Frankie Valli - Can't Take My Eyes Off You (Live)

《今日の一曲》
「Can’t Take My Eyes Off You (君の瞳に恋してる)」
この曲は、誰もが一度は耳にしたことがあると思います!
しかし、1982年にBoys Town Gangがディスコカバーしたバージョンが大ヒットしたため、この曲のオリジナルを知っている人は少ない気が、、。
この曲は「Sherry」や「Walk Like a Man」と言った名曲を生み出したフランキー・ヴァ
もっとみる

SIMON & GARFUNKEL - Sound of silence (1967 Live)

《今日の一曲》
私が小学校に上がってから、QUEENに出会う前のこと。珍しく母が買ってきた1枚のCD。それが、Simon & Garfunkelのベストアルバムだった。そのアルバムの中で私が好んで聴いていたのが、この一曲。“Sound of Silence” 題名にふさわしいひっそりとした歌声に優しいギターのサウンド。曇り空の日の朝に聴きたくなる曲です。まだ聴いたことない方は、是非。

勤める業界でカッコイイ度が決められてしまう⭐️60歳から始める「カッコイイおじさん」になるための教養#14

世の中一般の人が持つ、勤め先から連想するファッション・カッコイイ度合です。

◎働く人の服がカッコイイと想像される業界は

→ファッション業界
 美容師関係
 IT業界
 欧米系外資の会社
 など
 「感度が高そう」な業界

逆に
▲服に無頓着と想像される業界は

→公務員
 銀行員
 税理士・会計士
 など、
 いかにも地味・堅そうな業界

世の中の人が持つイメージって、こんな感じではないでしょ

もっとみる
今日あなたに沢山いいことがある様、お祈りしています!
7

ワイン基本のキ・その3 ぶどうの品種・白ワイン編⭐️60歳から始める「カッコイイおじさん」になるための教養#10

ワインの選び方
お店でワインを選ぶ時、どんな風に選んだらいいか、また好みの味がどうか、迷いますよね
そんな時に、役立つのが、ぶどう品種から選ぶやり方です。

ワインは「ブドウ100%」で、できています。
だから、ぶどうの品種や育った土地、気候で、香味が違ってきます。
なので、ブドウ品種で選べば、大体自分好みのワインに当たるはずです。

葡萄品種:基本のキ
名前、特徴は知っておいた方が、通に見えてカ

もっとみる
note初心者60sです。とてもうれしい、ありがとうございます。
3

humorist #6

11月のユーモリストです。gifアニメもぜひご覧ください。少しだけ動きます。

今年もあと1ヶ月と半年。

瞬きしたら一瞬で来年が来ているんだろうなと思います。

11月なのに、もう気分は師走です。

2019年の始まりは、カナダのトロントで、14歳の母の第1話を1人で泣きながら見ていたら いつのまにか年を越していました。その出来事が象徴していたかのように(?)、妙なことがたくさん起きた1年だった

もっとみる

♡オードリー·ヘップバーンとハロウィン🎃グッズ♡

映画「おしゃれ泥棒」(1966)
原題: How to Steal a Million,1966.

GIVENCHYのドレスにマスクの主人公ですが、この時期オードリーの年齢は36·7ぐらい。
年齢無関係の可愛さは映画で判ります♡
お金持ちの世間知らずで、
甘えたパパ大好き娘です💖w

ピーター·オトゥールとのラブコメですが
大好きな映画です💖

で、ハロウィン🎃グッズで見つけた
GIVEN

もっとみる
Thank you for your “likes” to me ♡

6. ロック+カルチャー GLIM SPANKY

カルチャーとロックの融合。
ロックと、映画、文学、アート、ファッション。音楽だけでなく色んなカルチャーに触れ、アイデンティティを確立して自分を好きで溢れさせる。それがあってのロック。

11月20日にリリースするNEWシングル「ストーリーの先に」のMVが昨日公開された。
いつもと違った雰囲気のmvは新鮮で、歌声やサウンド、歌詞は毎度のこと最高。
そんなGLIM SPANKYの魅力について

摩訶不

もっとみる
スキありがとうございます!
2

映画コラム「ハロー・ドーリー!」

1969年アメリカ・20世紀FOX
原題「HELLO,DOLLY!」
邦題「ハロー・ドーリー!」
監督:ジーン・ケリー
主演:バーブラ・ストライサンド
ウォルター・マッソー他
★特別出演:ルイ・アームストロング

ブロードウェイ・ミュージカルの傑作をジーン・ケリーが映画化し、自分自身が監督をしています。 

まず、ジーン・ケリーと言えば、「雨に唄えば」の映画のシーンで余りにも有名なドシャ降りの中、

もっとみる
Thank you for your “likes” to me ♡
1

映画コラム「ティファニーで朝食を」とカポーティ

カポーティ原作の「ティファニーで朝食を」は
映画の主人公にオードリー・ヘップバーンで有名ですが、
何故かマリリン・モンローが最初に役を断ったとも言うが、これはネットで初めて聞いたことでした。

つまり、カポーティの小説を読んでいれば判りますが、主人公ホリーは自由が好きな何処にも、誰にも縛られたくない女です。

カポーティの友達にはマリリン・モンロー等
ゴージャスな人間関係が居て、そのような女性も好

もっとみる
「スキ」ボタンありがとうございます♡

映画コラム「ティファニーで朝食を」

「ティファニーで朝食を」
原題:「Breakfast at Tiffany's」
原作:トルーマン・カポーティ
1961年アメリカ・パラマウント映画制作
監督:ブレイク・エドワーズ
主演:オードリー・ヘップバーン 
ジョージ・ペパード 
パトリシア・二ール
バディ・イヴセン 
マーティ・バルサム他

オードリー・ヘップバーンの代表作の1本でもあり、有名な映画です。

タイトルのティファニーとは、N

もっとみる
「スキ」ボタンありがとうございます♡
1