GREE

GREEさんのランチ勉強会に潜入し、Genvidの話を聞いてちょっと先の未来を見てきた話。

鈴木涼美さんの本をゲットして、毎日ニヤニヤしております。

本日はちょっと仕事の話。先日、六本木ヒルズにあるGREE様のランチ勉強会に参加し、未来を見てきたのでお伝えしたく。

私は、ゲーム業界に在籍しておりまして、現在はゲーム向けテスト事業や、自動化などを事業として立ち上げています。グループ会社では、ゲームAIの研究をしていたり、ゲーム開発やVRの制作をしたり、通信エンジンの提供などもしており、

もっとみる
ありがとうございます!!
3

妖怪イモジャー恥ずかしジジイ

10代の頃、そう、ガラケーの時代だ。
当時の私はGREEに入り浸っていた。

GREEとは何かというとドリランドなどソシャゲの走りのゲーム等があったSNSだ。

私はその中でも「グリキュー」という質問広場が好きだった。
簡単に言うとYahoo知恵袋のようなものだが、知恵袋より回答者のレスポンスが早く半ばチャットのように利用されていた。

暇があればグリキューに顔を出し、しょうもない質問に答えたりし

もっとみる

モバゲータウンでイキっていた話

2006~2007年。私はYahoo!ブログとmixiとモバゲータウンをしていた。
その頃の若い子はガラケーで前略プロフィールが主流だったのではないか。

あのガラケーにしか味わえない楽しさっていうのが当時いっぱいあった。

mixiは招待制で18歳未満は禁止。パソコンで結構遊んでたよ。
コミュニティー入ってさ。
だけど根本的なコミュ障で人との繋がりが広く浅くが出来ない自分にとって
マイミクは集ま

もっとみる
あざまるです。
5

GREEがVTuber向け40億ファンドを組成。VTtuberマーケットはどうなるのか?

Tech CrunchのTwitterを見ていたらGREEがVTuber向けの専用ファンド40億円を組成という話が出ていたので、
改めてVTuberビジネスの可能性について考えてみたいと思います。

今回のニュースの内容

まず今回のニュース自体を詳しく見てみると、GREEは以前からVTberの領域にフォーカスしていく(投資規模は100億円)方針は発表していたました。

第1段としては、バーチャル

もっとみる

GREEで会った人の話

「自分のいるべき場所はここではない、もっと成長したい」とおもうときが多かったと思う。毎回タイミングで、そう思わせるような世界を見せてくれる人が現れた。

そういう人のひとりに、高校3年生の冬インターネットで会ったおはなし。

"ぜったいうかる!それだけやで"

"いよいよセンター試験やね。自分の力を本番だしきってがんばって✨"

高校3年生、冬

私は東京の高校生で、なぜか阪大に行きたかっ

もっとみる
ありがとうございます❤︎
5

大学進学とSNSの関係性考察。友達が居る東京へ出る。#春から〇大

地方は大学進学で地元を離れる子どもたちに悩んでいる。
一方で、子どもたちは大きな希望を持って上京する。
そして、彼らは1人で地元を離れるという大きな不安も抱えている。

しかし今、大きな不安というものがかなり変容している。

昔は身寄りのない土地で寂しいとか不安とか、そんなのが強かったと思う。
今ももちろんあるけど、全然一人じゃない。

今は同級生が同じ大学に、同じ地域に進学しなくとも、進学先には

もっとみる
シェア大歓迎でございます!
9