顧客体験

クレーム処理を思いやりに変える

お客様からクレームが来ることが薄々わかっていても、どうすることもできないことがあります。「そんなときどうするか」という事例です。
 
 ある結婚式場での話です。空調の調子が悪く、温度調節がうまくいっていません。新しいエアコンにしたいのは当然ですが莫大な費用が掛かります。

夏は冷房が効きすぎて、お客様から「寒すぎる、何とかしろ」のお叱りがあります。ゆるめれば、「今度は暑い」、当然です、機械の調子が

もっとみる

企業がメディアを運営する意味は、受信と議論のため(らしい)

プレイドのコミュニケーションディレクター(と名乗ることにしました)川久保 (@kawatake)です。

久々にnoteを書くわけですが、タイトルに悩みました。そして、タイトルだけでもう言いたいことは言ったので、ここで「なんだあの話ね」と思われた方は、そうですあの話です。

そう、先週公開されたこの記事、とてもいいですね。良すぎるので、この記事について今週3回も社内で話してしまったのですが、この内

もっとみる
良い体験をしたときには、教えて下さい!
15

CXプロジェクト成功の「ツボ」を探る

顧客体験(CX)改善の取り組みをしている企業が徐々に増えてます。

CXを利用したロイヤルティ経営が当たり前になっている米国企業の成功事例を参考に、国内企業でも2016年〜17年頃から「成功事例」を見聞きするようになりました。2018年にはQualtrics、今年2020年にはMedalliaといったグローバルで利用されるCXツールが日本上陸していること、デジタルトランスフォーメーション(DX)予

もっとみる
ありがとうございます! 褒められると調子乗るタイプです。

100円のコーラを1000円で売る方法 まとめ

チャネル戦略(流通戦略)
最も一般的な顧客体験にフォーカスし、どのチャネルであっても同じように最高の体験(価値の最大化)が得られるよう、チャネルを統合する必要がある。

オムニチャネル…オンラオンライン・オフライン関係なく、シームレスな購買体験を提供すること。

画像引用元:https://markezine.jp/article/detail/29722

バリューセリング(価値重視)とプロダク

もっとみる
写経と言われていますが頑張りますww
31

ゲームビジネスはもとよりDXである(2)〜サブスクリプションモデルとか〜

前回の続き。

ここで一旦サブスクリプションについて触れる。
新聞や電気、ガス等インフラのような毎日ほぼ必然的に利用する分野では古くから月額サービスは存在するが(新聞の必然性は今は失われている)、現在インターネット、クラウド技術、スマートフォンなどの普及に伴い、デジタルによるユーザーとの継続的な接点が形成可能となったため、サブスクリプション型サービスが注目を集め続けている。
AdobeのPhoto

もっとみる

メリットとベネフィット

マーケットインとプロダクトアウト

新しい商品やサービスを企画するとき大きく分けて二つのアプローチがあるだろう。一つはマーケットイン型、そしてもう一つがプロダクトアウト型。

市場のニーズを掴んで、望まれるものを作り出し、それを世に送り出すのが前者、自社のこだわりをもったよいものを世に送り出すのが後者だ。人によって定義には若干誤差はあるかもしれないが概ね同じ方向性だと思う。

世に全くなかったもの

もっとみる
ありがとうございます。とても励みになります。
4

ゲームビジネスはもとよりDXである

DX(デジタルトランスフォーメーション)というワードはすでに手垢だらけで、定義なんてあるようでないものになっているが、大雑把に整理すると、労働生産性のうち分母の労働投入量もしくは分子の付加価値、さらにDXを実行するための組織変革論、だいたいこれらの視点から語られるパターンが多い印象がある。
そのなかで今回の投稿は「付加価値」に着目して書いてみる。

インターネット、そしてスマートフォンなどデジタル

もっとみる

UXイノベーションを実現するデザイン思考型コンサルティングサービス「UXデザインコンサルティング」の株式会社ビービットが25億円の資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:25億円

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:第三者割当増資 + 融資

調達先:株式会社経営共創基盤
    SMBCベンチャーキャピタル株式会社
    大分ベンチャーキャピタル株式会社
    株式会社 THE GUILD
    株式会社山陰合同銀行
    株式会社常陽産業研究所
    株式会社チェンジ
    株式会

もっとみる
トップページ「ランキング」より、調達額ランキングがご確認いただけます〇
7

Salesforce導入でDXを実現

はじめに

Salesforceを導入してDXを実現した、という話を聞いたことがあります。本当でしょうか?

Salesforce導入のベストプラクティス

第1段階

Salesforceを導入しただけではDXを実現できません。今運用している業務プロセスを分解し、分解した業務それぞれをSalesforceの個々の機能に割り当てて利用するのが第1段階です。第1段階を進めると意外と無駄な業務がわかっ

もっとみる

EC担当者の“思い”はお客様に伝わるのか?1人が始めたECサイトがコロナ禍の中でムーブメントを起こした!(1分)

作家や窯元の器を中心とした食器のECサイト「うちる(https://uchill.jp/)」を運営する株式会社ユーチル 代表取締役 竹澤 秀明さんとのトークセッションでの最後のメッセージ。

ECエバンジェリストの川添隆から、全国でECサイト運営に励んでいらっしゃる担当者へのエールをお送りしております。

「売上前年比450%の『うちるWEB陶器市』。オンラインで陶器市を始めたら、なぜ人気ECに!
もっとみる

今後のパフォーマンスでお返します!
6