ABEJAの人

Withコロナ/Afterコロナの環境下で、私たちがオフィス移転をした理由【#私たちはつながっている】

ABEJAは、2020年9月1日(水)より、the ARGYLE aoyama 内にある「WeWork」に本社オフィスを移転します(ニュースリリースはこちら)。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、ABEJAでは2月下旬から全社員を対象に在宅勤務を推奨し、緊急事態宣言が発出された4月9日からは完全出社禁止としました(詳しい経緯はこちら)。

在宅勤務の広がりに伴い、「オフィス不要論」「オフィス

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
22

AIコンサルが考えるデジタルトランスフォーメーションのかたち(2回目)

ABEJAで企業のAI導入支援にかかわる佐久間隆介が、コロナを受けてデジタルトランスフォーメーションやAIの導入について解説するメディア関係者向け勉強会の2回目です。

佐久間隆介(さくま・りゅうすけ)=1979年生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、アビームコンサルティング(当時デロイトトーマツコンサルティング)に入社。2014年より最年少執行役員。2019年よりABEJAに参画しグローバル

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
6

心地よいところに留まらない。

話を聞いたらいろいろ出てきそう。ABEJAにはそう思わせる人たちがいます。何が好きで、どんなことが大事だと思っているのか。そんなことを聞き書きしていきます。

米マイクロソフトでベンチャー支援プログラムの設立と運営に携わり、その後、AIの学習用データを扱うベンチャー企業に飛び込んだアヤ・ズークさん。今春からABEJAに参画しました。

検索エンジンやAIの学習用データ作りなど、新しい技術を社会にど

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
19

AIコンサルが考える「デジタル・トランスフォーメーション」のかたち(1回目)

新型コロナウイルス感染症の流行がきっかけで、ビジネス領域での「デジタルトランスフォーメーション」(DX)が改めて注目されています。

どんな背景から、DXが取りざたされるようになったのでしょうか。そもそもDXとは何でしょうか。メディア関係者向け勉強会で、ABEJAで企業のDX支援を手がけてきた佐久間隆介が解説した内容を4回に分けて紹介します。

佐久間隆介(さくま・りゅうすけ)=1979年生まれ。

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
10

この「杖」で、社会を変えたい。創業までの軌跡(下)

大学在学中の2009年、岡田陽介は友人と2人でインスタグラムのような画像共有サービスの会社を起こした。スマートフォンの普及とともに、従来の通信規格より圧倒的に高速の「LTE回線」が急速に拡大していたころである。その可能性を見込んでのビジネスだったが、ほんの数カ月で資金繰りに行き詰まった。

岡田)サークル感覚でこの会社を始めました。ニーズはありました。だけど、サーバーで保管する画像が増えていくと、

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
8

それは小学校の教室から始まった。ABEJA創業までの軌跡(上)

1999年。この年、日本の学校の情報教育は大きく転換した。前年の98年に改訂された学習指導要領で、小学校での「積極的な情報機器の活用」が謳われ、総合的な学習の時間など、教育現場でインターネットが急速に広がった。岡田陽介がネットと出会ったのは、そんな年だった。

岡田陽介(以下、岡田)小学校5年生のときのホームルームの時間でした。「触わりにいこうよ」と担任の先生が呼びかけて、クラスのみんなでパソコン

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
8

会議、椅子、電話、GW、契約書。コロナで見直したこと【#私たちはつながっている】

ABEJAでAdminの業務(一般的には管理部?)をしている森田潤也です。コロナの影響による働き方の対策に関して、緊急事態宣言が終わったこともありこれまでにやったことを振り返りとして整理しました。いろんな仕組みをスピード持って意志決定して作れたなぁ。とそれなりに満足してます。個別で参考になるものや、ABEJAイイねってものが少しでもあると嬉しいです。

現在までの流れ
1月:なんか海外は危なそう、

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
1

才能を諦めた先に「最先端」があった。

話を聞いたらいろいろ出てきそう。ABEJAにはそう思わせる人たちがいます。何が好きで、どんなことが大事だと思っているのか。そんなことを聞き書きしていきます。

博物館学を学びに入った美大で、デザイン制作ソフトに触れてからウェブデザインの道に入った斎藤尊子さん。いまAIに学習させるために、データに意味を付ける「アノテーション」を担当しています。

「新しいことが好きな性分なんだなあとしみじみ思います

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
9

COVID-19 を受けたABEJAが目指すこれからのデジタルトランスフォーメーション #オープン社内報

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が25日に解除されたのを受け、岡田陽介・ABEJA代表取締役CEOがステートメントを発表いたしました。コロナとともに生きるうえで求められる意識改革と、それを受けた企業のデジタルトランスフォーメーションの必要性についてお伝えします。

■COVID19 がもたらしたもの
COVID-19(新型コロナウイルス)の流行で、私たちはいま、3つの意識改革に迫られています。

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
7

「オンライン飲み会はオフラインより面白くない」を超えた、ある仕掛け【#私たちはつながっている】

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、ABEJAでは4月9日から完全出社禁止となり、全員が在宅で働いています。

そんななか、4月下旬、加納 峻佑(かのう・しゅんすけ)さん、朝倉 康之(あさくら・やすゆき)さんの2人が、ABEJAを退職することに。

対面で気持ちを伝えられない...ならばオンラインでも感謝の気持ちを最大限伝えたい!そんな気持ちで企画されたのが、オンライン謎解きゲーム「辞められない

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いいたします!
16