたわけだが、Railsサーバーが立ち上げられなくなった。

$ RAILS_ENV=local bundle exec rails -s=> Booting Puma=> Rails 5.2.3 application sta

もっとみる

GAE上でWordPressを動かしてみた

前置き

・既にGAE上で静的サイトを公開しており、そのサイトをCMS化する
・CMS化はローカルで対応済み → GAEにデプロイするのみ
・gcloudコマンドが使用可能になっている
・Windowsだと必要なライブラリのダウンロードやコマンドが使えなかったので、Vagrantを使用する

公式は下記参考

環境

Windows10 Pro 64ビット
Vagrant:2.1.4
CentOS

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#15

今回は作成したCentOSの開発環境のバックアップとIDEの紹介を行います。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る ← 今ここ
4. プロトタイプ作成
5. 実装
6. テスト
7. 公開

boxのバックアップ

一通りの設定を終えたら、ここまでのCentOSの中身をVagrantのboxファイルとして丸々バックアップを取っておきます。

W

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#7

前回はVirtualBox+Vagrantを使い、Windows上でCentOSを起動するところまで行いました。
今回は一般ユーザを作り、パスワードなしでCentOSへログインするところまでを解説します。
rootでCnetOSにログインしているものとします。

スケジュール
1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る ← 今ここ
4. プロトタイプ作成
5. 実装

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#6

今回はWinodws10上にVirtualBoxとVagrantでLinux環境を作っていきます。
この手の解説は山ほどありますが、すべての流れを説明したものはないっぽいので、ちょっと面倒ですがざっと説明してみます。

スケジュール
1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る ← 今ここ
4. プロトタイプ作成
5. 実装
6. テスト
7. 公開

VirtualB

もっとみる
धन्यवाद
2

俺、AIになる。~環境構築編~

皆さん、1日何件LINEの返信をしていますか?

10件?50件?多い方は100件以上になるでしょうか。1日10件だとしても1ヶ月に300件、1年で3600件の返信をしていることになります。

という私は1日10数件と決して多い方だとは思いませんが、それでも煩わしさを感じずにはいられません(私とLINEのやり取りをしている方がこれを見ないことを祈ります)。

ディープラーニングによる精度の高い自然

もっとみる

Ansible で BINDサーバを構築をしてみた

Ansibleとは

Ansibleは "構成管理ツール" と呼ばれ、サーバ構築、ネットワーク機器構築などを自動で行うことができます。 構成ツールには、Chef, Puppetなどもありますが、Ansible は記述が簡易的かつ、機器へのSSH設定なども記述する必要がない(エージェントレス)なので使いやすいと思います。複数のサーバ、ネットワーク機器の構築、設定変更も一度に行えるので、オペレーション

もっとみる
やったー!
1